イギリスの美味しいお土産いろいろ
e0108198_9103083.jpg今日から庭の工事が再開しました。始まって二時間後、私がちょっと現場を覗いてみたら、間違った材料を使っていることを発見、すぐにやり直しとなりました。サンプルを見て選んだのに、届いた材料が色違いのものだったのです。それでも疑問に思わず作業をしていた人たちに、やれやれとため息をつくのですが、このようなことはこの辺りでは、よくあることです。逆にこれが正しいと間違った主張をされたり、不必要な議論をしなくてはならなかったり、エネルギーを要します。脳の活性化にいいと思って対応しています。

e0108198_911163.jpgこんななので、犬たちは午前中のほとんどを家の中で過ごしていましたが、業者さんたちがやることがなくなって早くお帰りになったので、午後は庭で遊んでいます。夫が出張から戻り、家で仕事をしているせいか、なんだか嬉しそうです。

e0108198_9144616.jpg
e0108198_9115867.jpg
e0108198_9122093.jpg


e0108198_9153535.jpgイギリスからの珍しいお土産です。バレンタインの季節でもないのに、ハートの模様のラッピングペーパーに包まれた箱には段差があり、苦労の跡が見られます。

e0108198_916855.jpg何かしら?と開けてみて、私にしては珍しく歓声を上げてしまいました。まるでショーケースに入ったような、小さなチョコレートでした。夫はようやく、私が喜びそうな物を分かってきたようです。

e0108198_9165239.jpg初めて見た Thornton's ソーントンズというメーカーのチョコレートは、現地の人から勧められたそうで、紅茶をリクエストしていた私へのサプライズでした。直径二センチの小ささで91カロリーです。何層かに分かれたチョコレートはそれぞれ思った以上に美味しいです。しばらく眺めていたいですが、食べちゃいそうです。

e0108198_91723100.jpgもう一つはハロッズの紅茶缶セットです。空港の免税店で買ったらしく、ロンドンの名物のイラストがかわいいです。English Breakfastと English Afternoon に、Finest Earl Grey で、紐の付いていないティーバッグタイプです。赤い兵隊さんは、私にとってはドリームランドの兵隊さんで、幼少の頃、あの人達は偽者と知らされ、ショックのあまり、お気に入りのハンドバッグを観覧車に置き忘れるという大事件がありました。失くす直前に撮影した写真に、ちゃんとバッグが写っています。どうせ大した物は入っていなかったと思いますが、今でも自分に腹が立ちます。

e0108198_9181460.jpgこの兵隊さんは本物のバッキンガムの人たちと思われ、イラストでは女王陛下の犬を散歩させています。でもこのワンちゃんたち、足は短いけれどあまりウェルシュ・コーギーっぽくありません。コーギーちゃんはもっと耳が立って、目張りばっちりでコロコロしてなくちゃ、と思ってます。
[PR]
by LA-kat | 2009-09-21 17:28 |
<< 一つで四役?COACH コーチ... レトロな炊飯器 >>