散歩途中で見つけた、単純明快な看板
e0108198_12312820.jpg年末年始の休みの間に、ケリーがモフモフになっていました。目がよく見えないぐらい、額の毛も伸びていたので、すぐにグルーミングに連れていったら、店に入るなり、これは切んなきゃ!と大騒ぎされました。

ふわふわしているケリーを可愛いと思う飼い主バカの私ですが、一応、コッカーらしくあるために、顔周りをすっきりさせるカットをお願いしました。カットをしてもらったばかりのケリーは、いつも得意げに見えます。
e0108198_12332153.jpg
e0108198_12402610.jpg

e0108198_12461611.jpgこの週末は録画してもらった「坂の上の雲」を見始めました。最初は私独りでのつもりが、夫もハマり、一緒に見ることにしました。ゆっくりのナレーションのお陰で付いてきています。

劇中の「単純明解」という言葉が印象的でしたが、ちょうど犬の散歩の途中で、そのものずばりの物を見つけました。
e0108198_12493335.jpg

e0108198_12533059.jpg散歩の途中でケリーが、いつものように、ある御宅の前庭でしゃがみこみました。夫が「よりによって、どうしてここでするんだろうね?」と言って笑うので、何を言っているのだ、この人は、と思い、周りを見渡すと、この家の庭には看板が立っていました。この御宅に限らず、後始末は飼い主の責任、とか、市の条例では云々、といった看板を立てている家は珍しくありません。以前住んでいた家の前には、よく忘れ物があったので、これらの住人の気持ちがわかります。

e0108198_12541126.jpgこの看板は単純明快、非常に分かりやすいです。はっきりNO!と言われているので、後片付けをすれば良い、という話ではなく、完全拒否という意味みたいです。この年季の入ったホーローの犬の格好がユーモラスで、いつか写真に収めたいと思っていました。すばやく撮影して、とっとと帰ってきました。

e0108198_1254531.jpge0108198_12552095.jpg散歩の後は、年末にいただいた紅茶を淹れました。スパイシーなお茶で、ラスクにも良く合います。素敵なパッケージは、ずっと飾っておきます。

[PR]
by LA-kat | 2010-01-11 20:06 | コッカーの持ち物
<< 今年の干支 トラ ドライフラワー入りの キューテ... >>