歯のクリーニングの日に、キャンディ・ディスペンサー
e0108198_10123465.jpg今日は朝から、ケリーとココを車に乗せて、あちこち走り回りました。ココは子犬の頃はよく車に酔っていましたが、最近は落ち着いています。それでもあまり自動車に乗ることは好きではないようで、ケリーが飛び乗っても、後に続くことはありません。

e0108198_10131165.jpg今日はいつものグルーミングサロンに、ペットの歯科衛生士さんがきて、歯のクリーニングをしてくれる日でした。ケリーとココにも早々に予約を入れ、二匹まとめてキレイにしてもらいました。ピカピカです。受付で支払いの時に、衛生士さんからのメモを受け取りました。

e0108198_10134877.jpg二匹とも歯に異常はなく、問題なしと書いてありました。メモの終りに P.S. Best cockers I've met in years - :-) と追記がありました。ウチのコッカーたちは外ヅラが良いようで、特にケリーは私が触っただけで歯茎を見せて怒るのに、よその人の言うことは良く聞くらしいです。

e0108198_10142870.jpgサロンでも待ち時間には同じケージに入っていたせいか、家に戻ってからは二匹はあまり一緒にいません。歯茎がまだ赤く腫れていて具合悪いのか、おやつの要求もありません。今日の夕ご飯はカリカリのドライフードをやめて、缶詰のタイプと、鶏肉と一緒に煮たキャベツとご飯にします。
e0108198_10154553.jpg
e0108198_1016981.jpg

e0108198_10164593.jpgガラスの容器が大好きな私が以前からカタログで見て、いいなと思っていたキャンディー・ディスペンサーを、やっと通販で買いました。セールにならないかな、と待っていたのですが、ちょうどこのカタログ会社からバレンタイン商品の送料無料キャンペーンのメールが届きました。このキャンディー兼スナック・ディスペンサーの写真が目に飛びこんできて、思わずクリックしてしまいました。実物を見ても思ったとおりで、満足しています。

e0108198_1017263.jpgこのディスペンサーは、マーブルチョコレート、ゼリービーンズ、ナッツなどのスナックを入れるのに適しているようです。グミ系キャンディだとくっついてしまって、ちゃんと出てこなさそうです。上のつまみは取り外しができ、イベントに会わせて取り替えることができます。いろいろ選べる中から、イースターやクリスマスなどの季節の行事向けのものを選びました。森の動物シリーズも可愛いと思ったのですが、森の木陰でどんじゃらほいみたいに踊るクマなど、ふざけすぎの感じがしたのでパスしました。

e0108198_1018303.jpgバレンタイン仕様のチョコレートやキャンディ(写真はロサンゼルス・タイムズ紙より)を入れるととても可愛いと思うのですが、夫は食べないし、私が食べすぎてしまいそうなので、赤い物を探し、乾燥クランベリーを入れました。e0108198_1019279.jpgこれなら私も犬たちも喜んで食べるので、問題ないです。でもクランベリーが無くなったら、夫が好きなピーナッツ入り柿の種を入れてしまいそうです。


関連記事:上のつまみ、クリスマスバージョン
[PR]
by LA-kat | 2010-02-11 17:23 | 遊び
<< プッチーニ・ボンボーニ の チ... チップトリーのオレンジ・マーマレード >>