第25回 ロサンゼルス・マラソン
e0108198_9173887.jpg今日も良い天気、ケリーもよく笑っています。ケリーにはダイエットの成果が現れてきているようで、少しすっきりしてきました。胸と体の側面の毛も大分伸びてきましたが、コロコロ感は一ヶ月前ほどはないようです。


e0108198_918928.jpg






雨季が終わり、山の上の食料になる植物が減ってきたのか、またシカたちが戻ってきました。この二週間、毎日姿を見せています。シカが気になるココは、塀の上の方をよく見ています。
e0108198_9185058.jpg
e0108198_9193385.jpg

e0108198_920118.jpg金曜日に世話好きの友人から、21日の日曜日はロサンゼルス・マラソンで交通規制が敷かれて朝から身動きが取れなくなりそう、とメールがありました。今年で25回目を迎えるLAマラソンは、今回からコースが大幅に変わり、ハリウッドなどの観光スポットを中心に回るもので、ロサンゼルスだけでなく、ビバリーヒルズとサンタモニカも巻き込んで、ウエストサイドが中心となりました。

参加希望者は25,000人を超え、スタート時の朝7時の気温は13度、実際は6時なのでまだ太陽も低く寒い中、ドジャー・スタジアムをスタートし、「スタジアムから海へ」というキャッチフレーズで、ゴールとなるサンタモニカのビーチを目指します。

去年までのコースは知らない場所が多かったのですが、今回は私の生活範囲内でのレースとなり、土曜日に外出した際には、あちこちで翌日の道路閉鎖の案内を見ました。日曜日の朝には空港まで行かなくてはならず、渋滞を想定して、早めに出発しましたが問題なく、むしろ高速道路は空いていました。沿道で声援を送る絶好のチャンスでしたが、家に帰ってきた時間には先頭グループはすでにゴールしていました。

e0108198_9211465.jpge0108198_9214717.jpge0108198_922156.jpg
e0108198_923261.jpge0108198_9234140.jpgロサンゼルスのダウンタウン、ハリウッド、ロデオ・ドライブ、サンタモニカのオーシャン・アベニュー、そしてゴール

一般参加で目立ちたいのか、特大風船を持って走っている人がたくさんいました。とても楽しそうですが見るだけで満足したので、自分が走ることはなさそうです。よく車で走っていて距離感が分かるせいか、改めて42.195kmは長いと思いました。来年はケリーとココを連れて沿道で応援し、テレビに映ります。
[PR]
by LA-kat | 2010-03-22 17:47 | 年中行事
<< スプリンクルスの犬用カップケーキ 季節外れのもの いろいろ >>