やっぱり止められない甘い物
e0108198_944211.jpg

週末の雨のせいで、あちこちまだ濡れています。今年のハロウィンは日曜日だったので、どの家も飾り付けの後片付けは週末まで出来ないようです。しばらく散歩が憂鬱です。

e0108198_9445336.jpg

e0108198_9451739.jpg昼には気温が27℃まで上がりましたが、朝は寒く、ケリーはデッキの陽の当たる場所で寝ていました。

昨日、犬用の災害時のための非常用キットを見直しました。地震などの災害時には赤十字などが救援物資を供給してくれると思いますが、犬たちの分は自分たちで用意しておかなくては思い、ガレージに置いてました。

e0108198_9455819.jpgしかし家が崩壊したらどうしようと考え、お隣の庭との境のフェンスの側に置くことにしました。見慣れない物を見つけると興味を示すのがココです。腰が引けています。

このポリタンクの中にはドッグフードやリードの首輪などの犬用の物の他に、人間用にスニーカーやジャケットなども入れました。60×82センチの巨大サイズのジップロック・バッグに二重にして入れてあります。

e0108198_9462999.jpg週末、一人で雑用に出かけた夫が、「ビアード・パパ」のシュークリームを買ってきました。こんなことは珍しいです。私もよくこのお店の前を徒歩で通りますが、買っちゃいけないと意思を強く持ち、いつも匂いだけで満足して帰ってきます。夫はどうやら期間限定のパンプキン味にやられたようです。

e0108198_947427.jpg左がパンプキン味でシナモン・パウダーがかかっています。右のは、いつもあるバニラ味です。夫はそれぞれ四分の一だけ食べれば十分というので、残りは私が一人で食べてしまいました。カップケーキよりも軽いし、日本から来たシュークリームだけあって、甘さも控え目で食べやすいです。

e0108198_9474379.jpgこんなにたくさん食べてしまったのに、さらにチョコレートの箱も開けました。先日、フランスとイタリアに旅行に行ってきた友人からのお土産です。この夏に知った、不幸の始まりチョコレートです。このお店はルーブル美術館に入っているそうで、日持ちのするシャンパン・トリュフを頂きました。

e0108198_9481131.jpgこれまた甘すぎず、いくらでも食べられそうです。貰ってからすぐに開けるのがもったいなくて、しばらく眺めていましたが、賞味期限があと一週間に迫り、慌てています。美味しい物は美味しいうちに食べてしまうつもりです。


お知らせ:このブログ内に表示される広告は、私とは一切関係ありません。

[PR]
by LA-kat | 2010-11-01 17:52 |
<< Tea forte のホリデー... 名前の由来を知りたい 「イケメン丼」 >>