珍しい訪問者
e0108198_8473579.jpg週末から強風の日が続いています。庭もプールの中も、落ち葉だらけです。まだバラの花びらが散っていないのが救いです。今日、ケリーとココに落ち着きがないのは、庭に出没するシカなどの野生動物たちのせいです。

e0108198_848388.jpg夫が欧州出張から戻ってきました。先週、風邪をひいたわけでもないのに声が出ないと電話してきたので、「ほぼ日」のサイトを参考にして、喉に良さそうなジンジャー・シロップを作って待っていました。このシロップを作ると家中がスパイスの香りでいっぱいになります。

e0108198_8483526.jpg

e0108198_84915.jpg夫からのお土産は、パリ・ヴァンドームのパーク・ハイアットのチョコレートと、アイルランドの人たちに勧められたコメディー Father Ted (中央のアメリカン・アイドルのテイラー・ヒックスみたいな人が主役のテッド神父)のDVDでした。三話分見ないと、面白さが分からないと言われましたが、私は一話で脱落しました。日本や米国の地上波では放送できないようなタイプのコメディーで、イギリスとアイルランドで好評だったそうです。

e0108198_8493810.jpgこのDVDを見ていて退屈したのか、夫が庭に目を向けると見慣れない動物を発見しました。「パニックしないでください。庭にコヨーテが居ます。」と冷静に言うので振り返ると、銀キツネのようなしっぽの長い小柄なコヨーテが芝生の上で灯りに照らされていました。

すぐに私たちの姿に気が付いて、ローズゲートの下をくぐり、フェンスを飛び越えてどこかへ行ってしまいました。いったいどこから来たのだろうかと今日も庭の周りを歩いてみたら、お隣との境辺りにその姿をみつけました。家の前の通りではたまに見かけたことがありますが、庭の中に入ってくるとは。毎晩、寝る前に犬たちを庭に出すのですが、これからは私が先に出て音を立ててからではないと、犬たちを出すことはできないようです。シカとは緊張感が大違いです。


e0108198_850996.jpgおまけ: もう一つのお土産のチョコレートは、一辺の長さが20cmの正方形で、割るのがもったいないほど綺麗です。ベネズエラのカカオ72%のブラックチョコレートに金が塗られたもので、私には大人の味過ぎです。アーモンドと共に赤ワインに良く合います。


e0108198_8503997.jpgおまけのおまけ: 今回の出張に罰ゲームとしてリラックマの iPhone カバーを夫に持たせました。どこに行っても人々の熱い視線を浴びたそうです。耳が付いたカバーを見たのは初めてとか、とても日本らしくて素晴らしい、と特にフランスで大好評だったそうです。



お知らせ:このブログ内に表示される広告は、私とは一切関係ありません。

[PR]
by LA-kat | 2011-05-16 16:53 | 日常生活
<< ケリー、七歳になる 目にも嬉しいフレーバーウォーター >>