ケリーとココのぬいぐるみ
e0108198_10491189.jpg日本から帰ってきてしばらく経つというのに、久しぶりの更新となりました。ケリーとココの写真はほぼ毎日のように撮っていましたが、新しいパソコンに代えてから画像処理ソフトに馴染むことができず、ブログ更新を先延ばしにする言い訳になっていました。それでも満足レベルではありませんが、ようやくなんとか使えるようになりました。

e0108198_10494636.jpg

e0108198_10502999.jpg今日は気温が30℃近くまで上がり、ようやく夏らしくなりました。昨日はいつものようにサンタモニカのビーチ沿いまで散歩に行ってきました。四週間前は午前中から良い天気でしたが、昨日は曇り空で、その分、たくさん歩けました(こちらは四週間前の写真です)。

e0108198_1051781.jpg日本へのお土産のぬいぐるみを玄関前のテーブルにチョイ置きしておいたところ、ケリーが早速見つけていました。ココは全く興味を示すことはなく、キュンキュン泣くケリーばかり見ていました。このぬいぐるみ、リクエストに応えて探してきたのですが、どうしても自分の好みで選んでしまうので、前回と同じひつじを持って行ってしまいました(私のカワイイにブレはありません)。それなのに子供なりに気を使ってくれたのか、これで双子になった、と喜んでくれました。

e0108198_10515930.jpgお土産にぬいぐるみを持っていき、帰りには自分用のぬいぐるみを買ってきました。突然、雨に降られ、駆け込んだ雑貨屋さんで見つけたのがこの二匹です。この並びで棚に飾られていたのを見て、ケリーとココがいる!と手に取り、レジに直行しました。後で値札をよく見ると、ケリーのぬいぐるみには「キャバリア」、ココの方には「レトリバー」と印刷されていました。言われてみればそう見えなくもないですが、この際関係ないです。

e0108198_1052309.jpg

e0108198_105386.jpgおまけ: デパ地下をさまよっていた時、夫が思わず今日のお昼はこれにしたい!と言い出した「おこわ米八」のお弁当です。魚が苦手な夫は豚の角煮を、私は鯵の照焼きのお弁当にしました。手前の部分に五種類から選べる炊き立てのおこわを入れてもらいます。夫は初めて「ちりめん梅おこわ」にも挑戦しました。


お知らせ:このブログ内に表示される広告は、私とは一切関係ありません。

[PR]
by LA-kat | 2011-08-15 18:57 | コッカーの持ち物
<< やっと来た夏 & イギリス土産... carmageddon の週末 >>