やっと判った腕時計の意味
e0108198_1152476.jpgいつものことですが、しばらく家を空けて帰ってくると、元の生活ペースに戻るのに、旅行期間並みの時間が必要になります。今回は前回よりも長めだったせいか、ぐだぐだしている日々が続きました。犬たちは私たちと離れていた期間が長かったので、帰ってきた初日は私にベタベタしていましたが、すぐにいつもの調子になりました。ケリーは相変わらずクールで、ココは甘えん坊です。ケリーは明らかにヘアカットが必要なので、白い部分にだけハサミを入れればよいと気が付いてからは、顔周りだけ私が切っています。

e0108198_1155253.jpg早くブログを更新せねばと思っていても、生活がリセットされたようになり、じっくり犬たちの写真を撮る時間もなく、今朝は起きぬけに寝室でiPhone を使ってちゃちゃっと撮ってみました。ココは金曜日にヘアカットをしてもらい、なんだか小さくなったようです。それでも体重はケリーよりも重いので、太り過ぎは解消できていません。週末はいつもの公園に散歩に行きましたが、歩き始めて15分で座り込んでしまいました。付き合ってなのかケリーも休んでしまい、私達の望む量の運動はできませんでした。気長に取り組もうと思います。

e0108198_1164886.jpg

e0108198_1175262.jpg夫が都内で定宿にしているホテルのエントランスにあるオブジェです。腕時計やペン等が彫刻の一部になっています。初めて見た時、誰かが時計を置き忘れたと思い、手に取ろうとした程、よく出来ています。ちょうど私と同じように触った人がいて、ベルデスクの方が説明しようとしていました。

e0108198_1182190.jpgその人は急いでいたのか話を聞かずに行ってしまいましたが、せっかくなので私が訊ねてみました。これからホテルに入る前に、時間や仕事に必要な道具のことは忘れて寛いで欲しい、という意味が込められているそうです。なるほど。今まで意味もわからず、つい毎回触っていました。私と同じような人は多くいるに違いないです。


e0108198_1192868.jpgおまけ: 道具と言えば、便利な物を手に入れました。庭師さんに買ってきてもらった、芝生の雑草取りの道具です。雑草 weed を取るものなので、weeder と言います。とても扱いやすく、週末は面白がって二人で雑草取りに励みました。励み過ぎてあちこち穴だらけとなり、芝の種まきが必要になってしまいました。


お知らせ:このブログ内に表示される広告は、私とは一切関係ありません。

[PR]
by LA-kat | 2011-10-17 12:23 | お出かけ
<< ハロウィンのお菓子 外圧はよく効く >>