近ごろ流行の折りたたみ式
e0108198_9501986.jpg日本では各地で桜が見ごろのようですが、こちらではまったく縁がありません。アメリカでも東海岸では桜祭りなどで賑わっているようです。くやしいので食器だけでも桜の模様の物を使って季節感を出そうとしています。ようやくバラが咲き始め、少し春めいてきました。

e0108198_9503946.jpg毎年この時期になると咲く、薄紫色の花も咲いています。週末の雨でだいぶ散ってしまいました。きれいに洗ってもらった犬たちも、花に映えます。この写真の後、ケリーは地べたにすりすりしてしまい、せっかくの真っ白い部分が台無しになってしまいました。飼い主の気持ちをわかってくれません。

e0108198_9505950.jpg

e0108198_9512716.jpg夫がたくさんの桜の写真と米こうじと共に日本から帰ってきました。先日の日本滞在中、これでもかと塩麹を見せ付けられ、LAの日系スーパーでは取り扱っていないため、お土産に最適と思い、買い込んできました。次のステップは自分で作ることと決め、夫に米こうじを持ってきてもらいました。早速仕込んでみました。一週間後が楽しみです。

はやり物と言えば、今朝の日本語放送のニュースで、震災後の日本で人気の折りたたみシューズが取り上げられていました。元々アウトドアグッズの歩き心地のよい靴で、二つ折りにでき、自宅まで歩いて帰らなければならない時のための備えとして、需要が高まっているそうです。

e0108198_9521698.jpg
折りたたみ式と言えば、先日、夫が買ってきたのがこれ。このケースの中に入っている物は何でしょう?

e0108198_9523771.jpg読書用メガネです(あえて老眼鏡とは言わない)。ここだけの話ですが、最近、夫がレストランでメニューが見づらいと言い出し、特に照明を落としている店では携帯電話の灯りを頼りに読み、それでも勘で注文したら想定外のものが出てきた、ということが何度がありました。

e0108198_953591.jpg

それでもメガネを持って外出したり、郷ひろみのようにルーペを持ち歩くのも嫌がります。先週末、知人との世間話でこのメガネのことを知り、早速お店に見に行きました。

e0108198_9534659.jpgパタパタとたたむとポケットに入る大きさになります。夫本人よりも私が気にいってしまい、強く勧めたところ、即決して買ってきました。出張の時にも持って行き、話のタネになったそうで、各地で面白がられたそうです。もちろんメガネとしての機能を果たしていて、夫は結構気に入っているようです。

[PR]
by LA-kat | 2012-04-16 17:55 | 日常生活
<< 不思議な腕時計 春の装い >>