ジュースクレンズでデトックス
e0108198_09074810.jpg年が明けたと思ったら、もう二月半ばです。いったい私は何をしていたかというと、ひたすら正月太り解消でした。それでも節分には歳の数以上に豆を食べ、スーパーボウルでは年に一度のジャンクフードを食べまくり、一進一退をしております。 ケリーは右耳の炎症が長引き、二週間に一度の通院を繰り返しています。薬の副作用による難聴は起こっていないようでホッとしています。

e0108198_08395989.jpgこれを載せないと年を越した気がしないので、毎年恒例のカレンダーです。馬とダルマがメインのデザインで、あいかわらず賑やかです。今年はコッカースパニエルのカレンダーを東急ハンズで見つけることができず、仕方がないので、今、去年の六月のカレンダーで代用しています。毎年これでもいいのではないかと、段々思い始めてきました。

e0108198_08424273.jpgこちらも恒例の干支の置物シリーズです。中央後ろのは去年に引き続き、東京のお友達からいただいたクッキーです。同じお友達から小さな午もいただきました。去年はクッキー以外はかわいい物を見つけられず残念でしたが、今年はいろいろ楽しく探せました。中には丑なのか午なのか判らないものも多く、ふざけすぎないデザインの物を夫が選びました。

e0108198_08382938.jpgココはと言うと、やはり左眼の視力が落ちているのか、部分的にしか見えていないのか、首をかしげていることが多くなりました。それはそれでカワイイのですが、とても心配しています。それでも日によって見え方に違いがあるようで、眼に問題があることを全く感じさせない日もあれば、階段を下りるときに最後の二段で立ち往生してしまうこともあります。

e0108198_08385265.jpg階段を下りるのが怖いのに、それでも階段好きは変わらず、気がつけば階段の上にいます。おかげで最後の二段部分がキズだらけになりました。眼に障害を持つ犬のオーナーに話を聞くと、みなさん口を揃えて人間ほど大変ではないと言います。ココなりに工夫をしているようで、家の中を歩く時は自分の左に壁が来るようにしています。

e0108198_08224488.jpg鼻も良く効いているようで、おやつを取りこぼすことは決してありません。こんな二匹なので、先週の日曜日の定期健診でダイエット勧告を受けました。今週からビスケットを生野菜に置き換えました。二匹とも大変不機嫌で、自分たちはもう愛されていないと思っているようなそぶりを見せます。二匹でこたつの側で不貞寝して、ますます動きません。
e0108198_08391119.jpg
e0108198_08425749.jpgこんなおでぶな犬たちをよそに、私のダイエットは続いています。正月明けから、週に4、5回ジムに通い、クリスマス直前の体重に戻しました。その仕上げにちまたで人気のコールドプレスジュースでデトックス目的のクレンズに挑戦しています。熱処理されていない生の野菜や果物のジュースとアーモンドミルク等を二時間おきに飲み、他に体に入れていいのは水とカフェイン無しのハーブティーだけ、これを1日から5日間続けるというものです。

e0108198_08432831.jpgこのジュースはクレンズ目的だけに作られたものではなく、普通におやつ代わりに飲むのに美味しいので、いつも店には行列ができています。まずは一日だけ、先週慣らし運転をしてみたところ、意外と簡単だったので、今週、三日間コースを選択しました。りんごジュースだけ、レモネードだけというクレンズと違って、いろいろな味が選べるので飽きません。緑の野菜ジュースだけで七種類あります。おまけに一度に飲む量が500mlなので、おなかが膨れ、空腹感がありません。

e0108198_08435185.jpg今日が三日目ですが、二日目の朝から効果を実感しています。脚のむくみがとれたようで、昨日の朝に履いたブーツがブカブカでした。体重は減っているけれど、これは腸がすっきりできたためで、いわゆるダイエットではないと承知しています。今のところ、固形物を食べたいという欲求はありませんが、困ったことに、今、チョコレートが届けられました。いつも美味しい不幸の始まりチョコレートです。

e0108198_08440620.jpg今のところ頭痛や不快感もなく、順調に進めてこれたので、明日の朝まで我慢します。ジュースクレンズの何が一番大事かというと、クレンズ終了後に最初に食べるものだそうです。いきなり高カロリーの物は避け、温野菜と魚など、徐々に体を慣らしていきます。このチョコレートを食べていいのは何時なのか、悩むところです。今日のメニューのしめにチョコレートアーモンド味があることが救いです。


[PR]
by LA-kat | 2014-02-13 16:57 | 美容・健康 | Comments(0)
<< カルガモの季節 2014 クリスマスの緑 >>