「アメリカの匂い」の柔軟剤
e0108198_656517.jpg今朝、乾燥機から出したシーツを持って寝室に行くと、それまでぬいぐるみで遊んでいたケリーが飛んできました。ケリーの目当ては、シーツのどこかに紛れ込んでいる乾燥機用柔軟剤シートです。私がシーツを取り替えていると、ケリーは一度使った柔軟剤シートがどこかに落ちていないか探します。見つけるや否e0108198_657237.jpgや、
嬉しそうに匂いをかぎ、首筋あたりにスリスリこすりつけます。海岸で打ち上げられた魚を見つけて同じことをする犬に比べれば、全く問題ないのですが、ある程度匂いを楽しんだ後に、歯でシートを引き裂き始めるので、食べてしまわないよう、取り上げます。
e0108198_6573487.jpg十分堪能して満足げなケリー。この柔軟剤はBounceという一般的なもので、日本から来てこの匂いにハマる人が多いそうです。ホテルのタオルの匂いだという言う人もいます。
日本からアメリカ合衆国に入国すると、いわゆる「アメリカの匂い」がしますが、その正体はバウンスの香りだと言う説が有力です。
e0108198_637550.jpg
乾燥機で使う以外にも、タンスやシューズラックに入れたりもできます。パッケージデザインはずっと変わりませんが、最近、この手の生活用品のほとんどがそうであるように、英語以外の言語でも表記されています。

[PR]
by la-kat | 2007-02-28 13:50 | | Comments(0)
<< 万能クリーム バジャー・バーム ペッタンコ犬 >>