ペットのアロマセラピスト
e0108198_3352915.jpg昨日はシャンプーをしてもらいに、ケリーをグルーマーのジェフのところに連れて行きました。今月からジェフはビジネス・パートナーのスーさんと共に、自分達の店を持つことになり、昨日が開店初日でした。新しいお店でもケリーはいつもどおり、ジェフの前でうれションし、全身で喜びを表していました。初めて会ったスーさんにも、すり寄ってました。相変わらず外では愛想がいいです。

e0108198_3355929.jpgスーの綴りは一般的な Sue ではなく、アイオワ州のスー市と同じ Sioux という個性的な人で、ペットのアロマセラピストの資格を持っています。彼女のマッサージでどんなペットでもリラックスできるというので、夫が「触られるのが嫌いなケリーには無理かも。」と言うと、彼女は「ケリーに触らなくてもマッサージできるし、リラックスして動物たちは寝ちゃうのよ。」とマジシャンのようなことを言い出しました。いわゆるハンドパワーをお持ちのようで、動物とも会話できるそうです。この人の言っていることや雰囲気が誰かに似てると思ったら、十年前の30分コメディドラマ「ダーマ&グレッグ」のダーマの母、アビーでした。感じのよい人です。これから面白い動物ばなしが聞けそうです。支払いの時には私の指輪を褒めてくれるし、変わっている人ではないと思います。

e0108198_7562610.jpgところで、この指輪はどこに行っても褒められます。記念なので写真を貼っちゃいます。e0108198_3363780.jpg半貴石のカジュアルなデザインなので日常使いしてますが、郵便局でもスーパーでも成田の免税店でもコメントをもらいます。今朝もケリーは白の部分が真っ白で、こんな色だったかな、と思うぐらい、茶色の部分もいい色です。
[PR]
by la-kat | 2007-04-02 16:35 | コッカーの持ち物 | Comments(0)
<< リスの写真撮影に成功 青空に白文字 >>