クラブハウス・サンドイッチ
e0108198_731587.jpg今日は日曜日なのに、家で仕事をするという夫。お昼ごはんを何にするか考えねばなりません。普通日曜日の昼食は、あれば残り物で済ませるか、近所のインターナショナル・デリでサンドイッチを注文するか、ケリーをジェフのところにグルーミングに連れて行って近所のカフェでブランチをするか、滅多にないけど特別な日にはベルエア・ホテルのサンデーブランチに行くなど、バラエティに富んでいます。いろいろ考えていたら、夫からリクエストがありました。クラブハウス・サンドイッチです。二十代の頃はヘビーローテーションで作っていた具沢山のサンドイッチですが、最近まったく作っていません。でも難しいものではないので、冷蔵庫に材料が揃っているのを確認し、久しぶりに作ってみました。

e0108198_7372034.jpgパンを三枚使って、二組の相性の合う具をはさむだけです。十年以上前に見た料理雑誌の記事を基にしていつも適当に作ってますが、夫には好評です。一方がBLT(ベーコン、レタス、トマト)と赤タマネギで、もう一方が薄焼き卵、グリルした鶏もも肉、レタスの組み合わせです。

e0108198_7375919.jpg手際が悪く、思った以上に時間がかかってしまいました。お店ではないので、パンの耳はそのままです。写真を撮っていたら、ケリーがモノ欲しそうに見上げていました。このお皿は義兄嫁からのプレゼントで、彼女の選択らしいウェッジウッドの「トスカニー」シリーズのサンドイッチプレートです。ちょっと重いのですが、食洗機にも入れられるし、アスパラガスを乗せたり、いろいろ使えて便利です。
[PR]
by la-kat | 2007-05-20 16:06 | | Comments(0)
<< ごめんね、ケリー 住み替えすべきか考え中 >>