レーニアチェリー
昨日は人の出入りが多く、誰かが来るたびに大歓迎していたケリーですが、疲れが出たのか湿度が高いせいか今日は大人しくしています。
e0108198_7384291.jpg
工事をしている近所の家からケリーには苦手な音が聞こえてくるらしく、居間のガラスのテーブルの下に隠れています。ペンキ屋さんが入っていたと同じ様子です。

今日はワシントン州産のアメリカンチェリーの中でも人気の高い「アメリカの佐藤錦」こと、レーニアチェリーを買ってきました。スーパーに行く度にちらちらと見ており、日本向けギフト用ぐらいの大きさの物が店頭に並ぶまで待っていましたが、いつまで経っても出てこないので、とりあえずこのチェリーで手を打ちました。今年は不作だったレーニアチェリーの高級品は少なくともe0108198_7442144.jpg私の周りの店には出回らないようです。大きさも真っ赤なビングチェリーと変わらず、幅が3センチぐらいのものが多く、たまに3.5センチ幅の物も入ってます。甘さも喉が痛くなるほどですが、あの大粒サクランボが食べたいのなら、日本向けに配送して一時帰国するしかなさそうです。
[PR]
by LA-kat | 2007-07-18 15:53 | | Comments(0)
<< ハリー・ポッター 最新刊 パシフィック・デザイン・センター >>