ケリーの妹
昨日はグルーミングに行ってきたケリー。毛が短くなっただけで、体つきがすっきり、ほっそりと見えます。
e0108198_838186.jpg

e0108198_8383873.jpg先日の測定で、ケリーの体重はメスのコッカーの標準を上回る重さだと判明しました。最近はあまりがつがつ食べなくなったので、体重増加を心配してはいなかったのですが、夏の間、暑さを言い訳に私も含めてあまり運動をせずにいたのが原因のようです。少し涼しくなったので、また長めの散歩を再開します。

ケリーは一人っ子になってそろそろ一年半なので、食べ物に執着しなくなったのか、耳カバーを着けられるのを嫌がっているのか、ご飯の時間に呼んでも飛んでくることがなくなりました。食べても半分を残し、15分ぐらい経ってからまた食べています。でも、この習慣もあともう少しで止めになりそうです。

e0108198_8385645.jpg今年の春、ケリーのブリーダーさんからケリーの母犬が出産するという話を聞き、二匹目のコッカーを迎え入れることにしました。父犬は違いますが、ケリーの兄弟姉妹にあたる子犬たちが産まれたのが7月末です。その内、ラスティに色が近いと私が勝手に思い込んでいるバフの女の子をうちの子にすることにしました。

ブリーダーさんからは毎週のように写真が送られてきており、この生後五週間目の写真が夫のお気に入りです。職場にまで持っていき見せびらかしているらしく、すでにメロメロです。あと二週間で子犬がうちに来ますが、ケリーはまだ知りません。
[PR]
by la-kat | 2007-09-17 16:23 | コッカーの持ち物 | Comments(2)
Commented at 2007-09-19 23:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la-kat at 2007-09-20 05:02
はい、今からわくわくしてます。
DukeちゃんとDuchessちゃんみたいに
仲良くレスリングできればいいなと期待しています。
ケリーが仔犬としてうちに来た当初、先輩犬に疎ましく
思われていましたが、今度はケリーがどう反応するか
とても楽しみです。
<< 復活!和室コーナー シカが出た! >>