子犬が来ましたよ
e0108198_8195495.jpg昨夜からケリーが不機嫌です。子犬には辛くあたることはないのですが、私達に対して怒っています。初対面のご挨拶を滞りなく済ませたものの、その後は自分から子犬に近寄っていくことはありません。ケリーの様子はおかしく、ソファにひっくり返っている私のお腹の上に乗ってきたり、今まで見せたことの無い態度で接してきます。思いっきり抱きしめてあげたのですが、元々ダッコが嫌いな犬なので、するりと逃げてしまいました。

e0108198_8202795.jpg前置きが長くなりましたが、ケリーの妹、子犬のデビューです。土曜日の夕方にうちに来ました。バフのメスで生後9週間です。なんとなくゴールデンの子犬に似ている気もしますが、マフィンやラスティほど白くありません。夕陽に照らされているので肉眼で見るより濃い色に出ています。

夫がココと命名しました。ヒトの女子の名前をつけたいと言っていた夫に、「ケリーの妹分、半分妹なので、ドナとかエリンはどう?」と提案してみたところ、あっさり却下されました。

e0108198_8211129.jpg
e0108198_8215111.jpg
e0108198_8212952.jpg
ケリー&ココの初ツーショットです。当たり前ですが、こうして見るとケリーは大きいです。急に大人に見えてきました。もちろんご飯の時も、外に出るときもケリーを一番にしていますが、もう私、自分で思っていた以上にココにメロメロになってます。ケリーが子犬のときよりも依存心が強いのか、必ず誰かの後をついて歩いています。座っていれば膝に乗ってくるし、ヒトの手をおもちゃ代わりにして遊ぶ、とても人懐こい犬です。早速夫は左手の親指の付け根(肩こりに効くツボあたり)を思いっきり齧られ、流血していました。

e0108198_822196.jpg
ケリーの不機嫌はしばらく続きそうです。でも意地悪したり、プールに突き落としたりとかしていないし、今日の午後には遊びを仕掛けていたので、じきに慣れると思います。明日も人の出入りが多いので、その人たちの前でケリーがどのように振舞うのか楽しみです。

e0108198_8223430.jpg
ココはアイライナーばっちりでいいなー。この子は撫でられるのが好きみたいなので、これからたくさんこねくり回して、思いっきり可愛がって、ケリーと協力してバイリンガル犬に育てようと思ってます。
[PR]
by la-kat | 2007-09-30 15:07 | コッカーの持ち物
<< コッカー姉妹 子犬用ドッグフード >>