サプライズのお土産
e0108198_6533180.jpg
先週、両耳に炎症を起こしていたケリーを動物病院に連れて行き、点耳薬を処方され、一日置きに耳掃除をするよう言われました。この作業を夫の留守中一人でするのが大変でした。二人で作業しても、今度はココが自分も仲間に入れて~と大騒ぎです。ココの耳も一緒にチェックを一緒にして、同じくご褒美のクッキーをあげるようにしています。二匹平等が大事のようです。



e0108198_6532016.jpg

e0108198_653439.jpg週末、二匹を車に乗せて何度か外出しましたが、ココはやはり車が嫌いなようです。車大好きなケリーの小躍りに付き合ってはしゃぐものの、車を目の当たりにすると固まってしまいます。仕方がないので、私が後部座席に座りココをダッコしますが、さすがにそろそろ辛い重さになってきました。

e0108198_783147.jpg夫が出張から戻ってきました。いつものお土産の他に美味しいお煎餅や雛あられなどを運んでくれましたが、夫が今回はサプライズのお土産があると言って、パッケージを取り出しました。去年、世間を騒がせた、あの白い土産菓子です。これはジョークなのかと聞いたら、夫は赤い餅菓子で有名な老舗と、実は美味しいと評判の食肉加工品の会社のことはニュースで認識していたけれど、この洋菓子にまつわる事件については知らなかったそうです。免税店で買い物をした時に商品券を貰い、それを使って何か買おうと思い、パッケージがキレイで美味しそうなこのお菓子を選んだそうです。私としては興味本位でその後の対応ぶりを見てみたかったのと、今、これほど安全な食品はないと思い、大喜びしました。

e0108198_7850100.jpgニュースで見た通り、きちんと個別に賞味期限が記載されています。信頼回復のためか決意表明のミニパンフレットもついており、誠意が見られます。北海道まで行かないと買えないと思っていたお菓子が、成田で買えるのも驚きです。出国審査後、ゲートに向う途中の店で菓子折が売られているのは知っていましたが、さんざん日本滞在中に飲み食いしずぎて後悔している時にさらにあれこれ買うのに気がひけて、いつも素通りしていました。もしかしたら全国の土産物が置いてあるのかもしれません。次回は覗いてみようと思います。
[PR]
by la-kat | 2008-04-07 16:53 |
<< ココの逆襲 デイジー付きの食器 >>