マリーナで買ってきたマリン雑貨
e0108198_7422972.jpg今日は久しぶりに朝から快晴です。まるで夏に戻ったような日差しが眩しいです。新しいカメラを使い始めて五日ですが、ダメです。腕が全然、追いつかないし、鮮明に写りすぎな写真に驚かされています。ココの眉間の縦皺みたいな毛流れもはっきり写るし、ケリーの鼻の奥までよーく見えてしまい、少々戸惑い気味です。ここで新しいカメラを投げ出してコンパクトデジカメに戻るという選択もありですが、そんなことをしたら、ますますオサレな写真に遠のいてしまうし、夫にそれ見たことかと言われそうなので、もう少し頑張ってみることにしました。

e0108198_7425213.jpg
e0108198_743915.jpg

e0108198_7432565.jpge0108198_7434014.jpg

e0108198_744687.jpg飼い主の私が言うのもなんですが、ケリーは写真写りがよく、ココは実物よりもかなり劣って写っています(ココちゃんは本当はカワイイのよ!)。たまーに可愛く写る時もあるのですが、トサカ頭と眉間の縦皺のせいで難しい顔になってしまうことが多くあります。本人も写真を撮られることが好きというわけではない上に、夏場は日陰を好むので、ますますシャッターチャンスを逃してしまいます。一方、ケリーは普段は愛想がないのに、カメラを向けると笑うし、それぞれ個性があって面白いです。

e0108198_7444085.jpg先週の月曜日、食事に出かけたマリーナの一階のお店でマリングッズを買ってきました。ちなみに以前ここで揃えたイルカのグラスシリーズは残念なことに、もう取り扱われていませんでした(当たり前です、もう十年近く前のことです)。どうしても何か買って帰りたいと思い、レストランの予約の時間が迫っていたのでショップの閉店時間を聞き、食事の注文を済ませてから、お行儀悪いけど私だけ退座して、あわてて階下のお店に行ってきました。

e0108198_745282.jpg以前から、この店で真鍮の丸窓のような時計か温度計か、木製の舵などを買って、居間に飾ろうと考えていたものの、つい手にしたのは、思わず安い!と言ってしまった突っ込みどころ満載の「ヨットのモデル」と「灯台の貯金箱」です。これなら手っ取り早くビーチハウスの雰囲気が出せると思い、早くしないと前菜が来てしまう~、と焦りつつ、そこにあった物を全部を並べ、細かい部品や塗りなど厳しくチェックしてこの二つに決めました。

e0108198_7455158.jpg

e0108198_746566.jpg家に帰って得意になって夫に見せたところ、反応があまりよくありません。一言「チープ。」と言われました。仰せの通りにございます。「安いも何も、本当にこの値段でいいの?と思ったんだもん。」といかにお買い得品であったか説明したのに「とりあえず、飽きるまで飾っておこう。」と、お気に召さない様子です。どうやら、あのテーブルに厳しかった私がチープ雑貨に満足している、ということが理解できないようです。自分でもわからないけれど、これはこれ、あれはあれ、というか比較できるものではないのです。でも飾ったもん勝ちなので、棚の上の方に置けば、細かいところに目は行かないし、このままにしておきます。私としては、すっかり馴染んでいると満足しています。
[PR]
by LA-kat | 2008-09-15 16:27 |
<< どうぶつ病院へGO! カメラにハマりそうな予感 >>