カテゴリ:お出かけ( 31 )
コッカーまみれに大満足
遅くなりましたが、今年最初の更新です。審査員が大幅に入れ替わり雰囲気が変わったアメリカン・アイドルのシーズン12も始まってしまいました。それでも通りからは今日も人々が Happy New Year! と挨拶しているのが聞こえてきます。

e0108198_14434099.jpg年明けから忙しくしており、一日中、家で過ごしたのは今日が初めてです。犬たちはよく留守番をしてくれていましたが、日曜日からココがお腹の調子を悪くしてしまい、二日連続で動物病院に行ってきました。もちろんケリーもサポーターとして付いてきました。ココはすぐに調子を取り戻し、今日も元気に走っています。
e0108198_14444262.jpg
e0108198_14453036.jpg

もう三週間近く前になりますが年末に都内で、ブログを通じて知り合ったコッカーちゃんたちに会ってきました。年末の忙しい時期に、しかも私たちは犬同伴ではないのにお集まりいただき、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。以前から一度行ってみたいと思っていた、コッカー仲間では人気のドッグカフェでランチし、その後、公園で写真撮影会で盛り上がりました。

e0108198_14462172.jpg今回お会いしたのはBetty物語のベティちゃんご一家と、ひなはるアルバムのひなちゃんはるちゃん母娘ご一家です。ベティちゃんの飼い主さんご夫妻とは何度かベティちゃん抜きでお会いしてましたが、ベティちゃんにようやく会うことができました。ひなはるちゃんファミリーとは初対面で、私が勝手に写真の師匠と呼ばせていただいているみかりんさんの撮影現場に立会い、その技をこの目で見せていただきました。

お母さん犬の、ひなちゃんです。とても愛らしく、私のひざの上でも嫌がることなく収まってくれました。

e0108198_14465462.jpgひなちゃんのお嬢さんのはるちゃんです。ちょっと照れていたのか、テーブルの下が落ち着くようでした。公園では軽やかに飛ぶように走る姿を披露してくれました。

いつもみかりんさんの躍動感あふれるエレガントなひなちゃんとはるちゃんの写真を眺めていますが、いつか自分も同じような写真を撮りたいと思い続けて早数年、いまだに夢はかないません。それもそのはず、ひなはるちゃんはケリーとココに比べてはるかにスマートで走り方が軽やかなのでした。そしてついその撮影風景をカメラに収めることを忘れてしまったほど、みかりんさんのカメラさばきは見事でした。

ひなはるちゃんの集中力とシンクロも見事です。
e0108198_1447393.jpg

子犬の頃からブログで見ていたベティちゃん、やっと会えました。我が家の犬たちと同じ犬種とは思えないほど、華奢で女の子らしいコッカーちゃんです。胴回りはココの半分あるかしらと思うほどで、こういうのを柳腰というのだと、本気でココのダイエットを考え直さねばと反省しました。もっとたくさん写真を撮ればよかったと後悔しましたが、つい見とれてしまったワンちゃんです。
e0108198_14481975.jpg

e0108198_1449889.jpgお天気にも恵まれ、本当に楽しい午後を過ごすことができました。みなさんとても良い方々で、ケリーとココにたくさんのお土産を下さりました。そして甘い物好きの私もかりんとうとくるみのクッキーを頂戴し、感激しました。こんなに楽しかったのに、本当にブログの更新が遅れてごめんなさい!

[PR]
by LA-kat | 2013-01-17 21:55 | お出かけ | Comments(4)
やっと判った腕時計の意味
e0108198_1152476.jpgいつものことですが、しばらく家を空けて帰ってくると、元の生活ペースに戻るのに、旅行期間並みの時間が必要になります。今回は前回よりも長めだったせいか、ぐだぐだしている日々が続きました。犬たちは私たちと離れていた期間が長かったので、帰ってきた初日は私にベタベタしていましたが、すぐにいつもの調子になりました。ケリーは相変わらずクールで、ココは甘えん坊です。ケリーは明らかにヘアカットが必要なので、白い部分にだけハサミを入れればよいと気が付いてからは、顔周りだけ私が切っています。

e0108198_1155253.jpg早くブログを更新せねばと思っていても、生活がリセットされたようになり、じっくり犬たちの写真を撮る時間もなく、今朝は起きぬけに寝室でiPhone を使ってちゃちゃっと撮ってみました。ココは金曜日にヘアカットをしてもらい、なんだか小さくなったようです。それでも体重はケリーよりも重いので、太り過ぎは解消できていません。週末はいつもの公園に散歩に行きましたが、歩き始めて15分で座り込んでしまいました。付き合ってなのかケリーも休んでしまい、私達の望む量の運動はできませんでした。気長に取り組もうと思います。

e0108198_1164886.jpg

e0108198_1175262.jpg夫が都内で定宿にしているホテルのエントランスにあるオブジェです。腕時計やペン等が彫刻の一部になっています。初めて見た時、誰かが時計を置き忘れたと思い、手に取ろうとした程、よく出来ています。ちょうど私と同じように触った人がいて、ベルデスクの方が説明しようとしていました。

e0108198_1182190.jpgその人は急いでいたのか話を聞かずに行ってしまいましたが、せっかくなので私が訊ねてみました。これからホテルに入る前に、時間や仕事に必要な道具のことは忘れて寛いで欲しい、という意味が込められているそうです。なるほど。今まで意味もわからず、つい毎回触っていました。私と同じような人は多くいるに違いないです。


e0108198_1192868.jpgおまけ: 道具と言えば、便利な物を手に入れました。庭師さんに買ってきてもらった、芝生の雑草取りの道具です。雑草 weed を取るものなので、weeder と言います。とても扱いやすく、週末は面白がって二人で雑草取りに励みました。励み過ぎてあちこち穴だらけとなり、芝の種まきが必要になってしまいました。


お知らせ:このブログ内に表示される広告は、私とは一切関係ありません。

[PR]
by LA-kat | 2011-10-17 12:23 | お出かけ | Comments(0)
carmageddon の週末
e0108198_945463.jpgこの週末は、二か月ほど前から予告されていた、フリーウェイ405の一部区間閉鎖がありました。金曜日の深夜から月曜日の早朝まで高架橋の架け替え工事のため、日頃から「405駐車場」と揶揄されるほど交通量の多いフリーウェイが閉鎖とあって、アルマゲドンならぬカーマゲドンと名付けられ、メディアも大きく取り上げました。

e0108198_953521.jpg金曜日は早退したり、勤務先近くのホテルに泊まったりなど、皆さん工夫をしていました。私たちは運よく空港に行く用事もなく、かといって週末中ずっと家にいるのも無理なので、土曜日の午後、混雑を承知で出かけました。地図の赤い部分が閉鎖されたのですが、一部区間が開いていて、面白がって走ってみました。

e0108198_96234.jpg

こんなに車のないフリーウェイを見るのは初めてです。多くの人が家で過ごすと決めたり、州外に出る人がいたり、「カーマゲドンにより臨時休業」の張り紙が出ていたレストランがありましたが、思ったよりも市街地は空いていて、毎日こうだったらいいのにと思いました。
e0108198_98283.jpg

日曜日はいつも通りにケリーとココを連れて、サンタモニカのビーチ沿いの公園に散歩に出かけました。普段通りに犬を連れた人が多く、犬以外にも肩にカラフルなオウムを乗せた人もいて、いつもと変わらぬ様子でした。散歩を早めに切り上げ家に帰り、サッカーの女子ワールドカップ決勝を観戦しました。我が家のアメリカ人は「自分は判官贔屓」と言って、日本が点を入れると大きな拍手をして、ココを飛びあがらせていました。
e0108198_984628.jpg

お知らせ:このブログ内に表示される広告は、私とは一切関係ありません。

[PR]
by LA-kat | 2011-07-18 17:10 | お出かけ | Comments(2)
サンタモニカでアフタヌーン・ティー
e0108198_9341921.jpg昨夜、私がうっかりこぼしてしまったビールを舐めて、ゴキゲンのココ。いい気分で楽しそうにしていました。こんな時はカメラを取りに行かず、手元にある iPhone で写真を撮ります。今朝も庭でメールチェックをしつつ、犬たちの姿を収めました。

e0108198_935014.jpg

e0108198_940486.jpg

一眼レフと違って、シカにもピントが合っています。


e0108198_94110100.jpgiPhone のカメラ機能が便利なので、最近はデジカメを持ち歩かなくなりました。それでも先日、紅茶にハマっているという友人に誘われて、サンタモニカでアフタヌーン・ティーが楽しめるお店に行った時には、カメラを持ってくればよかったと少々後悔しました。

e0108198_941393.jpgプロムナードの側にある、Tudor House という英国の食料品や雑貨を扱うショップ付きのレストランです。噂には聞いていましたが、なかなか来る機会がありませんでした。この一角は、ユニオンジャックやイングランドの旗を掲げた店が多く、先日のロイヤル・ウェディングの時もライブビューイング・パーティーが行われていたのをニュースでみました。

アフタヌーン・ティーと言っても、日本のホテルのラウンジの様に三段重ねのティースタンドが出てくるわけではなく、アメリカナイズされているのかサラダも付いて量も多く、ランチとして丁度良いです。アメリカ在住の英国人の家でも、ロンドン郊外の夫の親類の家でもそうでしたが、ここでも紅茶は日本のお店では考えられないティーバッグで煎れてありました。ショップで売られていた紅茶も、ティーバッグが圧倒的に多く並んでいました。

e0108198_9422045.jpg上の写真手前のゴールデンレーズンを焼きこんだスコーンと、数種類から選べるペストリーは食べきれず、持ち帰ってきました。持ち帰り用の容器は、発泡スチロールの物が多いのですが、初めて紙製の物を見ました。いわゆる紙皿の質感です。エコ度アップです。

e0108198_9424890.jpgタルトやパイなどもありましたが、友人の勧めで彼女のご主人の好物というジンジャーブレッド・ファミリーを選びました。手作り感が伝わってくるというか、こんなでお店で売っていいの?といった飾り方が、やはりアメリカナイズされていると感じます。


P.S. ロイヤル・ウェディングと言えば、目が釘付けになったベアトリス王女の御帽子が、チャリティーオークションで破格の金額で落札されたそうです。落札者は公表されていませんが、私ではないです、念のため。

P.P.S. Tudor House は2012年7月22日にその50年の歴史に幕を下ろしました。残念です。
[PR]
by LA-kat | 2011-06-02 17:43 | お出かけ | Comments(0)
ケリーの災難
e0108198_15311758.jpg今日は珍しくケリーが、エリザベスカラーを付けています。金曜日にヘアカットをしてもらった時に、いつも以上に刈り込まれた部分が気になったらしく、炎症を起こしてしまいました。様子を見ていましたが、腫れが引かないので、昨日の午後に動物病院に行ってきました。

e0108198_15314535.jpgこの動物病院は予約なしでも診てもらえます。それでも待たされることが多いので、本や雑誌を持ち込み、用もないのにココも一緒に行きました。しかしなぜか空いていて、待ち時間無しで診てもらえました。ココの体重も測ったところ、少し軽くなっていました。でもあと1キロがなかなか落ちません。

e0108198_15321064.jpgココは落ち着きを失い、夫の陰に隠れたり、助けを求めていました。診察が終わって、会計を済ませている間、ケリーとココを離したら、ココは大騒ぎをしてケリーの側に行きたがりました。ココはケリーを頼りにしているらしく、散歩の時もそうですが、家の外で3m以上離れると不安になるようです。

e0108198_15323669.jpg

e0108198_15325346.jpg今回は飲み薬は必要なく、軟膏だけをもらって帰ってきました。エリザベスカラーをつけたままにするのも可哀想に思い、私が見張っていた15分間だけ外していました。薬が効いて少し楽になったのか、よく寝ていました。炬燵にもぐりこんで気持ちよさそうにしています。

動物病院では iPhone で写真を撮ったのでブレています。最近は普段の外出時にコンパクトデジカメを持っていくことがほとんどありません。出番が少なくなったので、今日はコンデジを使ってみました。早速、犬たちの写真を撮ろうとしたら、二匹を庭に置いてきたことに気がつきました。
e0108198_15333178.jpg
過去二回、同じような写真を載せたことがありますが、二匹の立ち位置に変わりはありません。

e0108198_15341056.jpgおまけ: バレンタインデーに何が欲しい?と夫に聞かれ、何も要らないと答えたら本当に何もしてくれなさそうなので、Cheryl's のバレンタイン・クッキーをお願いしました。ハート型というには微妙な形です。本当はカップケーキが良かったのですが、少しずつ食べられるクッキーの方がカロリーコントロールができるので、今の私には丁度良いです。


お知らせ:このブログ内に表示される広告は、私とは一切関係ありません。

[PR]
by LA-kat | 2011-02-14 22:35 | お出かけ | Comments(4)
2010 All That Skate LA アイスショー in LA
e0108198_832255.jpg


今日は明け方から雨です。ケリーもココも寝てばかりです。先週は、ヘンな天気でした。猛暑で開けた週で水曜日と土曜日の朝に雷雨があり、土曜日の午後は快晴という、体がおかしくなりそうな日々でした。金曜日は快晴で、犬のシャンプーに最適な日でした。今日の二匹には動きがなく、二匹そろっての写真は難しいので、シャンプー直後のキレイな時の物を載せます。
e0108198_8324839.jpg

e0108198_8331788.jpg今回のケリーのシャンプー&カットはいつもしてくれる人がインフルエンザでお休みだったので、別の人が代わりにしてくれました。基本的には変わらないのですが、頭のてっぺんがマルガリータです。ツンツン前髪がないと、女の子っぽくないです。

e0108198_8335998.jpg気温30度の昨日、ロサンゼルスのダウンタウンにあるステイプルズ・センター( Staples Center )へ、
2010 オール・ザット・スケート LA( 2010 All That Skate LA )を観に行ってきました。アイスショーと言っても出演者10組中8組が、金メダリストを含むバンクーバー冬季五輪出場選手という、ミーハーな私が飛びつく超豪華メンバーです。男子シングルのメダリストは一人も入っていませんが、トリノ五輪のシマウマ、白鳥、007が来るとなったら、観に行くしかありません。夫に話してみると、ステイプルズ・センターで豆粒のような選手のパフォーマンスは見たくないと渋られたので、すぐに探してみたところ、簡単に中央の一番前の席が取れました。残念なことに、バンクーバー五輪直前にはNHKスペシャルにも取り上げられ、金メダル候補の一人とされた、トリノ五輪の007、フランスのブライアン・ジュベール選手は選手権出場のため、出演キャンセルとなってしまいました。しかし代わりとなったカナダのパトリック・チャン選手がスピードとキレのある素晴らしい演技を披露してくれたので、満足しました。

e0108198_8342865.jpgステイプルズ・センターに入ってすぐに、出席できなかった前日のリハーサル見学ツアーのバッジと、プログラムを戴きました。ツアーに出席した人によると、リハーサルは結構長く、何度か中継録画のための撮り直しがあったショーと続けて見たので、長い一日になってしまったそうです。驚いたのは来場者の多くが、アイスショーに慣れていない感じで、ショートパンツにサンダルといった真夏の格好の女子たちもいました。おかげで会場内のグッズ売場ではパーカーなどが飛ぶように売れていました。私が半袖にブーツを履いて、カーディガンとフェイクファーのコートを持っていたのをジロジロ見ていた人達に、アイスショーをなめるんじゃないわよ、と言いたくなりました。実際、ステイプルズ・センターといっても、NBAのレイカーズの試合のような満席状態ではないので、かなり寒かったです。

e0108198_8351192.jpge0108198_835293.jpgその王子キャラで、シマウマ柄やネコなどの不思議系衣装をなんでも着こなしてしまう、トリノ五輪銀メダリスト、スイスのステファン・ランビエール選手。私の横の席の人たちは皆さん、ランビエール選手のファンで、前日にはファンの集いでお話しできたと興奮していました。意外と小柄で華奢だそうです。この日のソロも完璧で、観客が一番盛り上がったのはこの時でした。最前列のお客さんの多くが応援用バナーやスイス国旗を振り、ランビエール目当てだということも明白でした。

e0108198_8361163.jpg
中国とドイツのペアと、米国のアイスダンスの人たちは美しさと力強さの両方で迫力がありました。特に女子選手の背中の筋肉の付き方と、ウエストの細さに感動しました。

e0108198_8365954.jpge0108198_837144.jpg

e0108198_8374941.jpge0108198_838693.jpg今季は競技活動休止を宣言し、最近スケート以外のお仕事が多く、バンクーバー五輪では薔薇の冠で話題となったジョニ子こと、ジョニー・ウィアー選手。土曜日のショーでは転倒し、腰を痛めたようで心配されていましたが、ホテルのロビーでジョニーと遭遇した人によると、もう大丈夫とのことで、この日の演技には問題ありませんでした。レディー・ガガの曲「ポーカーフェイス」に合わせた演技はクネクネしていたけれど、テレビで見るよりも体格はがっしりした感じです。最初の群舞でのキメのポーズが私の正面で、これだけでもう来て良かった、と思いました。おまけに出演者紹介の時の立ち位置も真正面で、思わず声をかけたところ、目を合わせて笑ってくれました。いい子です。何か買ってあげたくなりました。


お知らせ:このブログ内に表示される広告は、私とは一切関係ありません。


[PR]
by LA-kat | 2010-10-04 16:41 | お出かけ | Comments(6)
サッカーW杯オランダ代表の運河パレード
e0108198_912493.jpg昨日写真を撮ったばかりなのに、今日も?と言いたげなケリー。ブログの予定はなかったのですが、珍しい写真がオランダから送られてきたので、急きょ更新することにしました。一応コッカーの写真も載せねばと、ケリーとココを煽って庭に出しました。

e0108198_9131015.jpgそれなのにココは単独でスロープを駆け下りてしまうし、ケリーは停めてある車が気になって仕方がない様子です。どうやったら乗れるのか、しばらくウロウロしていると思ったら、下に入ってしまいました。ようやく訪れた夏らしい陽気で、暑さに負けたココが戻ってきました。
e0108198_9133847.jpg
e0108198_9135794.jpg

e0108198_9141269.jpg13日火曜日の午後、サッカーW杯で準優勝したオランダ代表チームの水上パレードがアムステルダムの運河で行われ、良いんだか悪いんだか、出張中の夫が居合わせました。決勝戦の日にアムステルダム入りしたのですが、その時から街中がオレンジ色の人々であふれていたそうです。

普段は写真を撮ることがない夫ですが、オレンジ色だらけの珍しい光景ということで、先程メールしてきました。100万人と言われる群集の中には、オレンジ色を着ていなくてもスカーフで色を取り入れたオサレなお姉さんもいます。決してきれいではない運河に飛び込む人や、自家用ボートで選手たちの乗った船を追いかけて、迷惑がられて運河に突き落とされた中年夫婦がいたなど、準優勝とは思えないほどの盛り上がりだったそうです。ちなみに夫から送られてきたメールのタイトルは Crazy Orange でした。
e0108198_9144452.jpg
e0108198_9145937.jpg
e0108198_9151581.jpg

[PR]
by LA-kat | 2010-07-13 17:17 | お出かけ | Comments(0)
ダブル・スポックの夜
e0108198_100591.jpgへんな天気が続いています。土曜日は朝から、快晴、曇り、土砂降りが三回繰り返されました。今日は良い天気ですが、雨の影響で気温は低く、ケリーとココは家の中では、まるで猫のように、日のあたる場所に寝ています。
e0108198_1013852.jpg
e0108198_102124.jpg

e0108198_1023548.jpg庭にでると、週末動き足りなかったのか、二匹とも私を誘って遊びたがります。スロープを駆け下りてまた上がってくるだけで、結構な運動になりました。ケリーはボールを門の下から道路に落としてしまい、私が回収してくるまで吠え続けていました。近所迷惑な泣き声で、仕方なく私が猛ダッシュで取ってきました。今日の私の運動はこれで十分です。

この週末、動物愛護協会から犬を引き取ったという友人の家へ、ワンちゃんに会いに行ってきました。オスの小型犬で、ミニチュアダックスやパピオンが入っていると思われます。最初は警戒されましたが、すぐになついてくれました。怪我をしているところを保護された元・野良ちゃんで、今は大切に育てられて、とても幸せそうです。華奢な姿に、改めてウチの二匹は大きめの中型犬だと思い知らされ、三匹目は小型犬がいい、と密かに決心しました。

e0108198_1031793.jpg「この子は甘やかされているの~」と言う飼い主とペットをいろいろ見てきましたが、キッチンのアイランドの上を闊歩する犬を見たのは初めてです。しかもアイランドに飛び乗るのに丁度良い高さの踏み台代わりの椅子を、犬のためにカウンターチェアとお揃いにして特注したという発想に、さらに驚かされました。

e0108198_1035721.jpgこの日はラッキーなことがありました。この後、食事に行ったウエスト・ハリウッドのレストランで、帰り際にお店からバラを一輪頂きました。その上、店の外で車を待っている間、隣り合わせになった濃い顔の長身のお兄さんは俳優さんでした。数年前からテレビでよく見る顔で、ドラマ「HEROES/ヒーローズ」のサイラー役、去年公開の映画「スター・トレック」の若き日のスポック役、ザッカリー・クイントです。夫に目で合図を送りましたが、無反応です。この俳優さんのグループの内、声に聞き覚えのある人がいて、顔を見てみたら、その人は「スター・トレック 宇宙大作戦」のミスター・スポック役のレナード・ニモイでした。二人とも耳はとがっていなかったけど、ミスター・スポックを新旧セットで目撃した瞬間です。縁起物というか、御利益がありそうです。二人は、おじいちゃんと孫といった感じで、プライベートでも仲が良さそうでした。

車に乗り込み、今の見た?見た?と私と友人で大騒ぎをしたのに、夫ともう一人の友人は気付いていませんでした。目の合図は「ヘンな人がいる~」の意味だと思ったそうで、「こういう時は日本語で言ってよ」と残念がられました。冷静を装っていたものの、パニック中の私には無理でした。次の機会があれば、その時はちゃんとします。
[PR]
by LA-kat | 2010-03-01 17:07 | お出かけ | Comments(4)
ビバリーヒルズのイルミネーション
月曜日の朝です。明け方から久しぶりの雨が降り始めました。今日は至る所で交通事故が起きそうな気配がしたので、高速道路を使わずにローカルな道をゆっくり走りました。
e0108198_1024277.jpg

留守番をしていたケリーとココを一応、外に出しましたが、雨が強すぎて二匹で呆然としていました。
e0108198_10243528.jpg

ケリーが勇気を出して一歩芝生に出てみたところ、すぐにココも後に続きました。しかし次の瞬間、二匹で飛んで帰ってきました。

e0108198_10251770.jpge0108198_10255616.jpg

今日は残念ですが、一日中、家の中で過ごします。
e0108198_10263865.jpg

週末にビバリーヒルズのロデオドライブに行ってきました。まだ暗くなる前の中途半端な時間帯にも関わらず、イルミネーションがきれいでした。周りで観光客の皆さんがパシャパシャ写真を撮りまくっていたので、偶然カメラを持っていた私も便乗してきました。

ロデオドライブで最も多くの観光客が写真を撮る、トゥー・ロデオのある交差点です。犬を連れている人が多く、同時に五匹のワンちゃんがいました。
e0108198_10271549.jpg

e0108198_10274426.jpgものすごく久しぶりに、コリーを見ました。通りすがりの人たちから「ラッシー」と声を掛けられていました。コリーという名前を知らなくて、ラッシードッグと呼ぶ人もいます。この犬種はラッシー、と刷り込まれているかのようです。
ロデオドライブとウィルシャー通りの角です。奥に見えるのは、映画によく登場するビバリー・ウィルシャー・ホテルです。今年の夏にはマイケル・ジャクソンのメモリアル・サービスの後、親族友人の皆さんが精進落としのようなランチをここでしていました。
e0108198_10283118.jpg

中央分離帯のヤシの木すべてがライトアップされています。
e0108198_10292588.jpg

この建物にもリボンが巻かれています。
e0108198_10302679.jpg

e0108198_1031511.jpg
季節柄、ショーウィンドウの中のドレスは赤が多く、とても華やいでいました。ツリーに見立てて配置されたポインセチアが、とても贅沢です。

この後、ロデオドライブの隣の通りにある、クレート&バレルに寄り、去年のトナカイに引き続き、ホリデーマグを買ってきました。

e0108198_10314224.jpg学生時代から大好きな全国チェーンのお店で、台所用品を中心とした日用品店です。将来自分のキッチンはこのお店の物で揃えたい、と憧れていたものです。今年のモチーフはシロクマで、家に送られてきた通販カタログを見た時から、密かに欲しいと思っていました。

e0108198_103226100.jpgホリデーシーズン専用の物があると、なんだか嬉しくて今日もこれで、ココアを飲んでいます。カップの直径、高さ共に7.5センチの子供用ですが、私にはこれが丁度良い大きさです。大きい物だと溺れてしまいそうになります。
[PR]
by LA-kat | 2009-12-07 18:50 | お出かけ | Comments(6)
京都に来た、見た、食べた
e0108198_15294126.jpg昨日の夕方の散歩でのケリーとココ。まるでそりを引く犬のように、二頭立てでぐいぐい走ります。私一人で散歩の時は、写真どころではないのですが、この時は前に回ってパチリ。ピントが合ってませんが、雰囲気は出ています。どうしても自分達が先に行きたい二匹は、少し休憩しただけで、ぐんぐん走ります。
e0108198_1530231.jpg
e0108198_15305090.jpg

e0108198_15313144.jpg今朝は夏に注文した、庭用の椅子が届きました。今年の夏には間に合わないと始めから分かっていましたが、まさかこんなに時間がかかると思いませんでした。今日は確認のために、置いてみただけで、この後、すぐに家の中に入れました。

e0108198_1532162.jpgケリーとココも新しい椅子が気になって、しばらくチェックを入れていました。飛び乗ってしまうのではないかとハラハラしましたが、今日のところは無事です。年が明けてから、使い始めるつもりです。

e0108198_1533262.jpg先日の旅行の写真を整理しています。なんでも写真に収めるという作業をしていたせいで、凄い量になっています。ちょっと気になったものだけ、載せます。

京都では和風コンテンポラリーなホテルに泊まりました。一番気に入ったのが、洗面台に置かれていた拡大鏡です。場所を取らない形で、とてもスタイリッシュに見えました。

e0108198_15334114.jpgアメニティは、ロゴがカワイイ 「京都ちどりや」の自然化粧品です。この他に石鹸もありました。なぜか原産国が、アメリカ合衆国です。清水寺からの帰り、お店の前を通りかかりました。入ればよかったと少々後悔しました。

e0108198_15343839.jpge0108198_15352254.jpg部屋に備え付けのお茶碗もさすが京都と思いました。 ルームサービスで頼んだコーヒーのお盆には、小さな苔鉢が乗っていました。こういうところが、なんだか嬉しいです。

e0108198_15365142.jpgホテルのレストランの窓際の席から見える中庭です。朝はまた雰囲気が違っていて、とても気持ちが良いです。京都の朝は早いです。近くの寺の鐘が五時半に鳴り響き、通りには車が走っていました。アイマスクと耳栓を持っていてよかったです。

e0108198_15372962.jpgチェックインの時に部屋にあった、ウェルカムギフトです。チョコレートはどれも美味しくて、毎日少しずつ食べていました。久しぶりに食べた本物の巨峰は、さすがにカリフォルニア産の KYOHO とは、格の違う美味しさです。

e0108198_15382344.jpg巨峰をもう一度。お寿司屋さんで、おまかせコースの最後に出てきた、巨峰の絞りたてジュースとメロンのシャーベットです。巨峰のジュースは初めてでしたが、コクがあってとても美味しかったです。ホテルのコンシェルジュから勧めてもらった、京都駅近くのお寿司屋さんでは、とてもワガママな私達の注文にも応じていただき、秋の味覚を大いに楽しみました。

e0108198_15385963.jpge0108198_15392549.jpg清水寺に向う途中、産寧坂のお店でピザとパスタのお昼にしました。せめて京都らしい物をと思い、水菜の乗った、明太子とホタテのパスタを頼みました。デザートのティラミスも美味しく、ついのんびりしてしまいました。とても気持ちの良いお店でした。

e0108198_1540565.jpgそろそろ動物が恋しいと思っていた頃、伏見稲荷の駅前でネコに会いました。人懐っこいネコちゃんで、夫のバックパックにちょっかいを出しています。夫がいつもウチの犬たちにするように 「NO!」と言っていましたが、この子には通じません。

e0108198_15404954.jpge0108198_15412242.jpg写真を撮っていたら、このネコちゃん、私のひざに飛び乗ってきました。なんだか嬉しくてしばらく遊んでしまいました。伏見稲荷の中でも四匹のネコを見ました。ネコを撮るのは、犬以上に難しいです。ネコの写真はこれが最初で最後のようです。
[PR]
by LA-kat | 2009-11-23 22:55 | お出かけ | Comments(0)