カテゴリ:コッカーの持ち物( 71 )
デイジーの迷子札
e0108198_08152625.jpgすっかりサボり癖がついてしまいました。ここで更新をしておかないと、ホリデーシーズン突入となり、ますます出てこれなくなりそうでした。ケリーもココも元気です。夏から秋にかけて行事が多く、今年は泊まりの来客もあり、落ち着きませんでした。それに加えてココが、庭に出たいときはドアをたたくという芸を習得してしまい、ほぼ30分置きに私を駆り出すというパターンの毎日です。本当にトイレに行きたいのか、ただ庭で鳥を追い掛け回したいのか区別がつかず、振り回されています。

e0108198_08171731.jpgケリーはこの夏、大量に水を飲むことが多く、心配になっていろいろ検査をしてもらいましたが、異常はなく、単に暑かっただけのようです。それでも眼を光らせ、何か変わったことがあれば、すぐに専門家に診せることにしました。散歩に行けばいつでも人気者で、私に見せないような顔をして道行く人達に愛想を振りまいています。ココは最近、子犬に限り、散歩中に他の犬とも仲良くできるようになりました。先日、プードルのミックスちゃんが遊びに来た時に恐る恐るココに挨拶させたのですが、だれも歯茎を見せることなく、元気に走り回っていました。ココは成長した様子です。

e0108198_08165931.jpg


e0108198_08160146.jpg


e0108198_08161232.jpg


e0108198_09290296.jpg大好きなデイジーをモチーフにした迷子札を見つけました。二匹とも女子力がアップしたようで、行く先々で褒められます。私自身にも欲しいくらいです。これに合わせて、以前使っていた首輪も取り寄せました。ケリーが季節ごとに赤と紺を使い分けていましたが、ココは赤が似合うことを発見しました。この首輪は色があせてしまうのが難点ですが、いつでも買い足せます。

e0108198_08173187.jpg


e0108198_08154806.jpg


e0108198_08162659.jpgおまけ: 前回の「手作り感を強調しすぎのトフィー」の中身がこれです。おわかりいただけますでしょうか?ふにゃふにゃしたビニールに包まれてねじられているだけです。大きさもバラバラ、ねじり具合もバラバラの不公平感MAXな仕上がりです。日本で学校のバザーに出そうとしたら、付き返されそうなクオリティーです。


[PR]
by LA-kat | 2014-10-23 17:43 | コッカーの持ち物
ココ、七歳になる
e0108198_09135324.jpgまだまだ子犬扱いをしていましたが、ココが七歳になりました。ようやく最近になって、自分で庭に出たいと意思表示ができるようになり、家の中でのアクシデントが無くなりました。六年半もかかりました。長かったです。ココの誕生日のお祝いに、リンゴケーキを焼きました。オリジナルのレシピから砂糖を大幅に減らし、形は悪いですが皆にとって食べやすいものになりました。特別な材料が必要ないので、思い立ったときに作れます。ケリーの誕生日にも同じものを焼きました。

とても気に入った様で、カウンターに置いたままにしていたところ、二匹で目を輝かせていました。

e0108198_09161095.jpg


e0108198_09162931.jpgこれで我が家の犬たちは十歳と七歳となりましたが、相変わらず落ち着きがなく、先週末の散歩でも歳を聞かれ驚かれるといういつものパターンでした。ケリーは少し動きがゆったりとしてきたこともありますが、ドアベルが鳴ればけたたましく吠え、夫が帰宅すればガレージで夫に飛びつき大歓迎をしています。基本的にそれ以外の時は、よく寝ています。今年の七月は珍しく湿度が高く、外に出るのが億劫だったようです。

日本の猛暑ぶりは毎日の日本語ニュースで見ています。この夏は、来客が多く、自分から出かけるよりも人をもてなす側になっています。夫のいる週末にはバーベキューをすることが多く、相変わらず私の負担が大きいのですが、メニューは好評です。

e0108198_09142625.jpgお土産もいろいろ頂きました。こちらはイギリス土産のフォートナム・アンド・メイソン (Fortnum & Mason)の詰め合わせです。手前が手作り感を強調しすぎのトフィーとチョコレート、紅茶が二種類と、背の高い缶に入ったクッキー二種です。

e0108198_09145397.jpgブルーの缶の底にはオルゴールが入っていて(曲は威風堂々)、中身はチョコレートが片側を覆っているオレンジ風味のダイジェスティブビスケット です」。茶色の缶の中身はチョコレートがはさまれた厚みのあるクッキーで、どちらも食べ応えがあり、一日一枚が限度と決めています。

e0108198_09150642.jpgこちらはグアテマラの手作りの生活雑貨。さすが手作りだけあって、ペアのはずなのに高さが揃っていません。薬味入れにちょうどよい大きさですが、ちょっとはずしたイヤリングや指輪を入れておくのに使えそうです。

e0108198_09154848.jpg東京からのお土産です。先ごろオープンした虎ノ門ヒルズのキャラクター、トラのもんの非売品のメモパッド。公式グッズは今週から発売されています。後ろは元コッカー飼いの山口さんのバンド、TOKIOのデビュー20周年記念アルバムです。

e0108198_09153340.jpg最後はここ数年のお土産No.1と言っても過言ではないほど、大変気に入っているロンドン土産 Cath Kidson キャス・キッドソンのマグカップです。ロンドンの名所のイラストが素敵です。これをくれた人は私の好みが良くわかっていて、以前、手作りのキルトを贈ってくれた人です。私がロンドンに行って土産物屋でこのカップを見たら、絶対に買っていると思います。当分、行く予定はないです。秋まで遠出はせず、この夏はずっと家にいます。


[PR]
by LA-kat | 2014-07-31 16:26 | コッカーの持ち物
ケリー、十歳になる
e0108198_09410196.jpg前回の更新からひと月以上経ちました。ココは目の調子が良い日とそうでない日がありますが、元気にしており、連日、カモのパトロールに精を出しています。子ガモたちは姿を見せてくれないのですが、毎日何回も大人のカモが来ます。それも一羽だったり、オスばかり四羽だったりまちまちで、その度に犬たちは忙しく吼えまわるのですが、カモたちにとっては怖いものではないようです。魚のいる池ではないのに、なぜかカモにとって居心地が良いみたいです。
e0108198_09422745.jpg
こんな風にリラックスして寝ている姿はデコイそのものです。犬たちが吼えて近寄ってもカモは飛び立とうとせず、犬たちも彼らを襲うようなことはせず、カモのにおいを嗅いでいます。
e0108198_09412573.jpg
さすがにオス四匹は怖いです。何を食べているのか、みんな大きいです。
e0108198_09414010.jpg
e0108198_09415572.jpg

e0108198_09425713.jpg先週、ケリーが十歳になりました。特別なことはせず、いつもどおりにケーキを焼きました。毎年、カッテージチーズとベリー類に頼りすぎていましたが、今年はリンゴのケーキにしました。先日、ケリーとココは歯科検診を受けました。残念なことに、ケリーは歯を二本抜かれてしまい、おまけに皮膚病の薬の副作用で歯茎が伸びるという事態まで発覚、結果として薬の服用を一日置きにすることになりました。十歳になりましたが、知らない人に歳を聞かれて答えると、いつも驚かれるほど動きがコドモです。私にとって、ケリーはいつまでもパピーちゃんです。

e0108198_09431172.jpgおまけ: 私の大好きなマルティネリのリンゴジュース。最近は、コールドプレスジュースばかり飲んでいて、スーパーのジュース売り場から遠ざかっており、先日まで気がつきませんでしたが、瓶がプラスチックから以前と同じガラスに戻っていました。私のように残念がっていた消費者が多かったのか、苦情でもあったのか、元に戻って嬉しくて早速買ってきました。ただ、蓋が全く新しいデザインになってしまい、以前ほど可愛くないです。

[PR]
by LA-kat | 2014-05-30 15:55 | コッカーの持ち物
ケリーの耳にキツネのしっぽ
e0108198_942329.jpg一ヶ月ぶりの更新です。ようやく涼しくなってきました。この夏はケリーとココと共に、毎日スイカを食べていました。グリーンスムージーも続けており、材料のフルーツを数種類常備するようになってから、犬たちのおやつがフルーツ中心となり、おかげで二匹とも減量できました。居心地がよいのか、ココは子犬の頃に気に入っていたキッチンヌックの裏に入り込むことが増えました。一時期太りすぎの頃のココは、ベンチの後を通るのが億劫だったようです。

e0108198_8471786.jpgケリーは暑さがピークを過ぎた頃から、またボール遊びを始めました。右後脚を引きずっていた時期もありましたが、元気になりました。今日もスロープを元気よく駆け上がっていました。私はと言うと、バー・メソッド the bar method のクラスを受け初めて早三ヶ月、自分に合っているようで、着実に結果を出しています。最初の一ヶ月は日本に行っていたのもあり、週に1回か2回通っていたので目に見えた変化はありませんでした。週に三回通うようになってから、体重が落ち始め、鏡を見ても違いに気がつくようになりました。

e0108198_8492786.jpg20回以上受講して、ロゴ入りのソックスも貰いました。最初は全く続かなかった腕立て伏せも連続40回出来るようになりました。脚の運動が一番良く効くようで、いまだに産まれたてのシカの様にプルプルします。結果的に体重3kgの減量、服のサイズはSからXSになりました。この夏、日本滞在中のお出かけ時によく履いていたボトムスがブカブカになり、ボタンを閉めたまま脱ぐことができるほどです。あごのラインもシャープになったし、これもみな、美しくてカッコいいインストラクターのお姉さんたち(一名はオネエ)のおかげと思っています。

e0108198_848267.jpg
e0108198_8494950.jpg
e0108198_850152.jpg


e0108198_8483166.jpg先日、ケリーとココを連れて、皮膚科に行ってきた時のことです。再検査ということで、投薬後の様子を診てもらいました。二匹とも順調で、ケリーの耳の炎症も収まってきたようでしたが、まだ赤みが残っていたのでそのことを先生に伝えました。先生がスコープでケリーの右耳を覗き込むと、foxtail が見える!と驚いていました。キツネのしっぽ?なんですかそれ?と私も見せてもらったところ、小穂が見えました。どうやら散歩中か、庭の芝生の上でゴロンゴロンした時に入ってしまったようです。ケリーの耳の中をマリネ (' jjj ')/ してから取り除くので処置室じゃないと無理と言われ、ココと私は診察室に置き去りにされました。

e0108198_848587.jpgしばらくしてケリーが小さな植物と共に帰ってきました。記念に貰って帰りましたが、結構硬いです。スタッフ全員が鎮静剤を使わなくては不可能と思われたところ、ケリーはとても協力的なよい子でそのままの状態で取り除くことが出来たそうです。嬉しくなった先生は、インスタグラム(画像共有サイト)に載せる!と言って写真を撮っていました。翌日、サイトで見つけたのが左の写真です。可愛く撮ってもらってネット上でも褒めてもらいました。守秘義務とか肖像権とかガタガタ言わない飼い主相手でよかったねって感じです。

[PR]
by LA-kat | 2013-09-19 20:15 | コッカーの持ち物
まだまだ続くお薬生活
e0108198_4513514.jpg十月に入っても、夏のような天気が続いていましたが、ようやく秋らしくなりました。先週は、起床時の室温が26℃などという日もあったのに、今朝は寒さで目を覚ましました。犬たちも夜はお互いに身を寄せて寝ています。

e0108198_4523240.jpgケリーが珍しく、ココの定位置にいました。最近、行動パターンが変わってきたのは歳のせいでしょうか。私に甘えてきたり、そうかと思えば一人で居たがったり一貫性がありませんが、外ではよく走り、家族以外の人には愛想がよく、知らない人にも愛嬌を振りまいています。


e0108198_4531364.jpg長かったココのお薬六週間コースが終了しました。ココも私もよくがんばったと思います。毎晩無理やりココの喉の奥に薬を押し込むたびに可哀想と思いつつ、これを飲ませないと死んじゃうぐらいに思って心を鬼にしていました。ココも私の手を噛むという選択もあったのに、決してそうすることなく言うことを聞いてくれました。飼い主バカですが、本当によい子です。

e0108198_4534788.jpg

e0108198_454748.jpg再検査にココを動物病院に連れて行ってきました。ついでにやたらと左前足の虫刺され痕をなめていたケリーも診てもらったところ、思っていた以上にやっかいなことになっていました。先生がグルーマーさんに怒られそうと言いつつ、ケリーの左前足の毛をかなり刈り込んで診たところ、広範囲で化膿していたようです。小さな飲み薬と塗り薬が処方されました。ケリーの場合はローストビーフが無くても飲み込んでくれるので楽ですが、お薬二週間コースが始まり少々憂鬱です。


e0108198_4543287.jpgおまけ: ハワイからのお土産です。近所のショッピングモールにも専門店が入っている、日本のお茶専門店、ルピシア Lupicia のティーバッグです。わざわざハワイから買ってこなくてもと思っていたら、この三種類はハワイ店の限定商品だということが分かりました。ありがたみが増しました。

e0108198_45542.jpgラベルもハワイらしいモチーフで、日本らしい繊細なデザインです。左から、花とトロピカルフルーツのブレンド「KUUIPO」、ハイビスカス風味のブラックティー「ALOALO」、ハワイの火山と海を想わせるシトラス系
「KILAUEA」。

[PR]
by LA-kat | 2012-10-25 13:00 | コッカーの持ち物
ココとのバトル
e0108198_4214667.jpgイベントが続いた九月ももう終わりです。今月はまだ真夏のような日が続き、秋の気配を感じる夕方までエアコンを入れています。暑すぎて山には食料があまりないのか、シカの一家もよく来ていました。

リスも最近は平気で芝生の上を走るようになり、ケリーとココを怒らせています。二匹で毎朝、飽きもせずにリスの観察をしています。食事の支度ができたと呼んでも、なかなか家に入ってきません。
e0108198_4234437.jpg
e0108198_4233183.jpg

e0108198_4224331.jpg最近のココは、私が与える食べ物全体に不信感を抱いている様子です。このようなことになったのは、ココの口に合わない噛み砕いて飲むタイプの薬を与えるようになってからです。あまりの美味しさに薬のおかわりを要求するワンちゃんもいるというのに、ココは食事に混ぜてもしっかり残します。薬は一日一回なので、夕食にのみ入れるのですが、朝食にも入っているのではないかと疑ってかかってきます。

e0108198_4302649.jpg丸呑みさせようにも大きすぎるので、動物病院でもらったピルカッターを使って四つに切っても、決して食べません。ちなみにこのカッター以前は、包丁とまな板を使っていましたが、これを使う方が安全で確実です。一つ持っていると便利な道具です。

e0108198_4305057.jpg薬の切り口が鋭いので、四つに切ったものを丸呑みさせるには、塩分が気になりますがすべりをよくするために、チーズやピーナッツバターを使ってみました。しかしどれもうまくいきません。おまけに何も入れていないチーズを与えても、食べようとしなくなってしまいました。反対に、ケリーは薬が包まれていようがいまいが、チーズは必ず丸呑みします。

e0108198_4311972.jpg先週から導入した、ローストビーフです。近所のデリカテッセンで薄切りにしてもらい、1/4ポンドだけ買ってきます。これに包んでもココは薬だけ出してしまうので、四つに切った薬をローストビーフに包み、のどの奥に押し込んで飲ませます。これを四回するので私は汗だく、ココは必死で抵抗、ケリーは略奪を試みるという修羅場となります。

e0108198_423769.jpg薬を飲ませ終えた後は、二匹に少量のローストビーフを与えて満足させます。犬たちの夕飯の時間がくると憂鬱になります。チュアブル錠は犬のストレスを軽減させるはずのものなのに、ココも私も苦痛をしいられています。毎晩こんなことをしていますが、この薬はあと三週間続きます。

e0108198_8403511.jpgおまけ: 一週間前の21日に毛利さんも搭乗したエンデバーがロサンゼルスに帰ってきました。カリフォルニア州の各地から目撃情報が寄せられました。いつも利用するペットホテルの人が屋上から撮影した写真です。来月にはエンデバーを乗せた輸送車が一般道を走って博物館まで移動します。

[PR]
by LA-kat | 2012-09-28 16:45 | コッカーの持ち物
ココ、順調に回復中
e0108198_4564684.jpg今年の七月の気温は平年よりもずっと低く、過ごしやすい毎日が続いています。朝は寒いぐらいで、庭に出る前にパーカーを羽織るほどです。それでも日差しは強く、庭のあじさいがかわいそうなことになっています。部屋の中に飾るのには悲しいほど、半分ほどドライフラワーになってしまっているものもあります。

e0108198_457828.jpgご心配をおかけしましたが、ココは順調に回復しています。後姿はちょっと情けないけれど、なんとかなりそうです。痛み止めのパッチは手術から四日後に外しました。今朝、主治医と電話で話をしたところ、痛み止めの飲み薬ももう与えなくてもよいと言われ、今日からお薬は二種類になりました。

e0108198_4572997.jpg病院からはエリザベスカラーの他に、三種類の薬とその取り扱い説明書など、プレゼン資料のような書類を渡されてきました。領収書の項目は35もあり、こと細かに記されています。一週間後に抜糸ですが、それまではカラーを着ける様に言われていますが、ココは嫌がらず言うことを聞いています。

e0108198_4574913.jpgおだてに乗りやすい犬で、エリザベスカラーを着ける時、「あーらココちゃん、かわいぃ~、とても似合うわよ~」と言うと、まんざらでもない顔をします。そうするとケリーが何ですって?と慌てて飛んできます。最近、ココにかかりきりなので、ケリーは面白くないようです。

e0108198_45881.jpg

[PR]
by LA-kat | 2012-07-16 13:00 | コッカーの持ち物
ココ、試練の日 再び
今朝は久しぶりに朝から日差しが眩しく、気温が上がりそうな予感がしました。昼過ぎまで陽が当たらない日が続いていたので、今日は久しぶりの写真を撮るチャンスと思い、ケリーとココをせかして庭に出ましたが、なぜか二匹ともノリが悪いです。
e0108198_10185523.jpg

e0108198_1019935.jpg連休が終わりました。今年の独立記念日は水曜日だったので、木、金と休みを取り、アメリカでは珍しい五連休となった人々が多くいました。我が家は例外で、夫は今週から休みに入っています。連休前の慌しい時にココの病気が再発しました。この三ヶ月で三回目です(具体的な話はこちらへ)。今まで散々、レントゲンや超音波検査などしてきましたが、次のステップに行かざるを得なくなりました。徹底的な検査のために麻酔をかけるので、今朝のココは食事抜きです。ケリーと私は30分早起きをして朝食をとりました。もちろんココにはバレていたと思います。

e0108198_10195157.jpg午前中に病院に連れてくるように言われ、皆で一緒に行きました。待合室で必要以上にナーバスになり、ハアハア大騒ぎをしていたのはケリーです。ココを預けた帰り道、海岸近くの公園に散歩に行きました。連休明けの月曜日の朝なのに、人も犬も多いです。

午後に病院から電話があり、cystoscopy での検査結果は異常なしということで、次の手段として外科手術を行うことになりました。いわゆるフェイスリフトのような手順で、太りすぎでたるんだ皮膚を持ち上げて清潔に保ちやすくするため、予防につながるそうです。手術の後、ココはエリザベスカラーをつけて、お尻が剃られた変な犬になって帰ってきます。当分、カワイイ写真は撮れないと思いますが、明日の午後、無事に帰ってくることを祈りつつ、ココの好物のキャベツを用意して待っています。
e0108198_10202541.jpg

[PR]
by LA-kat | 2012-07-09 18:21 | コッカーの持ち物
春の装い
e0108198_923481.jpg一昨日から日本各地での暴風雨のニュースを見ながら心配していました。日本からの出張者は気候の違いに驚いていましたが、こちらも私たちが戻ってきた前日まで強風を伴う雨が降り、木が倒れたり、庭がひどいことになっていました。ようやく落ち着いたところです。

e0108198_9241812.jpg庭の芝生も安定してきたので、フェンスを取り外しました。犬たちは喜んでよく走っていますが、走ったり蹴ったりでせっかく生えてきた芝がダメージを受けています。気長に待ちつつ、新しく見つけたシロツメクサは根こそぎ取り除いています。
e0108198_9244361.jpg
e0108198_92539.jpg
e0108198_925271.jpg

e0108198_9255219.jpg三月半ばから犬たちの首輪を春らしいものに代えました。ケリーのは春というよりも夏らしく、男の子っぽいのですが、私の好きな色の組み合わせなのでいいです。ケリーとココは small サイズを使っているので、小型犬には extra small で大丈夫と思ったのですが、アメリカサイズなのか、かなり大きいです。幅も半分にして欲しかったぐらいです。

e0108198_926412.jpgextra small でも長さを最長にすれば、ケリーとココに使えます。白い部分が多くて春らしいのですが、もしかしたらすぐに汚れが目立ってしまうかもしれません。汚れたら洗濯すればよいだけのことなので、いつも機能性重視の私には珍しく、デザインで選びました。他にも機能性を考えずに衝動買いした物があります。

e0108198_927353.jpgポーセリンという色のバッグです。春に日本に持っていけると夫に乗せられて一月に買ってしまいましたが、まだ出番がありません。ジーンズの色が移ってしまいそうで普段使いには向かず、夜に持つには大きすぎです。こればかりは汚れたら洗うわけにもいかず、どうしようかとまだ考えています。気休めに革製品用のクリームをつけてみました。

[PR]
by LA-kat | 2012-04-04 17:30 | コッカーの持ち物
今年も大活躍しそうなウサギのぬいぐるみ
e0108198_10273951.jpg今月に入ってから早いもので十日を過ぎ、ぼやぼやしているうちに半ばを過ぎてしまうと焦っています。お正月ねたも今日を過ぎれば無理となるので、慌てています。それらしい画像は今しか載せられないので、年末にお友達から頂いた、お正月らしいお菓子の箱を写真に収めました。ラスクやマドレーヌ等の焼き菓子の詰め合わせでした。

e0108198_1028289.jpgケリーとココは相変わらず元気です。ケリーは外を駆け回り、ココはソファーでのんびりしています。ココのソファー好きには困ったもので、毎晩、食事の後は夫と場所争いをしています。ココは寒がりなのか、最近は先程まで誰かが座っていた場所に移動することが多いです。

e0108198_10292373.jpg気が付けば、私がこのブログを始めてからちょうど五年が経ちました。日本に住む家族や出張中の夫への報告用に始めたのですが、半年ほど経ってから検索されるようになり、他のコッカーブロガーさんなどとの交流も始まりました。実際に犬を連れてお会いしたり、犬抜きで食事に行ったり、フェイスブックでも交流するようになった方もいます。この年末にメールを下さり、コッカーとの対面にお誘いくださったのじゃーさんも、そんなブロガーさんのお一人です。

左からイヴちゃん、ロイくん、ルイちゃん
e0108198_1030389.jpg
e0108198_10304076.jpg
e0108198_10314680.jpg
(一枚目だけ、iPhone で撮影)

次の予定があったので、一時間余りの短い時間しかご一緒できませんでしたが、とても楽しかったです。砂浜にピクニックテーブルを用意していただき、美味しいコーヒーを飲みながらのコッカー談義、カメラ談義に花が咲きました。イブちゃんとロイくんには二年前に一度会っていますが、ルイちゃんは初めてです。かわいいお顔で、もっと写真を撮ればよかったと後悔していますが、トリを追いかけて砂浜を走るルイちゃんを見ることができてよかったです。とてもアクティブで三匹ともスリムです。夫もこれが正しいコッカーのあるべき姿だと言い、今年こそココの体重をなんとかする、と誓っていました。

e0108198_1033304.jpgのじゃーさんの奥様からはお土産も頂きました。きれいな包みのチョコレートかと思ったら、入浴剤でした。この大きさはアメリカならチョコレートでもありえます。とてもいい香りでリラックス効果が期待できそうです。もったいないので、しばらく飾っておきます。

e0108198_10343156.jpgもうひとつ、ケリーとココにも、お人形をいただきました。音が出るボールが内臓されたウサギです。二匹ともイイ反応をしてくれました。こういう場合、前に出る性格のココが主導権を握り、しっかり抱え込んでいました。

e0108198_1035141.jpg争うのが面倒なのか、おっとりしているというか、ケリーはすぐに引きます。散々ココが遊んだ後、ようやくケリーの番となりました。この後、思いっきりぶんぶん振り回していました。オサレな色のこのウサギ、ケリーもココも私も大変気に入りました。

e0108198_10353543.jpg


[PR]
by LA-kat | 2012-01-12 17:37 | コッカーの持ち物