<   2008年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
玄関前のつるバラ
e0108198_71748.jpg今朝はようやく気温が下がりました。最高気温は27度の予測となっています。昨日までは散歩に行くのも無理で、でも犬達には運動させたかったので、少し涼しくなってから前庭に出しました。スロープを何度か降りて上がって一通り走ったら、二匹とも日影に入りました。笑っているように見えますが、あつーい!という顔をしています。

上がっているのは気温だけではありません。日本でもそうですが、ガソリン代もすごいことになっています。

e0108198_71303.jpg最寄のスタンドではレギュラーが1ガロンあたり $4.13で、ハイオクだと $4.59 となり、1リットルあたり 120円で、ほとんど日本での価格と変りません。クレジットカードを使ってセルフサービスのスタンドを利用するのですが、金額が $75に達すると自動的にポンプが止まってしまい、満タンにしたい時は別のスタンドに行くことになります。以前はこの金額が $50や $30だったのですが、ガソリン価格の高騰で上限が変りました。この先も変るかもしれません。


e0108198_72643.jpg

暑さに堪えて玄関前で休む二匹。しばらくここから動きません。

e0108198_723136.jpg

e0108198_724893.jpg玄関前の両脇に咲く、つるバラが満開です。ちょっと右に寄って伸びているのは太陽を追いかけているせいでしょうか。せっかくキレイに咲いているので写真に残しました。先週までツツジも見事に咲いていたのですが、まだ四月なのに終わってしまいました。ツツジは五月の花と思い込んでいるせいなのか、写真を撮るのを忘れていました。アジサイも色付き始めたので、ここでは一ヶ月の時差があるみたいです。

e0108198_731275.jpge0108198_732223.jpg








車庫の脇にも白いつるバラがあり、こちらも満開です。白というよりも薄いピーチで、花嫁さんのブーケに使われそうな綺麗な色です。これもまた名前のわからないバラです。
[PR]
by la-kat | 2008-04-29 15:10 |
やっぱり美味しい日本のお菓子
e0108198_1044781.jpg昨日今日と最高気温が30度の夏日が続いています。週の初めには長袖のTシャツの上にパーカーを着て散歩に出かけていたほどの気温だったので、なんだか調子が狂います。それでも犬たちは先日からキッチンに敷いているウールの絨毯をたいへん気に入っており、最近は二匹でゴロゴロしていることが多いです。

e0108198_10443911.jpg

どちらかというと二匹一緒に映っている写真の方が実物の色に近いようで、コッカーの毛色とのコントラストがとてもキレイです。

e0108198_1045762.jpg
e0108198_10451989.jpg

庭に出たところ、最初はおなかを出して喜んでいたココも、ボール遊びを始めようとしたケリーもすぐに日影に入りました。家の中に入り、氷水を飲ませようとしましたが、ココは初めて見る氷をじっと観察していました。氷を取り出して掌に乗せてココの口元に持っていくと、嬉しそうに舐めていました。

e0108198_10473472.jpg日本からのお土産です。ペストリーブティックのお菓子をホテルからのギフトとして貰いました。ちょっと見た感じではメレンゲかと思ったら、中で押されている様子がマシュマロのようです。ラベルには「ギモーブ」と書いてあり、原材料に卵白は表示されていません。食べてみるとマシュマロそのものです。「ギモーブ」など聞いたことも見たこともないので、早速調べてみたら、フランス語でマシュマロのことでした。日本ではギモーブと呼ぶのがオサレなのでしょうか?白い方がパッションフルーツ味で、ピンクのはカシス味で、どちらも美味しく、軽い口当たりでつい食べ過ぎてしまいそうです。

e0108198_10491171.jpge0108198_10492662.jpg思いがけずに貰った、初めて見るアーモンド入りダークチョコレートも、ペコちゃんのチョコレートも早速食べました。私はチョコレートに関しては子供向きの味が好きなようで、ダークよりもミルクが好きなのですが、これは両方ともリピートしそうです。

e0108198_10532651.jpgこのミルキーチョコレートに犬が一つ入っているのですが、見た瞬間に、ハチに刺されたココにそっくり!と思いました。下膨れ具合があの時のココ、そのもので、しばらく笑いが止まりませんでした。この犬のチョコレートも、しばらく飾っておくことになりそうです。
[PR]
by la-kat | 2008-04-26 19:08 |
いつの間にか、もう春
週の真ん中の水曜日です。テレビのニュースで、漂流コッカーのスニッカーズくんがラスベガス郊外の新しい家族に可愛がられている様子を見ました。本当によかったです。

e0108198_7121572.jpg

e0108198_7124085.jpg昨夜のアメリカン・アイドルは番組史上一番難しいのではないかと審査員も思ったブロードウェイ・ミュージカルの楽曲がお題で「キャッツ」や「オペラ座の怪人」の作曲をしたアンドリュー・ロイド・ウェバーがコーチ兼コメンテイターとして出演しました。

驚いたことに、出場者の中に生放送なのに歌い始めてすぐにやり直しをした人がいました。バンドを止めて、もう一度最初から、と言って再スタートしましたが、機材などに問題が生じたのではなく、単に歌詞を忘れたのが原因でした。これには私もドン引きです。いつもは甘いことしか言わない審査員のポーラが、しばしの沈黙の後「絶対に、歌い始めたら途中で止めてはいけません。」と言ってくれました。さすが芸暦の長い人は違いますが、あとの二人の審査員がやり直しはOKみたいなことを言っていたのにも、びっくりしました。

e0108198_7125335.jpg

最近、ココが私の言っていることを理解できるようになったのか、「お散歩行く?」と言うとケリーと一緒に小躍りするようになりました。二匹一緒は無理なので、別々に行くのですが、私にとって一時間歩くことになり、いい運動になっています。ココはあまり散歩が好きではないのか、ケリーと一緒に居たいのか、すぐに家に戻りたがります。



e0108198_71327100.jpg

e0108198_7134825.jpge0108198_7135989.jpg名前がわからない花





e0108198_7141347.jpg庭の花もいろいろ咲いています。ジャスミンの花は終わってしまい、カラーリリーと名前を知らない白と薄紫の花が満開です。バラも咲き始めました。ハイビスカスとブーゲンビリアが南国チックな雰囲気を出しています。アジサイも少し色付いてきました。春なのね、と思って気がつけば、うっかりしていました。もう四月下旬です。春どころか、もうすぐ初夏です。ココのまつげもいつの間にか伸びてバサバサしています。段々コッカーらしくなってきました。

おまけ。これで見納めかもしれない、ココの関節外しの術の動画です。ボールをフェンスの向こう側に転がしてしまい、おろおろしているケリーのところにココがやってきました。ケリーは鳴いています。ココが取ってきてあげる、とでも言っているかのようにフェンスを通り抜けようとしましたが…


[PR]
by la-kat | 2008-04-23 15:37 | 日常生活
カリフォルニア・ワインを飲みながら、漂流コッカーを想う
e0108198_804567.jpgこの週末はイベント続きでしたが、出されるものはしっかりと食べ、自分たちがディナーにお招きしたお客様がおかわりをすれば、一緒におかわりして食べていたので、たったの二日で一キログラム増量しました。これは走らねばと思い、今朝は犬たちと近所中をかけまわりました。

e0108198_812363.jpg

手っ取り早く体重を落とすにはアルコールを飲まないのが一番なのですが、夫がそんなのはつまらないと言うので、とりあえず運動量を増やしています。いつもは赤ワインしか飲まないのですが、この週末のディナーの時に開けた白ワインが美味しかったので、つい飲みすぎてしまいました。



e0108198_814747.jpg年に4回ほど夫の実家からのプレゼントとして、ソノマのワイナリーから直接、美味しいワインが送られてきます。大抵、シャルドネかカベルネ・ソーヴィニヨンで、すぐに飲んでしまいます。二本入りのパッケージはしっかりとしていて、この箱ごとスーツケースに入れれば、日本へのお土産にもいいかもしれないほどです。二年前までは里帰りの度に、近所の専門店で選んだ6本のカリフォルニア・ワインを手荷物として持っていっていましたが、今思うとどこにそんな気力と体力があったのか、我ながら不思議に思います。

e0108198_823522.jpg
いい気分になってテレビのニュースを見ると、コッカー・スパニエルが出ていました。去年の12月にカーメルの隣、元イワシの缶詰工場でラッコで有名な水族館があるモントレーから、ハワイに向かって出港した48フィートのヨットが遭難し、三ヶ月後にハワイから南へ1,600キロ離れたファニング島に漂着しました。このヨットに乗っていたのが、当時生後四ヶ月のコッカーの子犬とオウム、そして飼い主の夫婦です。飼い主達は貨物船に助けられたのですが、動物は乗せられないとの理由で、イヌとトリは島民に預けられ、置いていかれました。

e0108198_825232.jpg

それから四ヵ月後の先週、漂流した子犬の話を知った大勢のボランティアやノルウェージャン・クルーズラインの協力で、このコッカーがハワイまで連れてこられたそうです。数日中にハワイの航空会社が無料でロサンゼルスまでこのコッカーを乗せてくれるそうで、その後は子犬救出の呼びかけをした男性の元で新しい生活が始まるそうです。



e0108198_832411.jpgこのコッカーの子犬はスニッカーズくんという名前のオスで、うちのココと同じ生後八ヶ月です。毛色はケリーと同じ赤と白のパーティーで、ボサボサした感じがグルーミングに通う前のケリーにそっくりです。もう勝手にうちの犬たちに縁のあるコッカーではないかと想像してしまいました。映像で見る限りでは痩せているけれど元気そうで、最初は人を警戒していたスニッカーズくんですが、クルーズ船の乗組員と楽しそうに遊んでいました。検疫の都合でオウムの帰国はまだ先になるそうです。ハッピーエンドでよかったけれど、元の飼い主がどうして今まで行動を起こさなかったのか不思議でなりません。
[PR]
by la-kat | 2008-04-21 16:11 |
最近よく来るカルガモペア
e0108198_6352397.jpgこのところ夕方になると、ポンプが止まった後のプールに、カルガモのペアが水浴びをしにきます。毎日のように来ますが、ケリーはその度に吠えまくっています。今日は早朝からやってきました。偶然、二階にカメラが置いてあったので、ベランダから二羽の様子を撮影しました。
e0108198_6285048.jpg

e0108198_64881.jpg私達の様子に気がついているようでしたが、二羽は悠然としています。もぐったり、水から上がったり楽しそうです。一度だけ、カラスが一羽合流してきましたが、微妙な距離をとっていました。その一部始終をケリーはじっと見ていましたが、トリだとわからないのか、まったく吠えません。チラチラ私の方を見ながら、自分も下に行きたそうにしていました。
e0108198_6273643.jpg

e0108198_6344993.jpg


その頃ココはまだクレートの中にいました。寝癖がついていて頭がボサボサです。ココは朝が苦手のようで、いつまでもクレートの中でゴロゴロしています。なかなか出ようとしないので、ケリーが呼びにきました。






e0108198_636022.jpg
それでもココが出てこないので、ケリーはペッタンコ犬を持ってきて、遊ぼうと誘います。

e0108198_6354813.jpg

e0108198_6362517.jpg

私がココの前脚を持って、クレートから出そうとすると嫌がるので、いつも本人の意思に任せています。そのうちにココもケリーのように飛び降りてくるようになると思いますが、いつも手前のクレートまで出てきたココを抱き上げて床に下ろします。ケリーは自由にどこにでも行けるのですが、毎朝気長にココを待っています。
[PR]
by LA-kat | 2008-04-17 15:40 | 日常生活
1957年発行の1ドル紙幣
e0108198_6561523.jpgこの土日は記録破りの真夏日でした。新聞によると昨日のLAXの最高気温は35度で、犬たちの散歩も夜7時まで待ちました。ベニスビーチに住む知人によると、昨日は大勢の人が押し寄せ、海岸の駐車場代が$15に跳ね上がったそうです。

e0108198_6532660.jpg今日は少しは涼しいそうですが、それでも夏のような陽気です。こんな日なのに、庭ではスプリンクラーの増設工事をしており、犬たちは家の中で過ごしています。ココはオフィスのテーブルの上に置いてあったペンをかじっていたので、サークルの中に入れました。まだ気が抜けません。

e0108198_654870.jpg先週、ランチの時に貰ったお釣りの中に、ちょっと違う1ドル紙幣を見つけました。手触りは普通で、偽札には見えません。パリパリしていて縦に折り目が付いただけの比較的新しい紙幣です。よーくみたら、発行が1957年の物でした。最近の物との大きなデザインの違いは、一番上が "FEDERAL RESERVE NOTE" ではなく、"SILVER CERTIFICATE"(兌換銀券) となっていることです。

e0108198_754547.jpge0108198_6543264.jpg         





                
(上が2003年発行、  
下が1957年発行)


角のモチーフも違う上、"ONE" がボーダーに八箇所も書かれています。2003年発行の物と比べると、ジョージのお顔も丸く見え、印章も緑ではなく青ですが、裏のデザインはほぼ同じです。なぜ50年以上も前に発行された紙幣が良い状態で出回っていたのか不思議です。

e0108198_6552040.jpgおそらくビバリーヒルズあたりのマダムが自宅にあったコレクションを使い始めたのではないかと、推測します。もしやこれはお宝なのではと思いましたが、調べたところ額面プラス少々の価値しかないそうです。それでも珍しいので、話の種に手元に置いておこうと思います。

e0108198_6553261.jpg

[PR]
by la-kat | 2008-04-14 15:20 | 日常生活
ココの逆襲
昨夜のアメリカン・アイドルの結果のショックを、まだ引きずっています。
                        ( ↓ 関節外しの術、実行中)
e0108198_823144.jpg
ネタバレは避けるけど、お帰りになるべき人達がまだ居座り続ける中、意外な人が落とされました。この人は地方予選の時から注目され、LAタイムズでもシーズン7の双璧の一人と高く評価されていたので (あ、ネタバレか)、 トップ8止まりとは信じられません。司会者のライアンによると、発表の瞬間、観客のほぼ全員が息を呑み、審査員のポーラも呆然としていたそうです。もうお別れとは残念で涙が出てきましたが、まだ私が応援している二名が残っています。もうしばらく楽しめそうです。

e0108198_824486.jpg
日曜日から夫がココに、ゲスト用のベッドルームとエクササイズルーム以外の部屋への立ち入りを許可しました。最近はアクシデントも起きないし、もう八ヶ月過ぎたのだから大丈夫、と夫は思ったらしいです。しかし平日の昼間は、私の目が届く範囲だけで自由にさせることにし、部屋の中に犬用フェンスを戻しました。

e0108198_82581.jpgココは一度自由を手に入れてしまったので、不満のようです。ココが勝手にフェンスを押し開けて向こう側に行く度に、ケリーが吠えて私を呼びます。ケリーは、なかなか使えます。いつもは吠えるだけのケリーが私のところまで呼びに来たので様子を見に行くと、ココはなにか光る物をくわえていました。よく見ると、私のイヤリングでした。心の中で、あああ!!と叫び、取り上げました。

e0108198_831310.jpg中が空洞になっているので噛みやすかったらしく、歯の跡がしっかり付いています。ココの口がとどく場所に置きっぱなしにした私がバカなのですが、ちょっと悲しいです。留め金の部分もゆるくなってしまい、装着不可かと思ったのですが、意地でも直そうとがんばったら、噛み跡付きですが使えるまでに戻りました。今度日本に帰る時に、買ったお店に持っていって直してもらおうかと考えましたが、だいぶ前の物なので、このままで使うしかないかなとも思います。

e0108198_83417.jpg後々になったら、ココの子犬時代の思い出の品になるかもしれません。歴代の子犬たちも車のバンパー、買ったばかりの「ぬれてもピカソ」を齧ってダメにしてくれたし、ラスティは日本から持ってきたホットカーペットを使用不可にし、ケリーはティーカップを割ったし、今に始まったことではありません。って、飼い主の自分が学習できてないだけです。いつも小さな子犬の頃は注意するのに、今のココぐらいになると気が緩んでしまい、結果こうなります。ココがイヤリングを飲み込んだり、怪我をしなかっただけ良かったです。反省。
[PR]
by la-kat | 2008-04-11 15:17 | コッカーの持ち物
サプライズのお土産
e0108198_6533180.jpg
先週、両耳に炎症を起こしていたケリーを動物病院に連れて行き、点耳薬を処方され、一日置きに耳掃除をするよう言われました。この作業を夫の留守中一人でするのが大変でした。二人で作業しても、今度はココが自分も仲間に入れて~と大騒ぎです。ココの耳も一緒にチェックを一緒にして、同じくご褒美のクッキーをあげるようにしています。二匹平等が大事のようです。



e0108198_6532016.jpg

e0108198_653439.jpg週末、二匹を車に乗せて何度か外出しましたが、ココはやはり車が嫌いなようです。車大好きなケリーの小躍りに付き合ってはしゃぐものの、車を目の当たりにすると固まってしまいます。仕方がないので、私が後部座席に座りココをダッコしますが、さすがにそろそろ辛い重さになってきました。

e0108198_783147.jpg夫が出張から戻ってきました。いつものお土産の他に美味しいお煎餅や雛あられなどを運んでくれましたが、夫が今回はサプライズのお土産があると言って、パッケージを取り出しました。去年、世間を騒がせた、あの白い土産菓子です。これはジョークなのかと聞いたら、夫は赤い餅菓子で有名な老舗と、実は美味しいと評判の食肉加工品の会社のことはニュースで認識していたけれど、この洋菓子にまつわる事件については知らなかったそうです。免税店で買い物をした時に商品券を貰い、それを使って何か買おうと思い、パッケージがキレイで美味しそうなこのお菓子を選んだそうです。私としては興味本位でその後の対応ぶりを見てみたかったのと、今、これほど安全な食品はないと思い、大喜びしました。

e0108198_7850100.jpgニュースで見た通り、きちんと個別に賞味期限が記載されています。信頼回復のためか決意表明のミニパンフレットもついており、誠意が見られます。北海道まで行かないと買えないと思っていたお菓子が、成田で買えるのも驚きです。出国審査後、ゲートに向う途中の店で菓子折が売られているのは知っていましたが、さんざん日本滞在中に飲み食いしずぎて後悔している時にさらにあれこれ買うのに気がひけて、いつも素通りしていました。もしかしたら全国の土産物が置いてあるのかもしれません。次回は覗いてみようと思います。
[PR]
by la-kat | 2008-04-07 16:53 |
デイジー付きの食器
今日はラスティの誕生日なのでお線香をあげました。
e0108198_7215657.jpg

数少ないラスティとケリーのツーショット写真の中で、私が一番気に入っている物です。ケリーはちょうど今のココぐらいの歳(八ヶ月)でした。

e0108198_7221335.jpg
今日の二匹のツーショットは家の中で撮りました。最近は二匹でドッグビスケットの容器が置いてあるカウンターの側をうろうろし、私に目でクッキー頂戴攻撃をしてきます。もちろんリーダーは食いしん坊のケリーです。ケリーが真剣な眼差しでうったえ、ココはそのおこぼれに預かるという感じです。

e0108198_732040.jpg昨日に引き続きサプリメント関係の物です。十年ほど前にサプリメントにハマッた時期に、忘れないために、毎食後に摂る一日分のサプリメントを毎日この食器に入れていました。ワンポイントのデイジーが気に入って、カタログの写真を見ただけで「これだ!」と思い、店頭で確認するまでもなく通販で買った物です。デイジー好きの私は犬の名前を考えていた時もデイジーを候補にあげました。ケリーがしている首輪もデイジー柄です。

e0108198_7231069.jpgカタログには朝食の時に三種類のジャムを入れてテーブルに出す入れ物として載っていました。オシャレなアイテムですが、そのようにして使ったことがありません。マーマレードとキウイジャムとブルーベリージャムを入れるとキレイだと思います。後日、お揃いの四角い皿も見つけました。トーストを乗せるのに丁度よい大きさです。小ぶりでカワイイ大きさは珍しいと思ってよく見たら、フランス製でした。アメリカの台所用品ではありえないサイズです。
[PR]
by la-kat | 2008-04-03 15:32 |
鉄分入りマルチビタミン
e0108198_7343027.jpg
今日は朝一番で新しいソファが届きました。防水スプレー屋さんに来てもらうまでは、座るのを遠慮していたのに、早速ココが乗っています。この写真を撮った直後にココを下ろしました。


e0108198_735475.jpg家具屋さんと入れ違いで、外階段の欠けているタイルの修理に業者さんが来ました。いつもとは逆に、犬たちを玄関前で遊ばせました。ケリーはピックアップトラックが気になって仕方がなく、時々二本足で立ってトラックの荷台を覗こうとしています。

e0108198_7354181.jpgトラックが気に入ったのか側から離れず、ニコニコ笑っているように見えます(飼い主バカ)。

ココはオレンジの木の下から、なにか動物が齧った跡のある小ぶりのオレンジを拾ってきました。


e0108198_802399.jpg

自分で持ってきたのに、地面に置いて恐る恐る覗き込んでいます。うちの二匹はリンゴやバナナは好きですが、ミカンはあまり好きではないようです。


e0108198_7344850.jpg
様子を見ていたケリーが近寄ってきました。ボールではないと確認すると、ボールを探しに走っていってしまいました。

e0108198_737875.jpg今朝、新しいマルチビタミンの瓶を開けました。時々忘れますが、最近は毎日きちんと摂っているせいか、調子がいいです。

訳あって二週間ほどサプリメント断ちをし、その直後の血液検査で貧血と診断され、医師から鉄分の錠剤を処方されたことがありました。普段からボーっとしているせいか貧血の自覚がなく、大変驚きました。このマルチビタミンの鉄分が効いていたらしく、それからはなるべく毎日摂るようにしています。但しこのカプセルは食事の直後に飲まないと胃がむかむかするので、忘れた時は次の食事まで待ちます。

このカプセルに入っている成分だけでは足りないカルシウムはキャラメルで補っています。あとはコエンザイムQ10のソフトカプセルも摂り始めました。この冬、風邪をひかなかったのは、サプリメントのおかげかもしれません。
[PR]
by la-kat | 2008-04-02 16:28 | 美容・健康