<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
明日はハロウィーン
e0108198_8534813.jpgカーテン好きのケリーが昨夜、頭にカーテンの端を載せてダイニングルームで寝ていました。前にもこんなことをしていましたが、居間のカーテンの裾を短くしたので、こちらに移動してきたようです。



今朝のケリーとココです。ココが段々、ミニチュア・ゴールデンっぽくなくなってきました。耳が伸びてきたせいです。
e0108198_8542894.jpg

ケリーと並ぶと、ココの耳が同じぐらいの長さになってきたのがわかります。

e0108198_8551774.jpg
二匹そろって、スフィンクス座りをしていました。似ているような似ていないような二匹です。

e0108198_856040.jpg明日はハロウィーンです。先月から、スーパーではハロウィーン用のキャンディーが、大量に売られています。日曜日の新聞のチラシに面白い物を見つけました。広告に出ているキャラクターは、先日の帰国時にテレビで見たラジオ体操の中継で、大変つらそうに「からだを前後にまげる運動」をしていた「どーもくん」らしいe0108198_8564630.jpgです。ネットで話題となり、ついにアメリカ進出か?このディスカウントストアは全国チェーンですが、ウチの近くには無いので、確かめようがないと思っていたら、チラシの隅に、ちゃんとクレジットがありました。Domo と呼ばれているようです。


e0108198_8573316.jpgウチでは今年もピンポンしてスロープをあがってくる勇者はいないと思うので、犬たちにはコスプレをさせる予定は無く、家の外にも飾り付けをしていません。ケリーとココは中型犬でも大柄という、中途半端なサイズのせいか、衣装もピンとくる物が見つからず、仮装を断念しました。来年は早めに準備したいです。キッチンをそれらしく飾ることにし、ヒト用のキャンディーの他に、魔女のキャンドルスタンドと、犬用のハロウィーングッズを飾りました。

e0108198_8583178.jpg
かぼちゃ大王とオバケと Trick or Treat のぬいぐるみは、押したり噛んだりすると鳴る、犬のおもちゃです。明日になったら、これで遊ばせようと思います。

e0108198_8585216.jpgガラスの容器に入っているのは、犬用のビスケットです。美味しそうな匂いで夫が手を出しそうになりました。後ろの縦長の容器には、先日、お土産にもらったミルキーのペコちゃん千歳飴を入れました。収まりがよく、アメリカ人のウケも良いです。

[PR]
by LA-kat | 2008-10-30 17:17 | 年中行事
犬の写真のギフトバッグ
各方面にご心配をおかけいたしましたが、山火事も収まり、いつも通りの週末を過ごすことができました。
e0108198_8475592.jpg
それでもココは土曜日に体調を崩し、動物病院に予約なしで連れて行くことになりました。運の良いことに待ち時間5分で、先生に診てもらえました。
e0108198_8483623.jpg
薬を飲ませたら、すっかり元気になりました。錠剤をチーズに包んで与えたら、簡単に飲み込んでいました。やっかいなことになるので、同じような大きさのチーズをケリーにも食べさせています。食べ物の恨みはコワイです。
e0108198_8491729.jpg
今日のケリーは私を無視して、リスの動向に注目しています。

e0108198_8501058.jpg今日、買い物に行った先で、偶然、以前買ったことのある犬の手提げ紙袋を見つけました。一年以上前に、日本へのお土産(これとかこれ)を入れるバッグとして持ち帰り、好評だったものです。あれからもう、どこを探しても売っていないと諦めていたので、今日見つけて嬉しくなって飛びつきました。

ドッグウォーカーらしき人が、三匹の大型犬に引っ張られている図です。ニューヨークのセントラルパークあたりなのかと、想像してみます。

e0108198_851273.jpg犬好きな私は、犬種にあまりこだわらず、コッカーである必要はなく、パッケージに子犬のイラストが付いているだけで、予定外の物を買ってしまったりします。この三匹は degipochi さんの「マリちゃんワールド」で見た、オリジナルサマーカットしたオールド・イングリッシュ・シープドッグくんに、似ている気がしますが、犬種不明です。可愛いので、このバッグは使わずに飾っておこうと思います。
[PR]
by LA-kat | 2008-10-27 17:12 | コッカーの持ち物
山火事 & 大統領シリーズの1ドル硬貨
e0108198_8434485.jpg今日もロサンゼルスの予想気温は、マイアミやホノルルよりも高く、全米一となりました。朝、新聞を取りに外に出ると、山火事の匂いがし、そこら中に灰が降っていました。よく見ると、今日の灰はいつもと違い、大きく、葉の原型をとどめている物が多くあります。もしかしたら近いのかも、とテレビをつけてビックリ!有名な美術館、ゲッティー・センター付近で夜中に山火事が発生し、いつも混んでいる 405 フリーウェイが、一時閉鎖されていました。

e0108198_8442127.jpge0108198_8444611.jpg

e0108198_8452513.jpg火事は朝の8時過ぎに消し止められたそうですが、なんだか落ち着きません。鼻はムズムズするし、犬たちも灰かぶりの状態です。この暑さで散歩にも行けないので、庭で自由に遊ばせました。

最近のココは、じゃれてタックルしても、ケリーに相手にされることがなく、ご乱心状態で一人で庭を駆け回ることが多くなりました。でも今日はケリーの方が、ココにまとわりついています。ケリーに何をされても、ココは大人しくジッとしています。

e0108198_846481.jpg
e0108198_8463265.jpg
二匹揃って「何見てるのよ?」とでも言いそうです。

スロープの途中にヘンな姿勢で座り込むケリー。私の腹筋にも負担が掛かります。ケリーは今回のヘアカットで、頭を角刈りにされてしまいました。週末にでも自分で、なんとかしたいです。
e0108198_847287.jpg

先日、更新したパスポートの受け取りに、最近ニュースで何度か耳にした、在ロサンゼルス日本国総領事館に行って来ました。十年前とは違って、案内の人も窓口の人も、皆さん親切丁寧でした。今度のパスポートはICチップ内臓で、携帯用の電子製品と同様に取り扱うよう、注意書きがされています。子犬の届く場所に置いてはいけない、とは書いてないです。

e0108198_8482049.jpg総領事館の地下の駐車場を出る前に事前精算機で駐車券を精算したら、お釣りに$1硬貨が出てきました。あぁ、やってしまった、といつも思います。500円玉と違って、$1硬貨はお釣りとして出てきても、使えない自動販売機が多いのです。

e0108198_8485893.jpgお財布の中でちょっと邪魔ですが、この硬貨は去年から鋳造され始めた大統領シリーズなので、しばらく持っていようかと思います。パッと見は、ゲームセンターのトークンみたいですが、第6代アメリカ合衆国大統領 ジョン・クインシー・アダムズと刻印されています。

e0108198_8493833.jpg表にも裏にも鋳造された年が刻印されてないので、ますますアヤシイと思ってよく見たら、縁にちゃんと「In God We Trust」と、造幣所の情報と共に、「2008」と彫られていました。直径26ミリの硬貨の約1.5ミリの厚みに彫るなんて、ちょっと無茶してます。
[PR]
by LA-kat | 2008-10-23 16:57 | 日常生活
只今準備中のゲストルーム
今日は朝から忙しいです。それなのにケリーとココは、いつものペースで遊ぶか、寝てばかりです。
e0108198_1013664.jpg
e0108198_102529.jpg
今週はカーテンや家具のメンテナンスが重なり、連日、人の出入りがあるのが面倒なので、まとめて今日、来てもらうことになりました。総勢9名のお客様を迎えて、犬二匹は大喜びです。誰かが到着するたびに、ケリーは二匹分吠えまくります。ココはいたって静かなのですが、ケリーは子犬のように興奮し、フェンスを倒す勢いです。

e0108198_1024431.jpg

日曜日に、マルガリータ寸前のパピーカットにされてしまったせいもあって、身も心も若返ったようです。



ココは「ゲストドッグ」と呼ぶのにふさわしいほど大人しく、皆さんに撫でられて喜んでいました。まだ一歳と三ヶ月弱とは思えない落ち着きぶりです。
e0108198_1032257.jpg


e0108198_104445.jpg前の家で、ラスティとケリーが散々乗って、傷めてしまった、シェーズソファをリフォームしました。今度は犬たちを乗せないという前提で、無謀にもオフホワイトの生地を選び、張り替えてもらいました。アクセントになるクッションは、うちには珍しく赤系にしました。この赤は「シナモン」という名で、なるほどアルトイズのシナモン味に似た色です。この椅子は前の家では、寝室に置いてありましたが(ここここで見られます)、リフォーム後はゲスト用のベッドルームに置きます。

e0108198_1044517.jpgこの部屋をゲストルームにすると決定する前、夫も私も自分の部屋にしたがり、大いに揉めました。バスルームのお花のタイルを気に入ったものの、キッチンから一番遠い部屋なので不便かも、ということで私が降り、その後、夫が収納スペースが足りないという理由で諦めました。タイルに合わせて、花をモチーフにしたインテリアで快適なゲストルームにしよう、と決めたのが今年の1月でしたが、予想していた以上に、時間がかかっています。おまけに、これで日本から皆が来てもOK、と思っていたのに、最初にこの部屋に泊まるのは夫の家族、と決定してからは、ワルイ嫁である私のやる気は、下がりまくりです。なんとかクリスマスまでには、出来上がりそうですが、その前に、散々自分でこの部屋を使ってしまおうと、企んでいます。
[PR]
by LA-kat | 2008-10-21 18:10 |
目に優しい、ハートの切手
e0108198_854969.jpg
今日もケリーとココの、シンクロうしろ姿です。しばらく芝生の上で遊んでいたケリーとココですが、飽きたのか、リスが走っていくのを見たのか、ローズゲートの向こう側に行きたがりました。

e0108198_8545718.jpg
無視してもよいのですが、ココが砂利を掘り始めそうな気配だったので、玄関前に二匹を出しました。ケリーはリスが居たらしい場所をウロウロし、ココは一気にスロープを駆け下りていきました。

e0108198_85547100.jpg
しかしあまりの暑さのせいか、あんなにお願いしていたケリーが、今度は芝生の方に戻りたがり、ローズゲートの前で、ペッタンコになっていました。確かに今日の気温も、30度を越えています。

e0108198_856395.jpg
芝生の方に戻り、涼しい日影で「やっぱり、ここの方が落ち着く~」と言わんばかりのケリーです。ココは、まだ日向で、走り回っていました。そろそろ戻ってくるかな、と振り返ると、ココは自力で芝生側に戻ろうとしていました。
e0108198_8573691.jpg

今日みたいな日は、ひんやりする家の中に居るのがいいみたいです。
e0108198_8582243.jpg

e0108198_859210.jpgこんな陽気なので、今朝は気温が上がる前に出かけて、用事を済ませてきました。まずはドラッグストアで、ぅらあままさんお勧めのボディウォッシュを買ってきました。グレープフルーツとレモングラスの香りと、スクラブのつぶつぶで、しゃきっと目が覚めるそうです。早速手を洗ってみました。香りが甘くないので、男の人が使ってもOKだと思います。明日の朝、使うのが楽しみです。

e0108198_8595071.jpg郵便局で切手を買ってきました。珍しく窓口の人の愛想が良く、頼んでもいないのに、いろいろなデザインの切手を見せてくれました。一番ステキに見えたのが、淡いグリーンのハートがデザインされた切手です。

e0108198_905281.jpg以前からハートをモチーフとしたデザインは多くあり、大抵、赤やピンクの派手な物ですが、これはシックでオサレな大人っぽい印象です。冠婚葬祭の全てに使えそうな優しい色で、しばらく眺めていても飽きません。この緑色は来年用の「ほぼ日手帳」のナイロンカバーと同系色です。

e0108198_912496.jpgハートの切手は、よくウェディングの招待状に使われます。落ち着いたデザインのステキな封筒で届く招待状に、赤やピンクのハートの切手が貼られて、雰囲気ぶち壊し、ということがあります。この切手ならどんな封筒でも大丈夫ですが、納税や支払いの為の小切手郵送に使うのには、もったいないです。

[PR]
by LA-kat | 2008-10-17 17:10 | 日常生活
魔法のベース トップ・シークレット
昨夜のケリーとココです。サークルの扉を開けておくと、自分たちで進んで入っていきます。二匹同時は珍しいです。ケリーの隣にはヘソ天で寝ている、ペッタンコ犬がいます。
e0108198_904768.jpg
ドーナツ型のベッドの中敷を取った上にココが寝て、二匹でシンクロしています。このベッドは元々ケリーが大事に使っていたのに、ココが穴を開けて中の綿を出してしまい、形がいびつになってしまいました。そろそろ新しい物にしようかなと思っているのですが、二匹とも気に入っているようなので、しばらくこのままにしておきます。
e0108198_912429.jpg


昨夜はうちから大分離れた場所で起きた、山火事の匂いがしていました。今朝は少し風が弱まりましたが、庭中が枝や葉っぱだらけです。二匹は相変わらず、トリやリスの行方を追っています。






e0108198_914494.jpg


ココはシャンプーしたばかりで、頭の毛の収まりが悪く、寝癖がついたようになっています。





e0108198_921362.jpg
ケリーのヘアカットは週末を予定していますが、どうしても目に前髪が入ってしまうようなので、思い切って、私が目の上だけトリミングしてみました。ちょっとガタガタですが、なんとか見られます。


e0108198_925734.jpg夫の出張中、ここぞとばかり、日本から持ってきた「おネエMANS」のDVDを、一気に見ました。確かアッキーもチェックしていたと思いますが、数ある IKKO さんお勧め品の中に、つい買ってみたくなる化粧下地がありました。肌の凹凸を滑らかにするという物です。
IKKOさんが「魔法のベース」と呼び、植松さんが思わず「ねぇ、欲しい、それ」と言ったら、ミーハーの私が手を出さないわけがありません。「イブ・サンローランのトップ・シークレット」とメモに書き、デパートに行ってきました。

e0108198_932077.jpg早速使ってみましたが、これ良いです。香りもきつくなく、ブラシの衛生面がちょっと気になるけれど、スースーして気持ちいいです。つけてから落ち着くまで数分かかりますが、もしかしたらファンデーション要らないかも、と一瞬ずうずうしいことを考えてしまったほど、肌がつるりとして、毛穴が目立たなくなりました。リキッドファンデーションを使いましたが、滑りがよく、仕上がりも満足しました。リピート買い、決定です。

e0108198_935366.jpgおまけ: スーパーでいつもはバラで買う、キウイフルーツの六個入りのパックを、買ってみました。よく見てみると、これって先月、日本で食べた物と同じロゴが付いています。でも綿棒のおまけは付いていません。いまだに、なぜキウイに同社のロゴ入り綿棒のパックが入っていたのか、謎です。
[PR]
by LA-kat | 2008-10-14 17:26 | 美容・健康
フォートナム・アンド・メイソンの紅茶
e0108198_9413634.jpgわけのわからない天気が続いています。週末涼しくなったと思ったら、連日気温30度の夏日です。でも門の脇にあるドングリの実は落ちているし、いつの間にかオリーブが黒くなっていました。搾ればオリーブオイルになるのだと思って見ていたら、すでにカラスなどのトリに食べられている跡がありました。
e0108198_942099.jpg
ケリーとココはリスの観察に忙しいです。今朝、二匹が家の中にいた時、リスが芝生の上まで来ていました。二匹は大騒ぎをしていましたが、リスはマイペースで辺りを物色していました。ミョウガにも最初は興味を示していましたが、好みではないようです。
e0108198_9422869.jpg
e0108198_9424992.jpg
前庭に出て、私がオリーブの写真を撮っている間、ココは足元でミツバチの後を追っていましたが、ケリーはすぐに日影に入って休んでいました。ボールが無いと、基本的に動かない犬です。しかし暑いので、ココもすぐにやってきました。

e0108198_943132.jpgロンドンからのお土産です。すっかりその存在を忘れていたフォートナム&メイソンの紅茶三種類です。いつのまにか、パッケージのデザインがリニューアルされていました。うちの近所ではティーバッグしか売っておらず、日本に帰った時もユニオンで大きな缶が安売りされているのを見て、英国王室御用達と言ってもあまり高級感がないのだと勝手に思っていました。しかし夫が仕事の後、現地の人に連れて行ってもらったメイフェア地区にあるオサレなお店が、フォートナム&メイソンのワインバーだったそうで、そこで私へのお土産として紅茶を勧められたそうです。

e0108198_9434173.jpg木箱に入っているのは今年のファースト・フラッシュ(春摘み)ダージリンティーで、もったいなくてお正月まで取っておきたい気分です。せっかくの木箱なのに金具が曲がって付いているのが惜しいです。

e0108198_944654.jpg
ホワイトティーとターセンテナリー・ブレンドティーを早速開けてみました。初めて見るホワイトティーの茶葉の大きさにびっくりです。飲んでみたら、いかにもカフェインを多く含む味がしました。

e0108198_944408.jpg
こちらは予想通りのお土産、空港のハロッズで買ったという、四種類の薄型チョコレートです。やはり私はミルクチョコレートが好きで、一番減り方が早いです。

e0108198_945563.jpg

おまけ:夫の機内持ち込み用バッグに入っていたミネラルウォーターです。さすがスコットランドのお水には、タータンチェックのラベルが付いています。もちろん紅茶も嬉しいけれど、このような現地の日用品が私には興味深く、珍しく感じられます。

[PR]
by LA-kat | 2008-10-09 17:56 |
花のチェストのあるコーナー
ココの真剣な眼差しの先には、私が手にしたペッタンコ犬があります。最近、カメラ目線が少ないので、小道具が必要になっています。
e0108198_743424.jpg
今朝のケリーは大好きなボールをソファの下に押し込んでしまい、大騒ぎをしていました。野次馬のココもやってきました。こんな時は、ボールが出てくるまでケリーはキュンキュン泣き続けるので、すばやく長さのあるホコリ取りでボールを取り出します。
e0108198_7433221.jpg
ようやく秋らしくなってきました。土曜日の朝は雨が降り、長袖を着るべきか少々悩むほど、涼しくなりました。
e0108198_744170.jpg

e0108198_7443743.jpgケリーとココは一緒になって窓の外を見ています。二匹でしばらくじっとしていました。その視線の先には、リスがいました(ほら、ちゃんと望遠レンズを使ってますよ)。

週末には来客がありましたが、最近はお友達に家に来てもらい、ワインとチーズで軽くもてなしてから、ディナーに出かけるという、楽なパターンをとっています。しかし一時間程しか家にいなくても、外圧には変わりなく、使われないこともあるけれど、お客様用のスペースはきちんとしなくてはなりません。面倒なので、簡単な掃除をして、目に付きそうなところにお花を飾るだけにしています。

e0108198_745454.jpg

手を抜いて、スーパーで買ってきた手ごろな花束をばらして小さめの花瓶に生け、家の中の数箇所に置きました。玄関脇の花のコーナーは壁には絵、チェスト自体にも花の模様が施してあるので、普段はローズボウルと花瓶とキャンディー入れを置いておくだけですが、生花があると雰囲気がだいぶ変わります。




e0108198_7452836.jpg
この絵は夫が気に入って、ウエスト・ハリウッドのアートショップで買ってきたものです。絵に描かれている花とチェストの扉の花のモチーフはお揃いです。花の名前は判りません。
e0108198_7455645.jpg
チェストを作ったのは、いつもの家具職人さんで、この腕ならばカフェテーブルも作れるだろうと思い、羅針盤の円卓を発注しました。しかし結果はあの通りだったので、もしかしたらお弟子さんに作らせたのではないかと疑っています。ちなみに作り直しのテーブルは先月末までに納入という約束だったのに、結局今月半ばとなるそうです。あまり期待しないで待ってます。
[PR]
by LA-kat | 2008-10-06 15:53 |
アメリカン・ダンスアイドル ロサンゼルス公演
ようやく過ごしやすくなりましたが、今日も夏日です。
e0108198_11132488.jpg
e0108198_11134070.jpg

e0108198_11135796.jpg9月30日は今年一番の暑さでした。夜になっても気温が下がらず、初めてエアコンを使いました。そして昨日も今日も10月とは思えないほどの陽気です。ケリーもココも、外に出してもあまり動かず、日影でじっとしています。

e0108198_1114218.jpg昨夜はダウンタウンまで、アメリカン・ダンスアイドル So You Think You Can Dance の公演を見に行きました。アメリカン・ダンスアイドルはアメリカン・アイドルと同じ製作会社による、ダンサー版のオーディション番組です。最後まで勝ち残った10名によるツアーは今年で三年目ですが、今シーズンのトップ10は私の中では今までのベストだと思い、今回初めて見に行くことにしました。日本ではシーズン4のFOXジャパンでの放送はこれからの様なので、ネタバレは避けます。

e0108198_11144592.jpg会場は2007年10月にイーグルスがこけら落としをした7,100名収容のノキア・シアターです。今年のアメリカン・アイドルのフィナーレもここで行われました。適当な大きさで、舞台との距離感もあまり感じられませんでした。客は小中学生ばかりではないかと心配していたのですが、客層はバラバラで、いろいろ興味深い人達も見られて、とても居心地がよかったです。

e0108198_1115794.jpg
今年の出演者はトップ11までの人達と、トップ20に残ったうち玄人ウケする2名の合計13名で、自分達だけで司会進行もこなしていました。シンプルなつくりの舞台装置でしたが、その分、ウィンナワルツからヒップホップまで、あらゆる分野のダンスを間延びすることなく、楽しむことができました。お笑い担当の人もいて、トークも面白かったです。意外に思ったのは優勝者よりも、観客の歓声が大きい人たちが何人もいたことです。やはり地元出身者には団体で応援に来ている人たちがいて、その声援も楽しめるものでした。
e0108198_11152665.jpg
開始から一時間半で20分の休憩に入り、この分だと最後までいられないと思い、休憩明け三曲で帰るつもりでいました。しかし、これが次から次へと私が投票していた人たちが出てくるので、なかなか帰るタイミングをつかめず、ずるずると引き延ばしていました。しかし、突然サプライズゲストで、今年振り付けを担当した、昨年の出場者であるパーシャとアーニャのロシア人コンビが、踊りはしませんでしたが舞台に姿を見せてくれたので、大いに満足して帰路に着くことができました。

e0108198_11155019.jpg道路が空いていたので、20分で家に着いてしまいました。ちゃんとケリーもココもお留守番できていました。ココのお留守番の最長記録も四時間半に更新です。思えば去年はココが来たばかりだったので、外出もままならず、コンサートに行くなど無理でした。ココがもう少し大きくなったら、これからの私達の行動パターンも、変わってくるかもしれません。

[PR]
by LA-kat | 2008-10-02 19:22 | お出かけ