<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧
ドートリーのセカンドアルバム
e0108198_9403724.jpg今週は涼しい日が続いています。少し湿度がありますが、よい風もふいています。でもボール遊びを始めると、暑すぎて5分と続きません。ケリーもココも、風通しの良い日影でのんびりするのが好きです。私もここに椅子を持ってきたくなりました。

e0108198_9411644.jpg


e0108198_9415022.jpg先日、ココがロックしていなかった犬用フェンスを開けて、立ち入り禁止区域にいました。ココが大好きな階段にいてホッとしました。珍しく頭を窮屈そうなところにもぐりこませています。この犬も狭いところが好きなようです。
階段を下りてきたココに、ケリーがチェックを入れています。なんだかベタベタしているかのようです。

e0108198_9423484.jpge0108198_943268.jpg



e0108198_9433632.jpgこの二週間、ドライブ中にずっと聞いている、ドートリーのセカンドアルバムです。彼らのデビューアルバムは年間売り上げ一位を記録したので、このアルバムも期待されています。実際、発売された週のランキングでは、それまで数週間一位だったマイケル・ジャクソンに代わり、初登場一位となりました。ボーカルのクリス・ドートリーは、アメリカン・アイドル シーズン5では決勝まで残れず、第四位に終わりましたが、ふたを開けてみればこの人が一番売れました。優勝しなくてもなんとかなる、という見本です。

e0108198_9442312.jpg地方予選の時から、クリスはその良い声で目立っていました。いわゆる声量のあるパワーシンガーではないので、ライブができるのだろうかと心配しましたが、ツアーは成功、多くの小学生のコンサートデビューの場ともなりました。私はコンサートに行かなくても、CDを聞くだけで十分です。ファーストアルバムも満足できる内容でしたが、これもしばらく聞き続けることになりそうです。アメリカン・ダンス・アイドルのワルツの課題の時に使えそうな曲もあり、ロックアルバムと言ってもウルサイ曲もなく、聞いていて心地よいです。
[PR]
by LA-kat | 2009-07-30 17:47 | 遊び | Comments(4)
ココの誕生日 二歳になりました
e0108198_8521573.jpg
ココが二歳になりました。もう二歳なのに、まだまだパピーで、いろいろな物をかじります。特にシルクとウールが大好きなので、ココは客間とダイニングルームから締め出されました。

e0108198_853258.jpg



これさえなければ、私が飼った歴代の犬たちの中で、手の掛からない犬ナンバー1になるところです。あとは散歩中に、よそのワンちゃんたちにガウガウしなければ最高なのに。

e0108198_8534635.jpg週末のケリーのシャンプーの間、ココを連れてコーヒーを飲みに行きました。二週間前に、ケリーを連れてきた場所です。人見知りのココはケリーと違って、こういう場所ではオドオドしてしまいます。
e0108198_8542640.jpg最初は人の通る側にいたのですが、テーブルの奥に隠れてしまいました。他のワンちゃんに吠えるかと心配しましたが、そのような気配はありません。どうやらケリーが一緒ではないと、おとなしくなってしまうようです。
e0108198_8551649.jpg興味深々でこちらのようすを覗うお隣のテーブルのワンちゃんとの挨拶でも、なんだか及び腰になってます。この小さいワンちゃん、見覚えがあるとおもったら、ケリーの友、ペッタンコ犬のモデルのようです。
e0108198_8561565.jpge0108198_857160.jpg

e0108198_8581169.jpg確かに、ココはケリーを頼りにしている感じです。テーブルの上にある美味しい物が欲しいとお願いする時も、ココはケリーの後ろにくっついています。

誕生日は、ケーキでお祝いしました。去年とまったく同じケーキ、同じお皿とランチョンマット 、数字だけ違う同じロウソクです。芸の無い飼い主でごめんなさい。多分、来年も同じケーキです。
e0108198_859386.jpg

e0108198_8593292.jpg違うのはココの大きさと食べっぷりです。この後、完食するのではないかと思うほどの速さで、カッテージチーズから食べ始めました。

おまけ: 生後七週間ぐらいの時に、ブリーダーさんから送られてきた写真です。面影なし?

e0108198_902093.jpg

[PR]
by LA-kat | 2009-07-27 17:07 | お出かけ | Comments(10)
パウダールームのローマン・シェード
夫が出張中の夜、久しぶりに裁縫箱と、使う予定の無い布を引っ張り出してきて、コッカーにとってゴハンの時の必需品、スヌードを作ってみました。テレビを観ながら手縫いした物なので、アップには耐えられません。
e0108198_1193238.jpg
朝、夫がシリアルにバナナを乗せる日、自分たちもおこぼれに与かれると知っているケリーとココは、ゴハンの後、台所でウロウロします。「写真はいいから、はやくバナナ!」と言いたげなケリーと、睨みをきかすココ。

e0108198_1110225.jpg

e0108198_11103381.jpg

モデル風ポーズもできるけど、やっぱりバナナが欲しいです。

使用後のスヌードは、ココの届かないところにしまいます。今まで、何個かココの餌食になりました。これだから凝ったパッチワークはできません。布だけはたくさんあるので、また作ってみようかと思います。

e0108198_1111770.jpg布と言えば、見るたびにめまいを起こしていた、パウダールームのストライプのローマン・シェードの代わりが、本日、取り付けられました。取り付け方がヘタなのか、ストライプのせいなのか、私にも夫にも曲がって見えてしまい、これを作った業者さんにクレームを出したのですが、単なる目の錯覚と言われてしまいました。目の錯覚ではないことを証明するのは夫の得意分野です。きっちり数値を出して納得させ、別の職人さんに作り直してもらいました。

e0108198_11114084.jpg使用前: 窓にカーテン無しの日々が続き、しばらく落ち着きませんでした。窓に何も無いだけでも、がらんとした感じです。

e0108198_11121954.jpg使用後: しっかり遮光するので、灯りを点けないと写真が撮れません。数日間シェードを下ろしたままにして、その重みで細かいシワを伸ばします。

e0108198_11124820.jpg作り直すにあたり、ストライプは止めた方がいいと言われたので、唐草模様の生地を選びました。タイル模様とマッチしています。色合いも洗面台のトップと鏡のフレームとも馴染んでいて、このコーナーにまとまりができました。

[PR]
by LA-kat | 2009-07-21 19:18 | | Comments(4)
便利なポンプ式日焼け止めローション
e0108198_9202871.jpg夏本番。なのに暑さ知らずのココは、今日もぺったんこになり、日光浴を楽しんでいます。しばらくしてケリーが寄ってきましたが、暑いのが苦手なので、すぐにボールを日影に運び、屋根のある場所に行ってしまいました。

e0108198_9211134.jpg
         ↑        ↑
        うしろ足     あたま

e0108198_9223349.jpg今日のような日はタイルやコンクリートの上で遊ぶと足の裏がつらくなるので、ケリーは日影まで私を呼び寄せます。それでも数回ボールを投げるとすぐに飽きてしまうようで、お腹をタイルに密着させて昼寝に入りました。

e0108198_928392.jpgココのスカートが暑苦しいのではないかと思いきや、周りの皆さんにはカッコいいと評判です。ココが小走りすると、あんまりキレイな喩えじゃないけれど、まるでモップか、路面清掃車の回転ブラシのようです。

e0108198_9251190.jpg先日、UCLA のあるウエストウッド地区のWホテルに行ってきました。この春から、館内利用者の駐車料金が $5 から $7 に値上げされたので、この日は一ブロック離れたパーキングメーターのある路上スペースに停めました。これだと二時間で $2 なので、ホテルの駐車場で料金 $7 を払い、車を回してくれる人に $2 のチップを渡すことに比べると、 $7 浮くことになります。 イケメンに親切にしてもらって $9 払うことを惜しむような人は、こんなホテルに行くなと言われそうですが、この差は大きいです。$1=93円で、650円以上の価値があります。スターバックスに三回行ける、iTunes で七曲ダウンロードできる、マニキュアが一本買えるとか、考えるとなんだかわくわくします。

e0108198_9255914.jpgこれも $7 で買える日焼け止めローションです。去年の秋から、Jergens naturals のポンプ式ボディーローションの虜になり、お正月休みにはポンプのままスーツケースに入れて日本に向かいました (そのままアッキーのところに置いてきました)。ポンプ式の手軽さで、ハンドクリームとしてせっせと使っていたせいか、この冬は肌が絶好調でした。そしてこの春、新発売のポンプ式の日焼け止めを見つけ、早速使い始めました。鮮やかな緑色の Vaseline aloe fresh protecting アロエ配合で SPF 15 ですが、とても軽い感触で伸びがよく、ポンプ一回で両腕にちょうどよい量が出ます。新聞を取りに行く前や、庭に出る前にさっと付けることができます。外出前にもう一度つけなおしても、さらっとしていて香りも気になりません。

e0108198_9265751.jpgこれと同時に、去年大ヒットしたナチュラル系のバジャーのサンスクリーンも試してみました。パッケージのかわいいキャラクターはバジャー・バームのと一緒です。これは防水ということもあり、固めの質感で一昔前の日焼け止めのように、うっすら肌に白く残ります。香りはラベンダーとシトラスといった感じです。毎日使うには使用感が重いですが、水辺で遊ぶ時には最適です。
[PR]
by LA-kat | 2009-07-16 17:32 | 美容・健康 | Comments(10)
これで見納め、マイケル追悼
e0108198_8535483.jpgとてものんびりしている月曜日の朝です。週末は、久しぶりにゆっくりできて、みんな元気です。ココをヘアカットに連れて行く以外はイベントがなく、日曜日の夕方から二人と二匹で、バーベキューで夕飯にしました。

のじゃーさんのブログで拝見した、厚揚げを切ったものをバーベキューのメニューに加えることが夢でしたが、やっと叶いました。とても美味しく、夫も喜んでお醤油を付けて食べてました。

e0108198_8542114.jpgココはもうすぐ二歳になりますが、ようやくサイドの毛が伸びてきて、コッカーらしくなってきました。グルーミング・ルームから出てきたココは、これがウチの犬?と聞きたくなるほど、見違えてました。今日はもう毛がからまっていて、元通りになりつつあります。

e0108198_8544847.jpgココをグルーマーさんに預けた帰りにケリーを連れて、スターバックスのライバル・チェーン店の一つ、 The Coffee Bean & Tea Leaf に寄り、コーヒーを飲んできました。テラスには犬を連れた人たちが何組かいて、ケリーはどの犬とも挨拶をしていました。ココだとこうは行きません。犬を連れていなくてもケリーをかわいがってくれる人もいて、子供の頃、コッカーを飼っていたという若い女性がケリーに頬ずりしていました。見ず知らずの犬にここまでできちゃうのは、すごいです。ケリーの外ヅラの良さは天下一品で、私には見せたことのない笑顔で楽しく過ごしていました。カメラを持っていなかったのが残念です。
e0108198_8551618.jpg

e0108198_8554347.jpgマイケル・ジャクソン追悼モードがようやく終わりつつあり、そろそろ雑誌の保存版特集号が出てくるあたりと思っていたら、日曜日のロサンゼルス・タイムズ(新聞)に、20頁の特別版が入っていました。記事や広告も多くありますが、写真が豊富で、とても興味深いです。
e0108198_8561847.jpgマイケルのソロアルバムのジャケット写真が載っていますが、ミーハーの私は四枚持っています。さらにまた買ってしまおうかと、罠にはまりつつあります。
e0108198_8565662.jpgマイケルの変貌振りも年毎に並べられているのは、タイム誌(週刊誌)と同じ構成になっています。みんな興味を持つのはそこなのか、と妙に納得しました。この数週間、テレビで毎日、懐かしいマイケルの映像や、見たことの無かったジャクソン5の映像をこれがフィンガー5の元ネタか、と感慨深く観ることができて、不謹慎ながら楽しかったです。もうこんなにまとめてマイケルを見られることはないと思うので、録画した番組はしばらく消さずに、残しておこうと思います。
[PR]
by LA-kat | 2009-07-13 17:03 | 日常生活 | Comments(0)
近所で山火事
e0108198_9151747.jpgココの毛が、ぼさぼさです。週末に六週間ぶりのヘアカットの予定です。がんばってブラッシングをしても絡まりやすく、ココのメンテナンスは大変です。いっそパピーカットにでもと思うのですが、もったいなくて、毎日ブラシを持ってココを追いかけています。

子犬の頃はそうでもなかったのですが、最近、ココがブラッシングを嫌がるようになりました。それでもケリーほど性格がキツくないので、私に対して横暴な様子は見せず、遠慮しながらやめて欲しい、というような目でうったえ、ケリーに助けを求めます。

ケリーは頼りになる存在なのか、今朝も、階段の途中にいたケリーを見つけると、ココは側に行って、一緒になってリスの観察を始めました。
e0108198_9155549.jpg

別の角度から見てみました。
e0108198_9172933.jpg

e0108198_9175493.jpg今日はのんびりしていますが、昨日の午後から夕方にかけて、大騒ぎでした。昼過ぎから私の頭上に、と言っても実際は離れているのですが、ヘリコプターが旋回し続けていて、なんだか落ち着きませんでした。外に出て空を見ても、ヘリコプター数機がホバリングしているだけで、特に変わった様子はありません。しかし夫から、山火事のニュースが入ってるけど大丈夫?と電話がありました。

庭に出て空を見上げると、お隣の家の向こうに煙が見え、その合間をヘリコプターが飛んでいました。良いんだか悪いんだか、アレルギーのせいで鼻が全然効かなかったので、匂いはわかりませんでしたが、犬たちは大興奮でした。夫が心配していたので、すぐにこの写真をメールで送りました。
e0108198_9183370.jpg

煙以外は、快晴の気持ちの良い天気の日といった風景です。ネットで調べてみたら、火元は前回と同様、今回もゲッティー・センター付近で、道路の閉鎖もあったようです。
e0108198_9191348.jpg

午後五時過ぎにようやく落ち着いたようなので、再び写真を撮りました。しかしこの後、夜になってから近辺では停電となり、混乱が生じたと、後にテレビのニュースで見ました。昨日のトップニュースは久しぶりにマイケル・ジャクソン関連ではなく、超ローカルな話題でした。

P.S. 先日のコジカが帰ってきたとの目撃情報が入ってきました。安心しました。
[PR]
by LA-kat | 2009-07-09 17:21 | 日常生活 | Comments(2)
ケリーの大脱走 & 独立記念日
e0108198_8191856.jpgヘアカットに行ってきたばかりのケリー。バリカン跡がはっきり見えます。先週は動物絡みのストレスを受け続けたせいか、この週末は、食べすぎました。コジカ救出大作戦で週が開け、悶々としつつも、何事もなく週末を迎えるつもりでいました。

e0108198_8195357.jpgしかし、金曜日の朝、前庭でケリーとココを遊ばせていたところ、いつものように雑草取りに夢中になっていたせいで、犬たちの姿を見失ってしまいました。ココは私の後ろにいただけだったのですが、ケリーが見当たりません。するといつもシカがたむろするあたりから、ガサガサ音がすると思ったら、ケリーがいました。フェンスの下をくぐって、お隣の敷地に入っていたのです。
e0108198_8204374.jpg

e0108198_821110.jpgケリーは脱走する気満々でしたが、アイビーの藪の中で、どこをどう歩いたらよいのかわからなかったらしく、しばらくウロウロしていました。そこを捕まえて、火事場のなんとか力で、ケリーを抱きかかえて帰ってきました。

e0108198_8214231.jpgちょうどフェンスの角部分にコッカー一匹が通り抜けられる隙間があり、普段はアイビーで隠れていてよく見えないのですが、フェンスの向こうにいた動物に引き寄せられ、ケリーは出て行ってしまったようです。もう脱走できないように、しっかり塞ぎましたが、定期的にメンテナンスが必要のようです。

金曜日の夜は、独立記念日の前夜祭の花火が9時から始まり、ケリーとココの遠吠えが始まりました。ガタガタ震えることはないのですが、気に入らないらしく、よく吠えます。土曜日の夜は、二夜連続で慣れたのか、大人しくしていたので、二階のベランダから花火見物しました。日本の夏の花火大会に比べれば見劣りしますが、それでも花火が見られると嬉しいです。

独立記念日のバーベキューは醤油抜きで、アメリカンな物となりました。私は年に一回この日だけ、ここぞとばかりホットドッグを食べます。最近は毎日カップケーキとアイスクリームを食べているので、他の物を考えながら食べるようにしています。カップケーキはスプリンクルスまで行かなくても、近所の大手スーパー、ラルフスで手ごろな大きさと価格の物が買えると知ってから、毎日一個は食べるようになりました。ロサンゼルスのカップケーキについてのブログ(英語)で、「ラルフスのカップケーキは危ない。一度食べたら、やみつきになる。」と書いてあるのを見て、恐る恐る買って食べてみたところ、スーパーで売っている物とは思えないほど悪くなく、美味しくて驚きました。e0108198_8223020.jpg大きさもスプリンクルスの物よりも小ぶりで、食べた後の罪悪感も小さいので、買い物のたびに買ってしまいます。独立記念日には、デコレーションされている物がありました。こればかりは慣れることができない、星条旗に見立てた赤や紺のクリームが乗っている物は避け、キラキラ光る飾り付きを買ってみました。食べすぎたので、残りは冷凍します。
[PR]
by LA-kat | 2009-07-06 16:32 | 年中行事 | Comments(0)
かかとのお手入れに ブリス・スパのフット・パトロール
e0108198_7562738.jpgMJ話が続きます。マイケル・ジャクソンのお別れの会が、7日(火)にダウンタウンのステイプルズ・センターで行われるらしい、というニュースが入ってきました。ステイプルズ・センターは、マイケルがロンドンでのカムバック・コンサートの為に、リハーサルをしていた場所です。すでにセンター周辺にはロサンゼルス警察がバリケードを設置し、テントを張って順番待ちしようとするファンを牽制しています。

大勢の人でごった返すのか、やれやれ、と思っていたら、電話が鳴りました。ABC TVのアンケート調査で、マイケルの追悼式に絶対に出席するか、絶対に出席しないか、を聞かれるものでした。普段はこのような調査には積極的に協力しないのですが、今回はきちんと答えました。自分で思っていた以上に、私はマイケル・ジャクソンが気になるようです。

今日のケリーとココは、プールで水浴びする鳥が気になっています。

       ↓鳥
e0108198_757679.jpg
二匹でバタバタ走り回りながら、ケリーが吠えていました。このような場合、ココはめったに吠えません。
e0108198_7574385.jpg
仲良くしたいのか、ケリーが飽きて、どこかへ行った後も、ココは腰を落ち着けて鳥の観察を続けています。
e0108198_7582863.jpg

e0108198_7592776.jpg七月に入り、ようやく暑くなり、夏の装いをしても、肌寒さを感じなくなりました。こうなると連日サンダルを履くことになりますが、今年は油断してしまったせいで、かかとが大変なことになってました。「なめらかかと」を使ってもカサカサ感があり、何か即効性のあるものはないかと探したところ、良い物を教えてもらいました。

e0108198_80855.jpg私の好きなスパ、bliss のフットケア製品、「フット・パトロール foot patrol」です。フルーツ酸とも呼ばれるAHA配合で古い角質層に効くので、潤うだけでなく、かかとがつるつるになります。三日間、寝る前にこれを付けて靴下を履いて寝れば完璧と言われ、実践してみたら、不思議なほど足全体が柔らかくすべすべになりました。ちょっと値段が高いと思いましたが、実際に使ってみたら納得しました。毎日使う物ではなく、チューブも大きめなので長持ちしそうです。アロエとミントの香りにもアロマ効果があり、リピートしたくなりそうです。
e0108198_811554.jpg

[PR]
by LA-kat | 2009-07-02 16:05 | 美容・健康 | Comments(2)