「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
弱い爪に効く OPIのネイル・エンビー
e0108198_10581269.jpgココが調子に乗って、藪に入っています。この後はいつもブラッシングが大変です。葉っぱだけでなく、小枝までぶら下げてくるのです。週末にシャンプー&カットに連れて行く予定なので、今週は好きにさせようと思います。

e0108198_10585046.jpg
ココの毛が伸びてくると、尻尾の先端の白い部分が長く目立ってきます。いつもちょっとだけある、白い部分がかわいいなあと思って見ています。飼い主バカです。

e0108198_10591961.jpg
ケリーは昨日、キレイにしてもらったので、二匹並ぶとその差が歴然です。本当は昨日はココもシャンプーしてもらいたかったぐらいで、最近は動きが活発なせいか、すぐに汚れます。

e0108198_1105156.jpg
e0108198_1111685.jpg

最近の私はいい気になって、爪を長く伸ばしています。ココが来てから爪を短くしましたが、久しぶりに以前の状態に戻っています。とは言っても自分の爪にマニキュアを塗るだけで、着け爪などはしてないです。

e0108198_1115824.jpg夫が以前、「妻の爪は常に長い」などと、オヤジギャグのような駄洒落を言っていましたが、また言い出しそうです。爪を長く伸ばすことが出来るようになったのは、爪の補強液を使っているからです。二、三年前に大ブームになり、私もリピート買いしていましたが、しばらくその存在を忘れていました。OPIのネイル・エンビーです。ブームの頃は、ネイルサロンにこれをべースコート代わりとして持ち込む客が多く、口コミで売り上げが伸びたそうです。

e0108198_1123871.jpgまた使い始めましたが、あいかわらずの即効性で、二枚爪になりやすかったのが、最近はまったくありません。以前は他社の類似品を毎日付けていましたが、この商品は私の場合、一週間に一度使うだけで十分です。この手の製品は、逆に爪を硬くして折れやすくなる場合があるので、控えめに使っています。


e0108198_1131791.jpgおまけ: テレビのCMで見てからずっと欲しかった Altoids アルトイズのミニサイズを、スーパーのレジ脇の棚で見つけました。缶の大きさは普通サイズの半分以下、ミントも小さいタイプです。実は中身はどうでもよくて(もちろん食べます)、缶が欲しかったのです。
[PR]
by LA-kat | 2009-09-28 19:07 | 美容・健康 | Comments(4)
一つで四役?COACH コーチのクラッチバッグ
e0108198_10442957.jpg秋分の日を過ぎたというのに、今日も夏日です。夕方5時なのに、気温33度とは!それでもケリーとココは散歩に行きたがり、庭で走りたがります。陽射しは、まだ日焼けを実感する強さです。

e0108198_10451220.jpg庭の工事が月曜日の午後に中断してから、再開のめどがようやくつきました。来週の月曜日だということですが、どうなることか。このようなプロジェクトにはハプニングはつきもの、何がおきても驚きません。そのままになっている工事用の機材に、犬たちは興味津々です。

工事が終わるまでこの部分のお掃除が滞っているので、ラベンダーの枯れた花びらは落ちたままになっています。

e0108198_1047881.jpg
e0108198_10473329.jpg
e0108198_10475719.jpg

e0108198_1045536.jpg先日、日本のドラマでアラフォーの女優さんが、パーティーシーンでリストレットタイプのクラッチバッグを持っているのを見て、これいいかもと思い、ショッピングモールに行った際、コーチ COACHに寄って来ました。ここに来るとハンドバッグよりも、いつも小物売り場が気になります。

e0108198_104833100.jpg早速、目に入ってきたのがこれです。厳密に言うと、これはリストレット・ポーチではなく、クラッチのカテゴリーに入っています。リストレットと大きく違うのは、手首に引っ掛ける紐の取り外しが出来ることと、持ち手のチェーンが付いていることです。

e0108198_10491688.jpg中に隠れているチェーンを出すと、ディナーの時に持っていけるハンドバッグになります。これは旅行の時に便利と思い、即決しました。朝食ビュッフェにはリストレット、ディナーではバッグの二通りの使い方ができます。写真では太陽の光がソファに反射して赤みが入って見えますが、実物はシルバーっぽい明るいグレーです(下の中が見えている写真の色が一番近いです)。

e0108198_10501457.jpge0108198_10503613.jpg

内側をよく見ると、カードが入る部分もあり、後ろには小銭を入れるのに便利なファスナーも付いています。これはお財布代わりにもなります。

e0108198_10512919.jpg二つ折りになる蓋の先端にもファスナーが付いていて、中に物が入れられるようになっています。荷造りアイテムとしても使えそうですし、横にぶら下がっているタグの裏側はちょっとした鏡になっているので、旅行の時にとても役に立ちそうです。

関連記事:じゅうたんの衣替え & リストレット・ポーチ


[PR]
by LA-kat | 2009-09-24 18:54 | | Comments(4)
イギリスの美味しいお土産いろいろ
e0108198_9103083.jpg今日から庭の工事が再開しました。始まって二時間後、私がちょっと現場を覗いてみたら、間違った材料を使っていることを発見、すぐにやり直しとなりました。サンプルを見て選んだのに、届いた材料が色違いのものだったのです。それでも疑問に思わず作業をしていた人たちに、やれやれとため息をつくのですが、このようなことはこの辺りでは、よくあることです。逆にこれが正しいと間違った主張をされたり、不必要な議論をしなくてはならなかったり、エネルギーを要します。脳の活性化にいいと思って対応しています。

e0108198_911163.jpgこんななので、犬たちは午前中のほとんどを家の中で過ごしていましたが、業者さんたちがやることがなくなって早くお帰りになったので、午後は庭で遊んでいます。夫が出張から戻り、家で仕事をしているせいか、なんだか嬉しそうです。

e0108198_9144616.jpg
e0108198_9115867.jpg
e0108198_9122093.jpg


e0108198_9153535.jpgイギリスからの珍しいお土産です。バレンタインの季節でもないのに、ハートの模様のラッピングペーパーに包まれた箱には段差があり、苦労の跡が見られます。

e0108198_916855.jpg何かしら?と開けてみて、私にしては珍しく歓声を上げてしまいました。まるでショーケースに入ったような、小さなチョコレートでした。夫はようやく、私が喜びそうな物を分かってきたようです。

e0108198_9165239.jpg初めて見た Thornton's ソーントンズというメーカーのチョコレートは、現地の人から勧められたそうで、紅茶をリクエストしていた私へのサプライズでした。直径二センチの小ささで91カロリーです。何層かに分かれたチョコレートはそれぞれ思った以上に美味しいです。しばらく眺めていたいですが、食べちゃいそうです。

e0108198_91723100.jpgもう一つはハロッズの紅茶缶セットです。空港の免税店で買ったらしく、ロンドンの名物のイラストがかわいいです。English Breakfastと English Afternoon に、Finest Earl Grey で、紐の付いていないティーバッグタイプです。赤い兵隊さんは、私にとってはドリームランドの兵隊さんで、幼少の頃、あの人達は偽者と知らされ、ショックのあまり、お気に入りのハンドバッグを観覧車に置き忘れるという大事件がありました。失くす直前に撮影した写真に、ちゃんとバッグが写っています。どうせ大した物は入っていなかったと思いますが、今でも自分に腹が立ちます。

e0108198_9181460.jpgこの兵隊さんは本物のバッキンガムの人たちと思われ、イラストでは女王陛下の犬を散歩させています。でもこのワンちゃんたち、足は短いけれどあまりウェルシュ・コーギーっぽくありません。コーギーちゃんはもっと耳が立って、目張りばっちりでコロコロしてなくちゃ、と思ってます。
[PR]
by LA-kat | 2009-09-21 17:28 | | Comments(6)
レトロな炊飯器
e0108198_919211.jpg今日は庭の工事がお休みで、久しぶりに私も犬たちものんびりしています。工事中は限られた部分でケリーとココを遊ばせていましたが、今日はスロープの方に出しました。二匹とも、あたりを駆け回って嬉しそうです。

e0108198_9202932.jpg

e0108198_9211162.jpg今朝の二匹は笑いっぱなしです。また夏が戻ってきてしまい、週末には真夏になると天気予報で言っていました。ココはすぐに日影に入って休んでいます。しばらくしたらケリーがやってきました。

e0108198_9214635.jpg

別の角度から見てみました。二匹そろって笑っています。

e0108198_9222923.jpg


e0108198_923945.jpg先日、ご飯は白米に限る、と言って玄米を食べない夫のために、五分づきの玄米を見つけてきました。浸水時間を長くして、水を多めにすれば、圧力鍋を使わなくても、玄米モードがついていない普通の炊飯器で美味しく炊けることを知り、連日このお米を炊いています。

e0108198_9233615.jpgアメリカに来たばかりの頃、お米を炊きたくて買った三合炊きの炊飯器です。聞いたことの無いメーカーのライス・クッカーもある中、National というブランドでこれに決めました。「ナショナル」は松下電器産業(現パナソニック)の国内市場向けのブランド名であり、海外市場では「パナソニック」と認識していたので、アメリカで National を見て、ちょっと驚きました。これは在庫処分品なのでは?と思いつつ、30ドルぐらいで買った記憶があります。当時でも十分レトロなデザインで、日本の炊飯器はファジィ機能だのタイマーが付いて当たり前だった中、逆に目新しく見えました。

e0108198_9241478.jpg次に買う炊飯器は高機能のものにしようと思って使い続けていますが、これが全然壊れません。週の半分は使っていますが、絶好調です。バネ式のスイッチが一つ付いているだけのシンプルさなのに、美味しいご飯が炊けます。日本からの出張者を夕飯に招くと「アメリカの米は日本の物と同様に美味しい!」と言われ、当地の日本人の方々には「このツヤツヤのご飯はどうやって炊いたの?」と聞かれるほどです。あこがれの多機能炊飯器を買うのは、まだまだ先のことになりそうです。
[PR]
by LA-kat | 2009-09-17 17:34 | | Comments(4)
アナログな電話帳 ローロデックス
e0108198_9185064.jpg週末から秋の気配がするようになりました。もうそろそろ夏も終わり、寒い朝です。ケリーもシャキッとならず、どんよりしています。ココも笑っていません。

だいぶ涼しくなったので、暑すぎて運動できなーい、といういい訳も通用しなくなり、また今週から心を入れ替えて、エクササイズに励もうかという気持ちになってきました。あくまでも気持ちだけですが。
e0108198_9194574.jpg
e0108198_9202123.jpg

e0108198_9211839.jpg昨日はココのシャンプーの日でした。ココは車に乗るのを嫌がりますが、散歩用のハーネスを見せると小躍りします。でもその後にシートベルト用ハーネスを取り出すと、すぐにサークルに入り、自分は留守番と決め込みます。そこからココを車に乗せるが一苦労です。

ココを預けた後、ケリーと海辺の公園に行ってきました。途中でケリーよりもずっと大きいコッカプーに会いました。小柄なスタンダードプードルの大きさで、ふわふわ気持ちいいワンちゃんでした。


e0108198_9221240.jpg涼しくなってきたので、毎日短時間、机に向かって電話番号を書き写す作業を始めました。回転式の電話番号簿 Rolodex ローロデックス、デジタル時代に逆行するアナログな道具です。自宅の電話、携帯電話にもメモリに多数の番号を入れていて、頭に入っている番号は夫の携帯番号ぐらいです。こんななので、紙に書かれた電話番号簿はバックアップとして必要だと思わされることが何度かありました。

オフィスでは名刺サイズの物を使っていて便利だったので、自宅にじゃまにならない大きさの物(カードが85ミリ×43ミリ)を導入したのは十年以上前です。一枚につき一件、電話番号以外にも、裏にメールアドレスなど書き足してずっと使い続けてきました。ロサンゼルスは電話番号が増えすぎて、市外局番の追加変更が頻繁に起こるので、いつも鉛筆書きです。今まで使っていたカードのほとんどが、かなりくたびれてきたので、新しく更新することを思い立ちました。

e0108198_9225787.jpg一枚、一枚見直して、新品のカードに書き込み、必要がないと思われる古いカードはシュレッダーにかけます。すべて手書きなので、思った以上に作業に時間がかかっています。まだ古い物と併用していて、完全移行はだいぶ先のことになりそうです。


e0108198_9234284.jpgおまけ: ロサンゼルス郡地裁から、陪審員の召喚状が来ました。アメリカ国民ではない私には務める義務も資格もなく、いつもその旨、返事を出すのですが、五日以内に返信しないとダメなので慌てます。今回はビバリーヒルズの裁判所というドラマのような設定、どんな裁判なのか興味があります。
[PR]
by LA-kat | 2009-09-14 17:45 | | Comments(4)
「食べる美容液」 オリーブオイル
e0108198_95031100.jpgアメリカでは滅多に無い連休が開け、今週も庭の工事が続いています。夫と交代で家に居ますが、今日は私の番です。ケリーとココは常駐しています。

今朝は二階で作業をしている間、二匹も連れてきました。ココは階段で寝ています。ケリーはボールを持ち込んで、私と遊びたがります。

先日、二階の床の修復をした後、それまで壁にぴったり付けていた和室コーナーを、スペースの中央に移動しました。

e0108198_9511589.jpg

両側に椅子を置いたら、なんだかラウンジっぽくなりました。これはこれで良いのではないかと思い始めたところです。

e0108198_9514884.jpg

e0108198_9522868.jpg最近、暑いのとミョウガが採れるので、毎日お昼にそうめんばかりを食べていたせいか、油と野菜不足で唇が荒れてきました。朝夕は普通に食べているので大丈夫だと思っていましたが、油分が足りないみたいです。

e0108198_9532058.jpg今日はそうめんをやめて、アボカドディップと、オリーブを使ったサルサでオープンサンドにしました。昨夜のラテン風チキンライスの付け合せの残りです。ちょうど先日、日本語放送で見た番組で取り上げられた、カッテージチーズとオリーブオイルを使った肌に良いサンドイッチを参考に作りました。これも効く気がします。

e0108198_954037.jpgオリーブオイルは、テレビ番組、アメリカズ・テスト・キッチンの商品テストのコーナーで、スーパーで買えるオリーブオイルの部門で一位となった、イタリアの LUCINI という物を使っています。加熱するのがもったいないほど美味しくて、同じメーカーのワイン・ビネガーと共に、ドレッシング専用にしています。

e0108198_9544052.jpg本当はオリーブオイルのディスペンサーに移しかえると使いやすいのでしょうが、この手書きイラストのラベルもかわいくて、このままにしてあります。バルサミコ酢も、同テレビ番組の商品テストで一位になった COLAVITA を買いました。種類が多すぎると何を選んだらよいのかわからないので、食材に限らず調理器具に関しても、この公共放送の番組の情報に頼っています。いまのところ、ハズレはないです。

e0108198_9551626.jpgおまけ: 先週届いた、イギリスの雑誌「エコノミスト」の表紙は、「ドッカーン!」の文字が上書きされた北斎の富嶽三十六景、甲州犬目峠。日本の政権交代のニュースが表紙を飾りました。いろいろな意味でインパクトがあります。

関連:カリフォルニア産のオリーブオイル
[PR]
by LA-kat | 2009-09-09 18:03 | | Comments(6)
超硬水 コントレックス
e0108198_97670.jpg水曜日から、庭の小さな工事が始まり、思いっきりボールを追いかけられないケリーは、ちょっと不満そうです。でもボールがよく弾むこの場所で、ワンバウンドのボールに飛びつく遊びを喜んでしています。走らなくてもジャンプ&キャッチが出来れば嬉しいみたいです。

対照的にココは、工事の様子をじっと見学しています。仮設フェンスの向こう側で人が動くたびに、ゴルフのギャラリーのように一緒になって移動しています。

ココがずいぶん大きくなりました。
e0108198_973959.jpg
e0108198_9841.jpg

e0108198_982581.jpg狙って撮っているわけではないのですが、遠近法でも上手く説明の出来ない、ヘンな構図の出来上がりです。デジタル一眼レフカメラを使い始めて一年になりましたが、まだ全然ダメです。いつも全自動か、ストロボ禁止モードで撮影していて、使いこなせていません。おまけにコンパクトデジカメの調子が悪いので、そちらの買い替えに気を取られています。まだ何を選んだらよいのかわかりません。一丸レフは外出時に持ち歩くことは私には無理なので、次の休暇に入る前に、コンパクトタイプを買わねばと、あせっています。

e0108198_99192.jpgアメリカでも買えるようになったコントレックスの飲みやすいフレーバータイプを見つけました。日本では数年前に流行ったと記憶していますが、当時はアメリカには売っておらず、ミーハーの私は大変残念な思いをしました。

e0108198_995417.jpg先日、いつも行く普通のスーパーで、日本のテレビCMで見覚えのあるボトルを発見しました。うかつにも今まで全く気がつきませんでした。すぐに飛びつき、レモンを絞ったり、美肌用のクリスタル・ライトを混ぜて飲み始めたのが二週間前です。

e0108198_9104320.jpgそして今週、日系のスーパーにて、この白桃アンズ味のコントレックス 500ml ボトルを見つけ、迷わず購入しました。コントレックスは日本でもアメリカでも、味に馴染めない人が多いと聞きます。このタイプはがんばって飲みやすくしました、という味で、飲めなくはないですが、効能がなかったら飲まない味です。美容と健康のために飲まねばならぬものが、また一つ増えてしまったと思いつつ、二週間続けましたが、効果を実感しています。

e0108198_9113455.jpgおまけ: 日系スーパーでもう一つ。アメリカ人にも大人気のエーダマーメーが、懐かしい姿で店頭に並んでいました。冷凍の袋入りしか知らないはずの夫に見せたら、「あ、枝付き枝豆ですね。」と全然驚いてくれませんでした。しかも「枝付き枝豆」なんて単語、どうして知ってるの?
[PR]
by LA-kat | 2009-09-04 17:18 | 美容・健康 | Comments(6)
ハロッズのハーブティー
先週の水曜日の午後に発生した山火事の被害は続いています。土曜日に出かけた際、フリーウェイから前方を見ると、空に1996年の映画「インデペンデンス・デイ」のラストシーンを彷彿させる、巨大入道雲のような煙が立ち込めていました。

e0108198_14264689.jpg夜のニュースを見ていたら、土曜日に見た、火山の噴火のような雲の映像が出ていました。肉眼で見て、ちょっとこわくなった風景です。今日も一日中、焦げ臭い匂いがしました。なんだか喉が痛いのは、風邪をひいたのではなく、山火事のせいのようです。

鼻が利きすぎるケリーとココは、今日はほとんど家の中で過ごしています。
e0108198_14272641.jpg
e0108198_1428156.jpg
e0108198_14283743.jpg

e0108198_14291467.jpg

湿度が高いせいか、今日のケリーとココの耳の毛のウェーブがはっきり出ています。ケリーは相変わらずですが、最近、ココがブラッシングを嫌がります。せっかくキレイに伸ばしているので、毛を切りたくないのですが、お腹のあたりの隠れている部分の毛玉には、迷わずバシバシはさみを入れています。

e0108198_14295559.jpgロンドンからのお土産、ハロッズのハーブティーのティーバッグ三種類です。ハーブティーといえばナチュラル派というイメージですが、ずいぶんと派手なパッケージです。初めて見るNew world Teasans というシリーズで、英語ではない teasans の意味は、どうやらお茶らしいと推測できます。暑くてお茶を飲む気になかなかなれないので、北アフリカのモロッカン・ミントと、アジアンのレモングラスはまだ飲んでいません。ミントティーは私にとって、外食時の食後の飲み物の定番です。カフェインは欲しくないけれど、さっぱりしたい時にぴったりです。

e0108198_1430438.jpgこの「アジアン」という言葉を聞くたび、アジアは広いのよ、と反応してしまいます。あくまでも西洋から見た東洋という意味で使われていますが、インテリアデザインでは積極的に取り入れたいものではなく、いつも違和感を覚えます。でも料理番組で見た、アジアン・コールスローは結構美味しくて、月に一度は作っています。醤油とごま油のベースにショウガが入ったドレッシングが、アジアンと呼ばれる所以のようです。
[PR]
by LA-kat | 2009-09-01 22:40 | | Comments(2)