<   2010年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
LAのシカ & 奈良のシカ 
e0108198_9244133.jpg

今日は風が強いです。お天気は良くても寒いので、厚手のコートを着て庭に出ています。北カリフォルニアでは吹雪のため閉鎖された道路があったり、ゴールデンウィークとは思えない気候です。

e0108198_9251435.jpgシカが塀の向こう側に居る気配がするのか、ケリーとココは階段を上がってはシカを探しています。何度も登ったり降りたりを繰り返していますが、良い運動になっているようです。

シカやリスだけではなく、最近はカラスも来るようになりました。フェンスの上に止まっているならまだしも、大胆にもケリーとココの目の前で、芝生に下りてきます。犬たちは最初は固まっていますが、すぐに野生の血が騒ぎ、カラスめがけて突進していきます。カラスも身軽に飛んでいきますが、しばらくするとまた犬たちをからかいに戻ってきます。
e0108198_9254262.jpg
e0108198_9255962.jpg

e0108198_9261916.jpg昨日の夕方、フェンスの向こう側にシカが居ました。犬たちが吠えようが、私がカメラを手に姿を見せても、慌てて逃げるようなことはありません。おまけに地面に座り込んでリラックスしているように見えます。怪我でもして動けなくなったのかと思いましたが、この十分後にはもう居ませんでした。

e0108198_9264357.jpge0108198_927363.jpgシカと言えば、今月初めのロサンゼルス・タイムズ日曜版に奈良旅行の記事がありました。日本のことを扱った平和な記事を見ると懐かしくなります。しばらく手元に置いておきます。
[PR]
by LA-kat | 2010-04-29 17:28 | 日常生活
日本じゃ着られないワンピース
e0108198_9462381.jpg昨日はシャンプーの予約を入れられなかったケリーですが、なんとか大丈夫です。以前は嫌がっていたのに、最近では私がブラッシングをしつこくしても、大人しくしているようになりました。もしかしたらケリーはロングヘアーを気に入っているのかもしれません。

e0108198_9465196.jpg逆に今まで抵抗をすることもなかったココが、私がブラシを手にしたとたん、逃げ出します。ココの顔周りの無駄毛をなんとかしないと、輪郭がぼけて見えます。ただでさえコロコロして見苦しいので、飼い主としては少しは垢ぬけさせねばと思っています。

e0108198_9471548.jpg


今朝は日差しがまぶしいのですが、気温が低く、犬たちはあまり動きません。先週からお隣の家で枝払いの作業が入り、小枝が飛んでくるので、今日も芝生の上だけで遊ばせています。ココをもう少し動かして消費カロリーを増やそうと煽ってみるのですが全然動きません。ケリーだけがボール遊びを要求してきます。
e0108198_947447.jpg

e0108198_948967.jpg春夏物の服を買いに行ってきました。日本に里帰りの時には持っていけないシリーズ第二弾です。ちなみに第一弾のLAじゃなきゃ着られないフェイクファーのコートはこの冬も出番が多かったです。そのコートを買ったお店に週末買い物に行ってきて、いつものように夫と店員さんに乗せられて買ったワンピースです。地元のメーカーの二枚重ねのスリップドレスで、着ていてとても楽なのと、正面のプリントに惹かれて即決しました。ロールプレイング・ゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズに出てきそうなモチーフです。

e0108198_9483524.jpgさすがにLAでもこれだけ単品で着ると痛いオバサンになってしまうので、ショールも見つけました。厚手のガーゼという感じですが、両端のアクセントになっているメタル装飾の重みが、羽織った時に安定感をもたせてくれます。これを着て食事に行こうと夫は言ってくれますが、まだ寒くて無理です。二の腕のダンベル運動もしてからにします。
[PR]
by LA-kat | 2010-04-26 17:50 |
二度あることは三度ある? シカ & グアテマラ土産
e0108198_1156286.jpg人の出入りが多かった火曜日のことです。どうやら最後の人が帰った時に門が閉まらなかったらしく、まだ暗くなる前に帰宅した夫がガレージの前で、シカに遭遇しました。シカは慌てて塀を乗り越えて上のほうに消えていったそうです。夫は門が閉まるのを確認して私たちを呼び、ケリーとココがいつものように夫に飛びついて喜んでいた時、まだもう一匹のシカが門の近くにいたのを発見しました。

e0108198_11565552.jpgココがいる辺りにシカはいたのですが、犬たち二匹は初めてのフェンスなしでのシカとの対面に臆することなく、ガウガウ吠えまくっていました。どうみてもシカのほうが大きくて、蹴られたら大変と思い、とりあえず犬たちを抑えました。次の瞬間、シカがフェンスに突進しました。

e0108198_1157328.jpg私の脳裏には去年のコジカ救出大作戦がよぎり、こんな時間帯にシカにハマられたらどうしよう、とあせったのですが、このシカはあのコジカよりもはるかに大きく、自力でフェンスをこじ開けて出て行きました。

左から二番目と三番目の格子の間が開いています。大人の男二名でも曲げられなかった格子です。シカの毛が付いていて、二晩経ったのに、ケリーとココはあたりを嗅ぎまわっています。

e0108198_1158295.jpge0108198_11585548.jpg

e0108198_11592528.jpg 門の開閉センサーをどうにかしたいのですが、とりあえずは私が常に目で確認するようにすれば、今回のようなことは防げるのだと思います。幸いなことに、シカの滞在時間は短かったらしく、先日植えたばかりの花は荒らされることはなく、門の側のバラが食べられてしまっただけでした。

e0108198_120120.jpg
e0108198_1202618.jpg

e0108198_1211311.jpgこれも火曜日の出来事です。去年の三月にグアテマラのお土産として小皿セットを戴きましたが、今回のグアテマラ土産はこちらです。手作りの素朴な感じがする木のトレイですが、どうやって使うのか聞いたら、前回のお土産を乗せて使う物とのことでした。

e0108198_122415.jpgなるほど、ちゃんと入る大きさになっていて、南米風料理でパーティーなどの時に薬味やホットソースを入れるのに使えそうです。かなり大きくてテーブルの上で場所を取るので、見栄えがしそうです。

e0108198_1224399.jpg夫に見せたら一言「かわいくない。」と言われました。失礼です。「半年だけ使ってみたら?」とまで言われました。確かにごつくて場所を取ります。小皿を乗せなくても、ペーパークリップとか、消しゴムとか乗せられそうで、とりあえずオフィスに置いてみることにします。

e0108198_1233072.jpgちなみに小皿セットはキッチンの流しの側に置いてあり、ちょっと指輪をはずして入れておくのに便利に使ってます。魚のトレイは魚をモチーフとした指輪の指定席になっています。先日、十年以上前に買ったお店に行ったら、店員さんにもうこの指輪を作れる職人がいない、と言われました。後継者不足だそうです。
[PR]
by LA-kat | 2010-04-22 20:05 |
ギリシャのヨーグルト グリーク・ヨーグルト
e0108198_13103224.jpg昨日、シャンプーしてもらったココは、ふわふわのサラサラです。ケリーも毎日大人しくブラッシングをさせてくれるせいか、どちらかというとまだキレイです。いつものパターンだと来週がケリーのシャンプーのはずですが、グルーマーさんが休暇に入るので、一週間遅れになります。ちょっと心配。

この週末は、アイスランドの火山噴火の影響で、アメリカから欧州へ帰れない人たちの話を多く聞きました。イギリスからの出張者は、水曜日の便で帰国の予定ですが、こればかりはどうなるかわかりません。そろそろ運航の再開となりそうとのことですが、また火山が噴火したら空港近辺は大混乱になりそうです。同時に、欧州から直輸入されるチョコレートやチーズの専門店にも影響が出ているようで、こちらも心配です。

e0108198_1311234.jpg

e0108198_13112625.jpg

e0108198_13124677.jpg欧州と言えば、最近ハマっているのが、ギリシャのヨーグルト、グリーク・ヨーグルトです。ギリシャ式というか、ギリシャ風のヨーグルトで、カスピ海ヨーグルトを、キッチンペーパーを敷いたザルで水切りしたような感じのものです。だいぶ前に友人が、グリーク・ヨーグルトが美味しすぎて食べ過ぎて太っちゃった、と言っていたのを聞いて、私は絶対に手を出してはいけない、と心に固く誓いました。今、ダイエットに成功し、ちょっと調子に乗っている私は、ご褒美代わりにグリーク・ヨーグルトを買ってみることにしました。早速、お店でカロリー表示を見てビックリ!普段食べている低脂肪ヨーグルトの倍あります。そこで低脂肪グリーク・ヨーグルトも買ってみました。週末の朝、食べてみてまたビックリでした。ヨーグルトというよりも、サワークリームのような味と質感、クリームチーズと生クリームを混ぜたような味というか、こってりしています。

e0108198_13131289.jpgハチミツをかけて食べるのがギリシャ流だそうですが、マクロビオティックの料理で砂糖代わりに使われるメープルシロップをかけて、イチゴやブルーベリーと食べています。かき混ぜるとフワフワのクリーム状になり、デザートを食べているような満足感も味わえます。週末だけの楽しみという条件で、食べはじめましたが、月曜日の今日も手が伸びました。低脂肪グリーク・ヨーグルトでも十分コクがあって美味しいので、毎朝このヨーグルトになりそうです。
[PR]
by LA-kat | 2010-04-19 21:16 |
ローズゲートのバラが落ちた!
e0108198_9533396.jpg載せるのを忘れてましたが、久しぶりにコブ・サラダを作りました。いつもは丸い大皿を使うところを、長方形の物に乗せたところ、具を並べる作業がとても楽でした。次の課題は、見栄えのする配列です。

e0108198_95437100.jpg


昨夜のアメリカン・アイドルでは、トップ7が決定しました。シーズン1から欠かさず見続け、いつも電話投票に熱くなっていた私ですが、今年は冷めています。おまけに放送を見ながら、うたた寝までしてしまう回もありました。昨年、一昨年が面白すぎたのか、物足りなさを感じます。それでも最後まで、見届けるつもりです。途中で寝ちゃうかもしれないけど。

e0108198_9551514.jpg今朝のテレビの日本語ニュースによると、昨日の午後の東京の気温が6.4度だったそうで、寒いのはここだけではないようです。四月の天気はあなどれません。夏になったと思ったのに、暖房こそ必要ありませんが、温かい格好をして過ごしています。

e0108198_9555687.jpg少し寒いぐらいの気候が犬たちには気持がよいのか、今朝も二匹でよく動いていました。

気分の良い朝なのにちょっと憂鬱なのは、火曜日にローズゲートの装飾のバラが一つ、落ちてしまったからです。

e0108198_9563621.jpgまだ三年も経っていないのに、奥の部分が錆びていました。バラが一つなくてもそれほど目立たないと思ったのですが、ハンドルのすぐ下が間抜けな感じになってしまいました。これは板金屋さんに来てもらうしかないのか、どうしようか考えていたところ、午後に庭の手入れの人たちがやってきて、

e0108198_9573996.jpg状況を説明したら、すぐに直してくれました。この庭師さん、トラックにはなんでも置いてあり、金属用の糊を持っていました。去年、コジカ救出の時にも大活躍した人です。ずいぶんと簡単にできてしまいましたが、このままで良いとは思えません。糊が乾くまで、針金で固定していますが、一日に何度も開閉するし、プール男が出入りする時に道具をぶつけそうですし、いつかはちゃんと直さなくてはならないようです。それまで糊でしのぎます。
e0108198_958697.jpg

e0108198_9583650.jpgおまけ: プレイステーション3用ロールプレイング・ゲーム「ファイナルファンタジーXIII」をようやくクリアしました。RPGをしたのはFF X 以来、8年ぶりで、脳トレのつもりでやってみました。FF X ほどハマれなかったので、クリア後もやり続けるかは微妙です。(写真は携帯ストラップのチョコボ)
[PR]
by LA-kat | 2010-04-15 18:05 |
ところ変われば、キュウリも変わる
e0108198_10371394.jpg週末に花壇の花を植えました。引っ越してきた時は白とピンクの花だけでそれは綺麗だったのですが、何色か混ぜるほうが手入れが楽ということで、このパターンに落ち着きました。玄関付近の植え込みにも色が加わって、春らしくなりました。

雨に濡れたテニスボールをじっと見つめるケリー。私に投げるようアピールしてます。
e0108198_1037484.jpg
e0108198_10381567.jpg
e0108198_10384028.jpg

e0108198_1039336.jpg
スロープに出したら、ボールのことはすっかり忘れて、あたりを駆けずり回っていました。

さんざん遊んで、ココは汚れてはいないようですが、びしょぬれです。昨日(日曜日)の夜から土砂降りの雨で、今朝も雨の中、新聞を取りに出たのに、八時半を過ぎたら、急に青空になりました。毎年、いきなり夏になってしまうので、いつでもサンダルを履けるよう、先日、ペディキュアに行ってきたばかりだというのに、雨上がりの朝は寒いです。

e0108198_10395521.jpg今回のペディキュアの色は、エッシーというメーカーの 544番 Need A Vacation というピンクです。隣のブースのお客さんが私の足元を見て、同じのにしたい!と言ってました。手につけるにはマット過ぎて、どちらかというと、日本からは既に撤退したダンキン・ドーナツのロゴのピンク系です。手の爪には、586番 Guchi Muchi Puchi (右の写真)という意味不明な名前の色を選びました。ここ数年は透けるペールピンク(シュガー・ダディー)しか付けてないのですが、最近は爪を短くしているので、久しぶりに透明感のない淡いピンクを選びました。人気色ということで、翌日、美容用品の店に行ったら、この色は残り1本だけしかなく、つい買ってしまいました。

e0108198_10403441.jpgこのネイルサロンはオシャレ系ホテル内のスパの一部でありながら、カジュアルな雰囲気で気に入っています。帰り際にお水をどうぞ、とボトルウォーターを手渡されました。ここ一年ほど、経費削減のためなのか、オリジナルのボトルウォーターのサービスはなかったのですが、新しいデザインで復活したようです。それでもカウンターにはピッチャーに入った水があって、それにハマっているお客さんがたくさんいるそうです。このお水、初めて飲んでみた時、普通にレモンとライムの輪切りが入っていると思っていたら、そうではなくて大変驚かされました。

e0108198_10405572.jpgライムと思い込んでいたものは、キュウリでした。写真左のアメリカの太いキュウリは、右の日系スーパーで買った日本のキュウリほど濃い味ではないですが、キュウリには変わりありません。レモンキュウリ味のお水を最初は変と思ったのですが、ネイリストのお姉さん方の言うように、不思議な味が後を引きます。なんだか昆虫になった気分です。

e0108198_1041273.jpg家で再現してみました。これ、日本のキュウリでもやってみようかと思いましたが、もったいないのでやめます。ケリーとココは今まで見向きもしませんでしたが、最近は貰えるおやつは何でも嬉しいのか、キュウリも喜んで食べるようになりました。
[PR]
by LA-kat | 2010-04-12 18:43 |
届け物いろいろ
e0108198_1491665.jpgおやつの時間です。おやつの時には耳が汚れないように、ベティちゃんから戴いたシュシュを着けます。このシュシュを見せると、ケリーもココも、目がキラリンと光ります。最近のおやつは、リンゴと茹でた野菜を冷ましたものばかりですが、足りないらしく、ドッグビスケットの容器を置いてあるカウンターの側で、二匹でジタバタしています。折角ケリーはダイエットに成功しつつあるので、心を鬼にして無視します。ココはケリーに比べて運動量が少ないせいか、体重の変化もあまりないので、ドッグフードの量の見直しをしました。

e0108198_14101078.jpg

e0108198_14103514.jpg今日は真夏のような天気で、午前中から半袖で過ごしています。先日の地震に気がつかなかった私ですが、どうやら花粉症で普段からクラクラしているため、揺れに気がつかなかったと結論を出しました。ここ二週間ほど、症状が出ていて、頭痛や発熱がないので、風邪ではないと思います。庭の黄色い花をココのモップのような毛で家に持ち込まれるので、それで更に調子が悪いのでしょう。犬たちにはなるべく庭で過ごさせるようにしますが、私が一緒ではないと嫌がるので、今週はパティオで過ごす時間が多いです。インターホンを受けるために、電話の子機を忘れずに持って庭に出るようにしています。

e0108198_1411910.jpgウチは通販大好きなので、宅配便がほぼ毎日のように届きます。それ以外にも、配送されてくるものが多いので、一日中家に居る日でも、すっぴんにヨガパンツというわけにはいきません。送られてくる物の中には受け取り拒否したい物もあるので、気合いを入れる意味でも、きちんとしていなければと思っています。基本的には差出人が分からないものは受け取りたくないのですが、サプライズのプレゼントなどが、業者から直接送られてきたりするので注意が必要です。今週届いた荷物の内、そういうものがありました。おまけにアルコールなので成人によるサインが必要といわれ、その業者が友人の住む街の物だったので大丈夫かな、と思いつつ受け取りました。

e0108198_14114179.jpg開けてみたら、先日行われたイベント出席に対するお礼の品でした。ミーハーな私達はこういうのを喜びそう、と勝手に相手に思われている内容です。バブリーなシャンパンと、ゴディバのトリュフチョコレートの詰め合わせで、自分では絶対に買わないものです。シャンパンはこのまま放置ですが、e0108198_1412930.jpgチョコレートの箱はすぐに開けました。さすが宅配便で送られてきただけあって、殆どのトリュフが箱の中でひっくり返っていました。一つずつ元の方向に戻しましたが、まるで、たこ焼きを焼いているような気分になりました。一個100カロリーのトリュフは全部で11種類、18個あります。

そして昨日、午前9時から午後1時の間に配送の予定、ということで朝から自宅待機をしていました。この辺りでは配達や家電の修理などを頼むと、大抵、約束の時間は四時間枠になります。午後1時から5時の間と言われて、1時に来てくれればよいのですが、大抵5時過ぎたりします。私が基本的に家にいるのでなんとかなりますが、人によっては半日仕事を休んだりする必要があります。このシステム、なんとかならないものかと思いますが、これがこちらのやり方のようです。

e0108198_14124370.jpg昨日、11時半に届いた夫のオフィスチェアです。確か去年の十二月初旬に注文したもので、どんな椅子か忘れてしまっていましたが、実物を見てやっと思い出しました。トラックから降ろした後、配送のお兄さん達がオロオロしているので、どうしたのか聞いたら、アームレストに汚れを発見したとのことでした。もうこの国では、こんなことには驚きません。拭いて落ちないのなら返品、と勝手に決意しました。

e0108198_14131128.jpgそして背もたれの後ろを見てみたら、こんなの見たことないというレベルの問題を見つけました。どこぞのBAKAが、革の椅子にガムテープを貼り付けたようです。この時点で運送屋さんも納得の、受け取り拒否となりました。一応、夫には電話して、私の判断でこの場で返品するからと伝え、写真を撮りました。夫に写真を見せたところ、受け取らなくてありがとう、と感謝されました。修復とかできるキズではないし、どうやら作り直しになりそうです。血圧を上げないためにも、最初から期待しないことが必要みたいです。
[PR]
by LA-kat | 2010-04-08 22:18 | 日常生活
パティオの新しいアウトドア家具
e0108198_7181055.jpgようやくケリーをヘアカットに連れていきました。見違えるような白さに驚きです。顔もはっきり分かるようになりましたが、右目のまつ毛をバッサリ切られてしまったのが残念です。

復活祭の日曜日の午後三時半ごろ、大きな地震がありました。と言うか、あったそうです。居間の床に座り込んで犬たちと遊んでいたのに、まったく気がつかなかった鈍感な私。大地震があっても逃げ遅れそうです。ケリーとココも吠えることなく、心配した夫が二階から降りてきました。どうして私達女子が無反応なのか不思議に思ったと言っていましたが、今の地震だよね?と聞かれても心当たりもなく、夫にプールを見るように言われ、水が波打っているのを見て、かなり大きな地震だったと分かりました。テレビのニュースで見たら、メキシコ北西部が震源地で、マグニチュード7.2の地震だったとのことです。

e0108198_7192378.jpg
e0108198_7195298.jpg

e0108198_7201974.jpgこの週末、庭のパティオの家具を新しい物に代えました。去年の夏の終わりのセールで見つけたもので、今まで家の中に置いてありましたが、四月に入り、ようやく春らしくなったので、使い始めました。今まで置いてあったものは、前の家のデッキに合わせたもので、明らかのこの場所には大きすぎる物でした。特にテーブルはこの場所を塞いでしまう大きさで、犬たちしか通り抜けができなかったほどです。

並べる前に、天井付近のクモの巣やらいろいろ片付けなどを夫がしていました。アメリカでは、年末ではなく春が大掃除の季節で、この時期に家の中も外もきれいにする習慣があることを思い出しました。

e0108198_7474522.jpge0108198_746921.jpg
e0108198_7465976.jpgせっかく並べたのに、日曜日の夜から月曜日の朝にかけて、大雨となりました。一応、アウトドア家具なので大丈夫のはずですが、雨の間は濡れない場所に移動しました。大事にするのは今だけかもしれません。
e0108198_7472596.jpg中央のテーブルと椅子の三点セットと、左右の椅子二客とオットマンは、それぞれ別のお店で買いました。色のトーンと雰囲気が合っているのか、違和感がないです。

この写真を撮った後、急に晴れ間が見えて、午後から快晴となりました。今、この新しいテーブルセットにノートパソコンを持ってきて、ここで書いています。これからの季節は犬たちを遊ばせながら、ここでパソコン作業ができそうです。
[PR]
by LA-kat | 2010-04-05 16:08 |
この冬大活躍だったレザージャケット
e0108198_9301012.jpg
ケリーの顔の輪郭がぼやけています。いつも六週間に一度、トリミングをしてもらっているのですが、最近、年齢と共に伸びるのが速くなってきました。まるで雑草並み、とグルーマーさんに言われてしまっているケリー、切ってもらうまで、アップの写真は無理かもしれません。

目の周りの白い部分に鋏を入れてみましたが、素人には無理だと分かりました。週末までの我慢です。

e0108198_9303257.jpg
逆にココはシャキーンとシャープな表情を見せてくれています。

今日は天気予報では雨のはずなのに、朝からよい天気です。午後からは風も出てきて、バラの花びらが舞っています。天気は良くても気温が低く、週末には花壇に春の花を植える予定でしたが、気候が安定するまで待つことにしました。四月とはいえ、まだ寒い日が続きそうです。
e0108198_9305989.jpg

e0108198_9313183.jpg去年の秋に買ったレザージャケットが、今年に入ってから大活躍しています。この冬、珍しく寒い日が続きました。ロサンゼルスの寒さは、ダウンジャケットを着るほどではないし、車の移動がほとんどなので、ロングコートは必要ありません。でも駐車場からお店に入るまで、何か上にはおらないと厳しいです。

ここ数年ずっと革のジャケットを探していたのですが、ライダー風のは似合わないし、毎年あきらめていました。地元のお店で、硬派すぎない物をようやく見つけました。

e0108198_9322389.jpg着始めてすぐに襟の部分のベルトが、バックルの重みでずれてしまうことに気付き、いつか無くすと思ったので、お店に相談に行きました。地元で作っている製品なので、すぐにベルトを固定してもらえました。

e0108198_9325330.jpg背中にも側面にもいろいろ付いていますが、革としては軽めだと思います。自分では今まで着なかったタイプのジャケットですが、なにかと便利に使えています。そう言えば、去年の秋に日本に行った時にも持って行きました。久しぶりに会った人に、服の趣味、変わった?と聞かれました。イメージじゃないらしいです。

e0108198_933189.jpgおまけ: ジャケットの写真を撮っている間、ココが階段で寝ていました。あごを変なところに置いて、窮屈そうに見えますが、本人は気に入っているようです。ウチの犬たちは決して私にべったりではなく、でも気配のする場所にいることを好みます。
[PR]
by LA-kat | 2010-04-01 17:34 |