2015年 春夏ダイジェスト
e0108198_08584005.jpgごぶさたしております。前回の更新からすでに三ヶ月を過ぎ、この間、二度もケリーとココにペットホテルでの留守番をしてもらっていました。二匹とも元気にしています。ココのダイエットはまだまだ効果がみられず、ついに持ち上げるときに腰に来るようになりました。焦っています。

e0108198_08573804.jpgケリーは少しずつ動きが遅くなってきましたが、不審な音への反応はすさまじく、毎日けたたましく吠えています。最近はカメラでの撮影はほとんど無く、つい手軽にスマートフォンで写真を撮ることが多くなっています。できればブログ更新もパソコンではなく、スマートフォンで済ませたいと思い、いっそのことインスタグラムに移行しようかとアカウントを取りました。しかしいまひとつ要領を得ず、しばらく先のことになりそうです。

e0108198_08563990.jpg
e0108198_08562173.jpg
e0108198_08551787.jpg
e0108198_08553319.jpg
今年のカモは時々しか姿を見せません。ようやく学習してくれたのか一安心ですが、寂しい気もします。でもカモたちが現れるとケリーとココが前脚を泥だらけにするほど大騒ぎをするので、私の仕事が増えます。

e0108198_08580514.jpgケリーが11歳になりました。今年もケーキで記念撮影です。ベリー類のほかに、枝豆も乗っています。最近は食事に時間をかけることが多いケリーですが、ケーキはあっという間に平らげていました。次の更新はたぶん、ココの誕生日になりそうで、また同じケーキが登場しそうです。

e0108198_08555769.jpgおまけ: 先日、成田空港の免税店で見つけたジル・スチュアートの口紅、リップブロッサムです。ケースの上の部分の内側が鏡になっていて、便利です。明らかに十代向けの商品なのに、ずうずうしくも手に取ってみました。色は鮮やかなものがほとんどで、落ち着いた色はあまりなかったのですが、この色を選びました。

e0108198_08560949.jpgしっとりする質感ですが、カップに色が付きにくく、もしかしたらリピートするかもしれません。重量も軽いし、ハンドバックの中でも邪魔にならず、持っていて気分がいいです。


[PR]
# by LA-kat | 2015-07-02 17:30 | 日常生活
乾燥対策にオイルいろいろ
e0108198_13484650.jpg去年の第一回目のブログを読み返し、全く今年も同じパターンで我ながら呆れています。進歩がありません。去年はまだ二月に更新していましたが、今年はもうひな祭りです。バレンタインデーにはカモのペアがやってきたりと、書くことはいろいろありましたが、なにしろこの一月から始まった新プロジェクトに時間を取られてしまい、毎日慌しくしておりました。

e0108198_13564580.jpgそれでもケリーとココの写真は毎日撮っています。カメラよりも iPhone や iPad を使うことが多くなりました。一応、これをしておかないと落ち着かないので、今年の干支シリーズの写真にはカメラを使いました。破魔矢をくわえている未です。ヒツジの置物なら可愛いものがたくさんあるにちがいないと思ったのですが、実際はそうでもなく、ちょっと変わったデザインのものを選びました。

e0108198_13535988.jpgこちらは十年以上毎年飾っているカレンダーです。今年のデザインは写真で見ると、ヒツジよりも鶴の方が目立っています。いつもの部屋のいつもの壁に掛けました。

e0108198_13513363.jpg2014年の物を見つけられなかったアメリカンコッカースパニエルのカレンダーです。人気が無くて廃刊になったのかと思っていましたが、私の探し方が悪かったようです。今年の分は、年末に犬友の皆さんと一緒に銀座でランチした後に、三越の並びの小さなカレンダーショップで見つけました。よい思い出です。

e0108198_14465796.jpg


e0108198_13502278.jpg年初から正月太り解消にせっせとクラスに通い、かつてヴァンテーヌの表紙も飾ったスーパーモデルのアレッサンドラさんと何度か同じクラスになりました。彼女と並んで鏡に映るという、ずうずうしくも自虐的なことをしています。今日はロッカーが隣同士だったので、思い切って声を掛けてみました。彼女が十代の時に表紙になった雑誌をまだ持っていると。あら、そう、で会話が終わってしまうかもと思いましたが、彼女は嬉しそうに、何と言う雑誌?いつ頃の?と聞いてきました。日本での仕事は楽しくて大好きだったとも言っていて、話しているうちにヴァンテーヌのことを思い出してくれました。日本でモデルをしていたことを黒歴史とする人もいますが、彼女は違うようです。とてもフレンドリーで素敵な人でした。

e0108198_13524231.jpgスーパーモデルと言えば、ココナッツオイルを愛用している人がいて、その影響で日本でも大人気で品薄状態だと聞きました。あさイチでも特集をしていたので、これは日本へのお土産によいかもと考えました。ネットで調べたら、アマゾンでも桁違いの値段が付けられていて、いくら品薄でもこれはありえないと驚かされました。こちらは近所のスーパーで売っているオーガニックの未精製、低温圧搾のココナッツオイルです。料理に使ったり、直接肌や髪につけてもいいそうです。私はコーヒーに入れてみましたが、美味しく飲めました。

e0108198_13531472.jpg肌には三年ぐらい前からホホバオイルを使っています。シャワーの後にひじ、ひざ、かかとを中心に使います。これもリピート買いというか、アマゾンで定期購買しています。匂いがほとんどしないので、アロマオイルを混ぜて使っても良いです。100%ナチュラルなものなので、ケリーの鼻先にも使ってみようと思います。

e0108198_13525822.jpgこちらは日本でも見かけましたが、髪につけるモロッカンオイルです。バーメソッドの先生に勧められて使い始めました。だいぶ前にアメリカで大流行した時、私の髪には向かないのだろうと勝手に思い込んでいましたが、使ってみると髪のまとまりが大変よくなりました。ただし、毛先に付けるとカールが長持ちしません。なので、私はボリュームを抑えたい頭頂部から耳の上あたりにだけ使っています。どのオイルもお土産に持って帰れます。

e0108198_14260943.jpgおまけ: 先日いただいた花です。白いバラと蘭のアレンジで、花瓶の底に見えるピンクの部分は色が付けられた砂でした。最近のアレンジは新しいものが多くて、いつも驚いてばかりです。

関連記事:ヴァンテーヌ 最終号

      
[PR]
# by LA-kat | 2015-03-03 21:58 | 美容・健康
クリスマスのリース
e0108198_07403047.jpg最近は言い訳から始めてばかりなので、あえてしません。久しぶりの更新です。本当は更新してる場合ではなく、クリスマス直前のいつもの慌しい日々を送っています。でも今しないともう無理なので、少々手を抜いた雑な作りになりますが、なんとか書くつもりです。

e0108198_07411305.jpg一応、毎年恒例の今年の米国向けクリスマスカードです。MOMAの重量が重いカードなので、今年も日本向けには別のデザインを選びました。今年は昨年の反省点を踏まえて、クリスマス気分などどうでもよい、とにかく早めに取り掛かろうと、感謝祭の休暇を待たずに作業をはじめました。おかげで気持ちのこもってないものになってしまいました。新たな反省点です。

e0108198_07482519.jpgそれでも今年の米国向け切手は、赤鼻のトナカイの人形劇をモチーフにしたもので、楽しく作業ができました。毎年十二月になると、テレビの地上派でこの映画が放映されます。何度も見ているのですが、毎年録画をしています。

e0108198_07511424.jpgあとはクリスマスツリーなのですが、大きいものを出すのが面倒で、今年も小さいものだけを出しました。世間ではエコを連呼しても、クリスマスツリーだけは生でなくては、という人が多く、実際すてきな香りでクリスマス気分を盛り上げてくれるようです。我が家ではツリーを買いに行くのも面倒なので、何年も同じものを使っています。しかし傾き方がひどいので、来年あたりには新調しようかと思います。

e0108198_07550212.jpg
確かに正面から見ると曲がっているように見えます。

e0108198_07575527.jpg先週、お花屋さんから届け物がありました。クリスマス用のリースです。あまりに大きくて自分ではどこにも吊るすことができず、とりあえずクリスマスツリーを置くテーブルの上に置いておきました。ココが小さく見えます。

e0108198_07585282.jpgリボンやオーナメントが贅沢に使われています。さすがプロの仕事の出来栄えで、あまりにも違いすぎる自分で作ったリースは片付けました。

e0108198_08064894.jpgどこに飾るかいろいろ考えた末、階段の上に決めました。まるでここに付けることを前提に作ったようなぴったりの大きさです。これをつけただけで家の中がクリスマスモードになりました。

e0108198_08042681.jpg立派なリースに比べるとツリーが見劣りします。来年もこのリースをもらえるとは限りませんが、ツリーのバージョンアップをしようと思いました。

e0108198_08084267.jpgこのクリスマスを十歳と七歳で迎えるケリーとココ。最近は二匹とも落ち着いてしまって、ボール遊びをすることがなくなりました。トリとリスだけはまだ追いかけて走っていますが、家の中では呼んでも振り返るだけです。それでは Happy Holidays!


[PR]
# by LA-kat | 2014-12-23 15:15 | 年中行事