タグ:スイーツ ( 69 ) タグの人気記事
明日からは賢く食べねば
e0108198_1056387.jpg十日ほど家を開けていた間に、庭がすごいことになってました。庭のお掃除の人たちは来ていたはずなのに、至る所にシロツメクサが咲いています。ケリーの足元にある白い点々がそうです。常々、犬たちを遊ばせている間、雑草やクローバーをせっせと摘み取ってはいたのですが、私の予想以上にこの作業は大事だったと思い知らされました。なぜシロツメクサを目の敵にするかと言うと、それはココが大好きなミツバチがやってきてしまうからです。ココは子犬時代に一度ミツバチに刺されているので、二度目がないよう、いつも飼い主の私は目を光らせています。

e0108198_1057650.jpgクローバーがこんなにたくましく育つとは驚きです。そういえば、日本でも歩道で元気なシロツメクサを見つけ、思わず車の中から写真を撮りました。
e0108198_10573382.jpg

e0108198_10581239.jpgココがダイエットに成功しつつあります。ペットホテルで過ごした間に、約1kg減量しました。反対に私は1.5kg増量で戻ってきました。それでも年末年始に比べればかわいいもんです。やはり前半は禁酒、甘い物も和菓子中心に食べていたのがよかったのでしょう。しかし後半は三連泊したホテルでの朝ごはんをほぼ完食していたせいか、すっかりカロリー過多となりました。

e0108198_10584219.jpgこのホテルのレストランの朝ごはんは旅行専門雑誌で「極上の朝食」と称されただけあり、ボリュームと言い味と言い、満足できるものでした。おまけに連泊の客には毎朝違ったメニューを用意してくれる気遣いも嬉しかったです。

e0108198_1125286.jpge0108198_1131492.jpg写真は三日目の朝のメニュー、フルーツとミネストローネ、サラダに地元でとれた野菜のグリル、キノコのリゾットです。私が座った椅子には、マイケル・ジャクソンのサインプレートがありました。87年の来日時にマイケルが浅野ゆう子さんとランチした時の料理をアレンジしたものが、「マイケル・ジャクソン追悼メニュー」として提供されています。

e0108198_114893.jpg朝はしっかり食べていたので昼は軽めにしようと、マクロビオティックのカフェにもランチに行ってきました。マクロビオティックが初めての夫は、興味津々で豆腐ハンバーグのランチを注文しましたが、肉食がDNAに組み込まれているせいか、物足りなかったようです。それでもデザートの黒胡麻アイスクリーム(厳密に言うと氷菓)はリッチな味で、これに救われたようです。私が頼んだスパイシーな豆のカレーは食べ応えのある量で、多すぎると感じた程でした。

e0108198_1143120.jpgマクロビオティックについていろいろ教えてくれる友人へのお土産に、オリジナルスイーツを買ってきました。ナッツ、雑穀、ゴマやおからなどで作られているクッキーです。レジでお土産だと言うと、ステキな包装をしてくれました。カンゲキしました。


e0108198_1152957.jpge0108198_115505.jpgちゃんとしたディナーも、街の中華屋さんの餃子も堪能してきましたが、出発の日に食べた、久しぶりの「鯵の押寿し」も、とても美味しかったです。本当は「あじさいちらしずし」が食べたかったのですが、売り切れでした。次の機会を待ちます。
[PR]
by LA-kat | 2010-05-20 19:15 |
ギリシャのヨーグルト グリーク・ヨーグルト
e0108198_13103224.jpg昨日、シャンプーしてもらったココは、ふわふわのサラサラです。ケリーも毎日大人しくブラッシングをさせてくれるせいか、どちらかというとまだキレイです。いつものパターンだと来週がケリーのシャンプーのはずですが、グルーマーさんが休暇に入るので、一週間遅れになります。ちょっと心配。

この週末は、アイスランドの火山噴火の影響で、アメリカから欧州へ帰れない人たちの話を多く聞きました。イギリスからの出張者は、水曜日の便で帰国の予定ですが、こればかりはどうなるかわかりません。そろそろ運航の再開となりそうとのことですが、また火山が噴火したら空港近辺は大混乱になりそうです。同時に、欧州から直輸入されるチョコレートやチーズの専門店にも影響が出ているようで、こちらも心配です。

e0108198_1311234.jpg

e0108198_13112625.jpg

e0108198_13124677.jpg欧州と言えば、最近ハマっているのが、ギリシャのヨーグルト、グリーク・ヨーグルトです。ギリシャ式というか、ギリシャ風のヨーグルトで、カスピ海ヨーグルトを、キッチンペーパーを敷いたザルで水切りしたような感じのものです。だいぶ前に友人が、グリーク・ヨーグルトが美味しすぎて食べ過ぎて太っちゃった、と言っていたのを聞いて、私は絶対に手を出してはいけない、と心に固く誓いました。今、ダイエットに成功し、ちょっと調子に乗っている私は、ご褒美代わりにグリーク・ヨーグルトを買ってみることにしました。早速、お店でカロリー表示を見てビックリ!普段食べている低脂肪ヨーグルトの倍あります。そこで低脂肪グリーク・ヨーグルトも買ってみました。週末の朝、食べてみてまたビックリでした。ヨーグルトというよりも、サワークリームのような味と質感、クリームチーズと生クリームを混ぜたような味というか、こってりしています。

e0108198_13131289.jpgハチミツをかけて食べるのがギリシャ流だそうですが、マクロビオティックの料理で砂糖代わりに使われるメープルシロップをかけて、イチゴやブルーベリーと食べています。かき混ぜるとフワフワのクリーム状になり、デザートを食べているような満足感も味わえます。週末だけの楽しみという条件で、食べはじめましたが、月曜日の今日も手が伸びました。低脂肪グリーク・ヨーグルトでも十分コクがあって美味しいので、毎朝このヨーグルトになりそうです。
[PR]
by LA-kat | 2010-04-19 21:16 |
届け物いろいろ
e0108198_1491665.jpgおやつの時間です。おやつの時には耳が汚れないように、ベティちゃんから戴いたシュシュを着けます。このシュシュを見せると、ケリーもココも、目がキラリンと光ります。最近のおやつは、リンゴと茹でた野菜を冷ましたものばかりですが、足りないらしく、ドッグビスケットの容器を置いてあるカウンターの側で、二匹でジタバタしています。折角ケリーはダイエットに成功しつつあるので、心を鬼にして無視します。ココはケリーに比べて運動量が少ないせいか、体重の変化もあまりないので、ドッグフードの量の見直しをしました。

e0108198_14101078.jpg

e0108198_14103514.jpg今日は真夏のような天気で、午前中から半袖で過ごしています。先日の地震に気がつかなかった私ですが、どうやら花粉症で普段からクラクラしているため、揺れに気がつかなかったと結論を出しました。ここ二週間ほど、症状が出ていて、頭痛や発熱がないので、風邪ではないと思います。庭の黄色い花をココのモップのような毛で家に持ち込まれるので、それで更に調子が悪いのでしょう。犬たちにはなるべく庭で過ごさせるようにしますが、私が一緒ではないと嫌がるので、今週はパティオで過ごす時間が多いです。インターホンを受けるために、電話の子機を忘れずに持って庭に出るようにしています。

e0108198_1411910.jpgウチは通販大好きなので、宅配便がほぼ毎日のように届きます。それ以外にも、配送されてくるものが多いので、一日中家に居る日でも、すっぴんにヨガパンツというわけにはいきません。送られてくる物の中には受け取り拒否したい物もあるので、気合いを入れる意味でも、きちんとしていなければと思っています。基本的には差出人が分からないものは受け取りたくないのですが、サプライズのプレゼントなどが、業者から直接送られてきたりするので注意が必要です。今週届いた荷物の内、そういうものがありました。おまけにアルコールなので成人によるサインが必要といわれ、その業者が友人の住む街の物だったので大丈夫かな、と思いつつ受け取りました。

e0108198_14114179.jpg開けてみたら、先日行われたイベント出席に対するお礼の品でした。ミーハーな私達はこういうのを喜びそう、と勝手に相手に思われている内容です。バブリーなシャンパンと、ゴディバのトリュフチョコレートの詰め合わせで、自分では絶対に買わないものです。シャンパンはこのまま放置ですが、e0108198_1412930.jpgチョコレートの箱はすぐに開けました。さすが宅配便で送られてきただけあって、殆どのトリュフが箱の中でひっくり返っていました。一つずつ元の方向に戻しましたが、まるで、たこ焼きを焼いているような気分になりました。一個100カロリーのトリュフは全部で11種類、18個あります。

そして昨日、午前9時から午後1時の間に配送の予定、ということで朝から自宅待機をしていました。この辺りでは配達や家電の修理などを頼むと、大抵、約束の時間は四時間枠になります。午後1時から5時の間と言われて、1時に来てくれればよいのですが、大抵5時過ぎたりします。私が基本的に家にいるのでなんとかなりますが、人によっては半日仕事を休んだりする必要があります。このシステム、なんとかならないものかと思いますが、これがこちらのやり方のようです。

e0108198_14124370.jpg昨日、11時半に届いた夫のオフィスチェアです。確か去年の十二月初旬に注文したもので、どんな椅子か忘れてしまっていましたが、実物を見てやっと思い出しました。トラックから降ろした後、配送のお兄さん達がオロオロしているので、どうしたのか聞いたら、アームレストに汚れを発見したとのことでした。もうこの国では、こんなことには驚きません。拭いて落ちないのなら返品、と勝手に決意しました。

e0108198_14131128.jpgそして背もたれの後ろを見てみたら、こんなの見たことないというレベルの問題を見つけました。どこぞのBAKAが、革の椅子にガムテープを貼り付けたようです。この時点で運送屋さんも納得の、受け取り拒否となりました。一応、夫には電話して、私の判断でこの場で返品するからと伝え、写真を撮りました。夫に写真を見せたところ、受け取らなくてありがとう、と感謝されました。修復とかできるキズではないし、どうやら作り直しになりそうです。血圧を上げないためにも、最初から期待しないことが必要みたいです。
[PR]
by LA-kat | 2010-04-08 22:18 | 日常生活
スプリンクルスの犬用カップケーキ
e0108198_9282052.jpg今日は寒いです。朝から曇り空でどんよりしていましたが、昼過ぎから晴れてきました。ココは最近、庭に出て瞑想でもしているように、日光浴を楽しんでいます。ケリーは背中が痒いらしく、ゴロゴロ転がっています。

e0108198_9293886.jpg今朝、庭でカタツムリが歩いているところに遭遇しました。写真か、絵か何かでは見たことがあるのですが、点々と続くカタツムリの歩いた足跡を初めて見ました。これは写真を撮らなきゃ、とカメラを取りに行って戻ってみると、予想外の速さでカタツムリが壁を登っていました。急いで写真を撮りましたが、空気が乾燥しているのか、足跡は瞬く間に消えてしまいました。

e0108198_930821.jpgこの時期、毎年悩まされるのが、庭にある黄色い花をつける木です。花というかほとんど花粉のような状態の物が、庭中に落ち、その上を歩いたケリーとココが家の中に持ち込んでしまい、毎日二回は掃除機をかけています。犬たちを家に入れる前に、体をブラッシングして足を拭くのですが、どうしてもダメみたいです。でも花粉の色が染み付かないのが、不幸中の幸いです。
e0108198_9304267.jpg

e0108198_9311145.jpgケリーのダイエット成功は、私が食べるお菓子の量に関係していたことに気がつきました。いつもお菓子を食べる時に、おすそ分け代わりに二匹にドッグビスケットを与えていたのですが、最近、自分で回数を減らしているうちに、犬たちのおやつも減り、結果的にケリーに限り減量できました。ココは変化なしなので、このまま体重が増え続けるようならば、獣医さんに見てもらおうと思います。

今朝、自分の体重を量ってみたら、最近見たことのない数字になっていました。これは自動車運転免許証に記載されている、体重の項目の数字と同じです。カリフォルニアのドライバーズ・ライセンスには、身長と体重、髪と目の色の項目があり、すべて自己申告します。新婚時代、州の免許証を取った時に、夫が勝手に私の体重を実際よりも1㎏増量で申告し、私を激怒させました。月日は流れ、その数字が偽りのないものとなり、さらに別の意味でウソになり、そのままの数字で免許証の更新という、大変ずうずうしいことをしておりました。

e0108198_932671.jpg最近ではダイエットの非現実的な目標値となっていたのが、ついに今朝達成しました。こうなったら自分にご褒美です。今日、出かけた先が大好きなカップケーキ屋・スプリンクルスのすぐ側、しかも平日の昼間なのでいつもの行列が出来ていない。これはもう入るしかありません。

e0108198_9324061.jpgお店はすいているかと思ったら、店内には三人の先客がおり、さらに私が招き猫になってしまい、私の後に五人が続いて入ってきました。スプリンクルスのカップケーキは久しぶりだったので、初めて見た「キャロット」を含め、景気づけに6個買ってきました。かなり興奮状態だったせいか、普段は値段が高すぎて見向きもしない、犬用のカップケーキまで買ってしまいました。

e0108198_9331710.jpgこの犬用カップケーキ、デザインが新しくなっていました。トッピングは色づけされたゴマのようです。私がヒト用カップケーキの欠片を誤って落としてしまい、しっかり二匹に食べられました。この直後、ケリーもココも、犬用カップケーキへの食いつきは今ひとつでした。
[PR]
by LA-kat | 2010-03-25 17:40 | コッカーの持ち物
イースター商戦に、まんまと乗せられる
e0108198_1072283.jpg朝食の後、ケリーは窓辺で外を眺めていますが、ココはいつもの場所で寝ています。夫が家に居る時間帯は怒られるので決して乗りませんが、今朝は熟睡しています。このままでは痩せそうにないので、外で遊ばせました。
e0108198_1082986.jpg

e0108198_1085346.jpg庭に出しても、気持ちが良いのか、日光浴ばかりしています。いつもはボールを持ってくるケリーもゴロゴロしていて、私もひっくり返りたくなりました。二匹を煽って走らせようとしましたが、今日はなぜか動きが鈍いです。
e0108198_1092558.jpg

e0108198_1010025.jpg煽ると言えば、日本と違って街中で、もうすぐ雛祭りと煽られないので、つい出すのが遅くなる雛人形ですが、そろそろ片付けようと思います。去年と違って、今年は二月中に気がついて飾り始めました。日系スーパーの雛祭りセールのチラシを見て気がついた訳です。

e0108198_10111447.jpg今年の復活祭、イースターは4月4日で、バレンタインデー直後から、復活祭商戦が始まっています。ウサギの付いた物は店頭にあると、つい手に取ってしまいます。卵形のパステルカラーのお皿のセットも、つい衝動買いしたものです。このウサギは、日本でも通用しそうです。

e0108198_10114571.jpgスーパーやドラッグストアで売っている、黄色いウサギやヒヨコの形が可愛い、砂糖がけマシュマロだけには手を出しません。イースターの時期にしか出回らないので有難がって食べ過ぎて、急激に太ったことがあるからです。
e0108198_10122676.jpg卵の形のチョコレートは意思さえしっかり持っていれば、少量で満足できます。去年、日本に持って行った Dove のチョコレートはスーパーで売っている物としてはなかなか美味しく、リピートしました。初めて買ってみた、ハーシーズのは、ずっと甘いです。

e0108198_1013578.jpge0108198_10132811.jpgついこの前まで乾燥クランベリーが入っていたのに、今ではすっかり柿の種入れになってしまったディスペンサーのてっぺんにも、イースター間近なので、ウサギを付けました。残念ながら、このウサギもコワイ顔をしています。
[PR]
by LA-kat | 2010-03-11 17:17 | 年中行事
プッチーニ・ボンボーニ の チョコレート
土曜日の夜、大騒ぎをしながらテレビで五輪観戦をする私たちを遠巻きに見るケリーとココ。ココは翌日ヘアカットに行ってきて、頭を丸めてきました。
e0108198_10213925.jpg

e0108198_10221794.jpgバンクーバー冬季五輪開幕と言うのに、金曜日から春のような陽気です。昨日も今日も、午前中の車での移動時には、冷房を入れました。今夜も暖房の必要が無いようです。

アメリカではオリンピックの放送は、録画編集されたものがゴールデンタイムに放映されるというパターンなので、開催中はネタバレを恐れてネットへの接続を自粛しています。一応メールチェックだけはしていますが、それでもニュースは目に入れないよう、注意してます。

e0108198_10225935.jpg五輪のテレビ放送は録画して時々早送りをしながら、ホッケー以外は全部見ています。私はスキージャンプが好きで、長野五輪から注目のアホネン選手やマンニネン選手など、名前が記憶に残るフィンランドのジャンパーに注目しています。

e0108198_1023348.jpgフィンランドではなく、オランダからのお土産です。地元民お勧めのアムステルダムで一番人気のあるチョコレート店、プッチーニ・ボンボーニです。プレゼンテーションはイマイチですが、アメリカの物に比べて甘すぎず食べ過ぎてしまうほど美味しいです。

e0108198_10242498.jpg九個入りの箱に、八個だけ入って、上にペーパーナプキンが数枚乗せられただけだったので、ちょっと崩れてしまってますが、その大きさに圧倒されました。ペーパー込みで量り売り、渡されたお釣りは少なめ、日本やアメリカでは考えられない接客態度だったそうですが、くやしいけどチョコレートは美味しいです。

e0108198_1027138.jpg全部で四種類あり、日持ちは7~10日ということで、急いで食べなければなりません。左奥からラズベリー、アップル・ブランデー、シナモン、ハニー味です。シナモンはハーシーキスチョコレートの親分のようで、ずっしりと食べ応えがあります。全体的にみな大きいですが、重さは35~46グラムとバラバラです。

e0108198_10275297.jpgオランダ人向けのサイズなのか、とても大きく、まるで小ぶりのデザートのようです。どれだけ大きいかというと、ティーカップソーサーに乗せるとこんな感じになります。手作りで日持ちしないため、早速いただきましたが、全部食べるとバチが当たりそうなので冷凍します。

e0108198_10283185.jpgしかしいくら一つ一つ手作りで、量り売りとはいえ、同じ大きさに作れないものかと不思議に思いました。遠近感なしでも十分に大きさが違うことが分かります。こういうのが兄弟喧嘩のきっかけになりそうです。
[PR]
by LA-kat | 2010-02-15 17:30 |
ゴディバのココア & サンタさんチョコレート
e0108198_12205044.jpgホリデーシーズンのせいか、最近は犬たちもクリスマス風のおやつをよくもらいます。ちょうどプールの管理の人から、大きなクッキーをいただきました。骨型のドッグビスケットに、犬が食べても大丈夫な材料で、デコレーションがされています。

e0108198_12214697.jpg普段食べなれている物よりもかなり大きいせいか、ケリーは警戒しています。反対にココは食いつきのよさを見せ、文字通り飛びつきバリバリ噛み砕いていました。後ろの方では、まだケリーが用心して匂いをチェックしています。

e0108198_12352582.jpgそこで私が取り上げて、写真を撮りました。急に惜しくなったのか、ようやくケリーが食べ始めました。お行儀がいいのかと思ったら、食べ終わってすぐにプール男に、お代わりを要求していました。最近、食べすぎです。

e0108198_12371352.jpg昨日、今日と日本では大寒波のニュースを見ましたが、こちらは気温が高く、日中は半袖の人を多く見かけました。家の中の方が寒いぐらいで、外に出て暑さに驚きました。日光浴が大好きなココが嬉しそう
にしています。

e0108198_12381228.jpgあまり寒くないですが、季節柄ココアを飲んでます。最近、調子がいいのはココアのせいかもしれません。ゴディバのココアは日本でも取り扱うようになって、アメリカ土産にならなくなってしまいましたが、このミニ缶はホリデーシーズン限定品のようです。ゴディバの一部の商品が普通のスーパーマーケットでも販売されるようになりましたが、ココアはショッピングモールに入っている店舗でしか買えません。わざわざ買いに行くのは、いつもチョコレートを乗せたトレイを持って店内を歩いている店員さんが試食されてくれたり、一定額の買い物をすると、チョコレートがかかったまるごとイチゴを貰えたりと、通販では味わえない思いができるからでもあります。

e0108198_12385736.jpge0108198_1239268.jpgゴディバのチョコレート繋がりでもう一つ。サンタさんのミルクチョコレートを戴きました。自分では買わないけれど、もらうとすごく嬉しいクリスマス商品です。アメリカ製のゴディバは甘過ぎる、とよく聞きます。確かに甘いけれど、十分美味しいです。味覚が麻痺してきたようです。
[PR]
by LA-kat | 2009-12-17 19:45 |
犬のおやつ いろいろ
ローズゲートの向こう側が気になって仕方が無いケリーとココ。動きまでシンクロしています。
e0108198_11325420.jpg
e0108198_11332696.jpg
e0108198_11335612.jpg

最後はココの鼻先が上がりすぎて減点です。家の中でも、おやつを前にするとシンクロします。
e0108198_11343223.jpg
e0108198_1134589.jpg

e0108198_11353697.jpge0108198_113645.jpgスプリンクルスカップケーキミックスの新作です。早速取り寄せて、作ってみました。
e0108198_11364678.jpgスパイスには、パンプキンパイに使われるシナモン、ナツメグ、クローブなどが入っています。以前は時間をかけて、よくスパイスケーキを焼いていました。このケーキミックスなら手軽に作れます。相変わらずフロスティングの塗り方に進歩が見られませんが、美味しく食べられました。

e0108198_113726100.jpgビバリーヒルズのスプリンクルスのお店には、犬用のカップケーキも売られています。先日通りかかった時には、いつものように店の前に行列が出来ていたので、犬用にはお犬様用ベーカリーに行って、おやつを買うことにしました。(皿はケリーの誕生日ケーキが乗っているもの。)

e0108198_1138059.jpgこの日、目に付いたのは小さなカップケーキと、リスの形のクッキーです。自然派のおやつなので、ヨーグルトなどがフロスティングになっています。いつもリスに振り回されているケリーとココには、せめて形だけでもリスを捕獲させてあげます。

e0108198_11383777.jpg今日は、いつもウチに来るたびにケリーとココに何かを持ってきてくれる人が、ベーコンと目玉焼きの形のおやつを持ってきてくれました。決してナチュラル系とは言えず、犬のジャンクフードといった感じですが、ベーコンの匂いに、二匹とも大喜びしていました。
[PR]
by LA-kat | 2009-10-20 19:42 | コッカーの持ち物
弱い爪に効く OPIのネイル・エンビー
e0108198_10581269.jpgココが調子に乗って、藪に入っています。この後はいつもブラッシングが大変です。葉っぱだけでなく、小枝までぶら下げてくるのです。週末にシャンプー&カットに連れて行く予定なので、今週は好きにさせようと思います。

e0108198_10585046.jpg
ココの毛が伸びてくると、尻尾の先端の白い部分が長く目立ってきます。いつもちょっとだけある、白い部分がかわいいなあと思って見ています。飼い主バカです。

e0108198_10591961.jpg
ケリーは昨日、キレイにしてもらったので、二匹並ぶとその差が歴然です。本当は昨日はココもシャンプーしてもらいたかったぐらいで、最近は動きが活発なせいか、すぐに汚れます。

e0108198_1105156.jpg
e0108198_1111685.jpg

最近の私はいい気になって、爪を長く伸ばしています。ココが来てから爪を短くしましたが、久しぶりに以前の状態に戻っています。とは言っても自分の爪にマニキュアを塗るだけで、着け爪などはしてないです。

e0108198_1115824.jpg夫が以前、「妻の爪は常に長い」などと、オヤジギャグのような駄洒落を言っていましたが、また言い出しそうです。爪を長く伸ばすことが出来るようになったのは、爪の補強液を使っているからです。二、三年前に大ブームになり、私もリピート買いしていましたが、しばらくその存在を忘れていました。OPIのネイル・エンビーです。ブームの頃は、ネイルサロンにこれをべースコート代わりとして持ち込む客が多く、口コミで売り上げが伸びたそうです。

e0108198_1123871.jpgまた使い始めましたが、あいかわらずの即効性で、二枚爪になりやすかったのが、最近はまったくありません。以前は他社の類似品を毎日付けていましたが、この商品は私の場合、一週間に一度使うだけで十分です。この手の製品は、逆に爪を硬くして折れやすくなる場合があるので、控えめに使っています。


e0108198_1131791.jpgおまけ: テレビのCMで見てからずっと欲しかった Altoids アルトイズのミニサイズを、スーパーのレジ脇の棚で見つけました。缶の大きさは普通サイズの半分以下、ミントも小さいタイプです。実は中身はどうでもよくて(もちろん食べます)、缶が欲しかったのです。
[PR]
by LA-kat | 2009-09-28 19:07 | 美容・健康
イギリスの美味しいお土産いろいろ
e0108198_9103083.jpg今日から庭の工事が再開しました。始まって二時間後、私がちょっと現場を覗いてみたら、間違った材料を使っていることを発見、すぐにやり直しとなりました。サンプルを見て選んだのに、届いた材料が色違いのものだったのです。それでも疑問に思わず作業をしていた人たちに、やれやれとため息をつくのですが、このようなことはこの辺りでは、よくあることです。逆にこれが正しいと間違った主張をされたり、不必要な議論をしなくてはならなかったり、エネルギーを要します。脳の活性化にいいと思って対応しています。

e0108198_911163.jpgこんななので、犬たちは午前中のほとんどを家の中で過ごしていましたが、業者さんたちがやることがなくなって早くお帰りになったので、午後は庭で遊んでいます。夫が出張から戻り、家で仕事をしているせいか、なんだか嬉しそうです。

e0108198_9144616.jpg
e0108198_9115867.jpg
e0108198_9122093.jpg


e0108198_9153535.jpgイギリスからの珍しいお土産です。バレンタインの季節でもないのに、ハートの模様のラッピングペーパーに包まれた箱には段差があり、苦労の跡が見られます。

e0108198_916855.jpg何かしら?と開けてみて、私にしては珍しく歓声を上げてしまいました。まるでショーケースに入ったような、小さなチョコレートでした。夫はようやく、私が喜びそうな物を分かってきたようです。

e0108198_9165239.jpg初めて見た Thornton's ソーントンズというメーカーのチョコレートは、現地の人から勧められたそうで、紅茶をリクエストしていた私へのサプライズでした。直径二センチの小ささで91カロリーです。何層かに分かれたチョコレートはそれぞれ思った以上に美味しいです。しばらく眺めていたいですが、食べちゃいそうです。

e0108198_91723100.jpgもう一つはハロッズの紅茶缶セットです。空港の免税店で買ったらしく、ロンドンの名物のイラストがかわいいです。English Breakfastと English Afternoon に、Finest Earl Grey で、紐の付いていないティーバッグタイプです。赤い兵隊さんは、私にとってはドリームランドの兵隊さんで、幼少の頃、あの人達は偽者と知らされ、ショックのあまり、お気に入りのハンドバッグを観覧車に置き忘れるという大事件がありました。失くす直前に撮影した写真に、ちゃんとバッグが写っています。どうせ大した物は入っていなかったと思いますが、今でも自分に腹が立ちます。

e0108198_9181460.jpgこの兵隊さんは本物のバッキンガムの人たちと思われ、イラストでは女王陛下の犬を散歩させています。でもこのワンちゃんたち、足は短いけれどあまりウェルシュ・コーギーっぽくありません。コーギーちゃんはもっと耳が立って、目張りばっちりでコロコロしてなくちゃ、と思ってます。
[PR]
by LA-kat | 2009-09-21 17:28 |