パウダールームのローマン・シェード
夫が出張中の夜、久しぶりに裁縫箱と、使う予定の無い布を引っ張り出してきて、コッカーにとってゴハンの時の必需品、スヌードを作ってみました。テレビを観ながら手縫いした物なので、アップには耐えられません。
e0108198_1193238.jpg
朝、夫がシリアルにバナナを乗せる日、自分たちもおこぼれに与かれると知っているケリーとココは、ゴハンの後、台所でウロウロします。「写真はいいから、はやくバナナ!」と言いたげなケリーと、睨みをきかすココ。

e0108198_1110225.jpg

e0108198_11103381.jpg

モデル風ポーズもできるけど、やっぱりバナナが欲しいです。

使用後のスヌードは、ココの届かないところにしまいます。今まで、何個かココの餌食になりました。これだから凝ったパッチワークはできません。布だけはたくさんあるので、また作ってみようかと思います。

e0108198_1111770.jpg布と言えば、見るたびにめまいを起こしていた、パウダールームのストライプのローマン・シェードの代わりが、本日、取り付けられました。取り付け方がヘタなのか、ストライプのせいなのか、私にも夫にも曲がって見えてしまい、これを作った業者さんにクレームを出したのですが、単なる目の錯覚と言われてしまいました。目の錯覚ではないことを証明するのは夫の得意分野です。きっちり数値を出して納得させ、別の職人さんに作り直してもらいました。

e0108198_11114084.jpg使用前: 窓にカーテン無しの日々が続き、しばらく落ち着きませんでした。窓に何も無いだけでも、がらんとした感じです。

e0108198_11121954.jpg使用後: しっかり遮光するので、灯りを点けないと写真が撮れません。数日間シェードを下ろしたままにして、その重みで細かいシワを伸ばします。

e0108198_11124820.jpg作り直すにあたり、ストライプは止めた方がいいと言われたので、唐草模様の生地を選びました。タイル模様とマッチしています。色合いも洗面台のトップと鏡のフレームとも馴染んでいて、このコーナーにまとまりができました。

by LA-kat | 2009-07-21 19:18 |
<< ココの誕生日 二歳になりました 便利なポンプ式日焼け止めローション >>