犬のおやつ グリーニーズ
e0108198_8243398.jpg昨日の夕方、通販で買った犬のおやつが届きました。このグリーニーズという噛み応えのある自然派おやつを食べると、犬の歯に歯垢が付きにくくなるというものです。最初は、お友達からラスティへのギフトとして貰いました。ラスティは年をとっても、このグリーニーズを見せると子犬のように跳ね回り、喜んでいました。小さいケリーには小さいサイズを用意し、二匹同時に食べ始め、同時に食べ終わる様にしていました。犬はみんなグリーニーズが大好きです。

e0108198_8245844.jpgロビンちゃんへのお土産リスト用に写真を撮ろうと思い、箱から取り出したとたん、ケリーは大騒ぎです。封を切っていないのに匂いがもれるのか、ビジュアル認識できるのかわかりませんが、私が写真を撮っている間、側から離れません。遂にグリーニーズに近づいてきました。いつもの「ひゅう~ん」が始まりました。
e0108198_8252364.jpgグリーニーズは犬の体重にあわせて、大きさが五種類あり、粒状の物もあります。写真の手前がプチサイズ(petite)で、奥のが小型犬用の極小サイズ(teenie)です。いつもプチサイズを与えています。なぜうちに極小サイズがあるかというと、ケリーを小型犬だと信じているお友達からプレゼントされたからです。
e0108198_8254967.jpg
小型犬と言えば、グリーニーズをよく噛まないで食べて腸閉塞になったり、事故にあった犬が何匹もいるそうです。裁判になり、ニュースでも取り上げられましたが、その後、品質改良され、消化しやすくなったとのことです。注意書きにもあるように、グリーニーズを与える時は、少し離れたところから見守るようにしています。あまりケリーに近づきすぎると、うなり声をあげられますが、それよりも丸呑みされるのがコワイです。
[PR]
by la-kat | 2007-03-09 12:03 | コッカーの持ち物
<< 夏時間と共に来た夏 ジャスミンの花 >>