人気ブログランキング |
ココ、試練の日
数日前からニュースで見ていたサンタアナ・ウィンドが、うちの方にも吹いています。落ち葉も、ケリーの耳も飛ばされています。
e0108198_9322020.jpg

ココは留守です。今日はそろそろ生後六ヶ月になるココの手術の日です。気がつけば乳歯が永久歯に生え変わっていたし(一本だけ床に落ちていた乳歯を確保)、体重も7.7キログラムになっていました。朝早くに動物病院に連れて行ったのですが、ココにこれから何が起こるのか説明をしたくても勿論できず、病院のスタッフに引き渡す前にしっかりダッコしてきました。診療室に向いながら何も分からないココは何度も振り返るので、涙が出そうになりましたが、私の方から姿を消しました。ケリーの時は、本人が私のことなど目もくれず、スタッフのお姉さんに嬉しそうについて行ったのを覚えています。

e0108198_9351152.jpgそのころ家では、自分だけ置いていかれたケリーが玄関前から動かず、夫が用意した朝食も一切食べず、いつもと違う様子だったそうです。私にはいつもクールなケリーは、私が留守の時はいつも不安そうにしているそうです。特に今日は自分のシートベルト用ハーネスを着けたココを見てしまったので、余計に心配していたらしいです。

e0108198_935344.jpg午後2時前に執刀医から電話があり、ココの手術は無事に成功したとの連絡がありました。今夜また先生が電話でココの様子を知らせてくれると言うので心配することはないと分かっていますが、明日の退院まで、私はちょっと落ち着きません。ロサンゼルスではペットの子犬の不妊・去勢手術は当たり前の風潮があり、今日の手術の話はココの動物病院デビューの時にすでに出ていました。市への登録料も、手術を受けていないペットの場合、通常よりも$90増しになっています。

e0108198_9355849.jpgココが居ないので、今朝はココの出入り禁止区域のダイニングルームと応接間で、ケリーと一緒に過ごしました。今週初め、クリスマスまでに間に合うはずだったダイニング用の椅子と、絨毯がやっと届きました。この絨毯には一箇所だけインパラのような模様が入っています。この四本足の動物を夫が気に入って、この絨毯に決めました。ヤギにも見えるこの動物が、いったい何なのかは謎です。
by la-kat | 2008-01-17 16:55 | コッカーの持ち物
<< 帰ってきたココ アメリカン・アイドル シーズン7 >>