池じゃなくて、プールですよ
e0108198_7455114.jpg昨日は、朝からテレビでLAマラソンを観戦しました。中継の人たちの手際の悪さは微笑ましいほどで、手持ちのカメラがぐるぐる地面を映したり、女子のスタートの瞬間を撮り逃したり、ヘリコプターのカメラがランナー達を見失ったり、日本のテレビ局とは大違いです。ユニバーサル・スタジオ前から出発し、ダウンタウンがゴールでしたが、知らない場所も多く映り、改めてロサンゼルスは広いなと思いました。26,000人を超える参加者のほとんどはお祭り騒ぎのノリでしたが、スタートラインを全員が超えるまで一時間近くかかったようです。高木ブーさんはホノルルマラソンでスタートラインに到達する前にリタイヤした、というトリビアにも納得しました。

e0108198_7465371.jpgえーっと、うちの庭にはプールがありますが、これが池だと思い込んでいた方が若干一名いるようなので、改めてご説明します。カルガモがペアで遊びに来たり、カラスが水浴びをしに来たりするし、池に見えなくも無いのですが、一応、プールです。ケリーは泳ぎが得意ですが大嫌いなので、ここで泳いだことはありません。ココの初泳ぎは今年の夏になりそうです。

e0108198_6112575.jpg

e0108198_74039100.jpgステップ部分が浅いので、ボールを落とした時など、ケリーは入ってみようかなというような顔をしてじっと見つめていることがあります(プールの底の大掃除のため水抜きをした時には、降りていきました)。黒い丸い部分にはパラソルを立てることができますが、プールの中のパラソルに、ピンと来ないので試したことはありません。ジャグジーの中の白い丸い物はぷかぷか浮いている温度計です。この時の水温は18度でした。ヒーターで温めれば温水プールにもなりますが、うちでは四季を通じてジャグジーだけ温めて水着着用の露天風呂(夫がそう呼んでいる)にします。追い炊きも可能です。

e0108198_6103113.jpg反対側の端は下に水が落ちていき循環するインフィニティ・プールの形式になっていますが、(The OC のコーエン家の様な)オーシャンフロントではないので、まったく意味がないです。プールが海に繋がっているような錯覚を起こさせる環境ではないのに、どうしてこうなのか不思議です。この辺りでは殆どの家にプールがあるので、差別化の為ににこのような形にしたのではないかと思います。
by la-kat | 2008-03-03 15:07 |
<< ブレックファースト・ヌックのテ... 立ち雛、かざってます >>