人気ブログランキング |
ココ、災難の日
今朝は早くからペンキ屋さんが来て、オフィスの壁を塗っています。火曜日にオフィスのすべての物を居間に移動して空にしました。パソコンも居間にあるのですが、これが大変便利です。今も振り返ると犬達の様子が見られるので、このままここに置いておきたいぐらいです。
e0108198_934359.jpg

e0108198_935742.jpg昨日のことです。朝の散歩から帰った後、しばらく庭で犬達を遊ばせましたが、ココが顔の側面を何度も芝生にこすりつける、珍しい動きをしていました。犬達を家の中に入れ、30分ほどパソコンに向い、ふと振り返ると、そこには見たことのない犬が居ました。よく見たらココだったのですが、マズルとまぶたが試合直後のプロボクサーの様に腫れあがっていました。超しもぶくれの顔を見て、瞬間的にこれはハチに刺されたのだと思いました。芝生の上でゴロゴロしていたのは、ハチに刺された直後の行動らしいです。ココはうんともすんとも言わず、大人しくしていましたが、悲しそうな表情に見えました。

e0108198_941365.jpgすぐにココにシートベルト用ハーネスを着け、ケリーに留守番をお願いし、動物病院に向いました。動物病院の受付では、いきなりココをカウンターの高さまで抱き上げ、「これはコッカー・スパニエルです。アレルギー反応を起こしてます。」と告げました。すると、受付のお姉さんは「オーマイゴッド!」と言い、即座にココを抱きかかえて奥に連れて行きました。

e0108198_944721.jpg診察してくれた先生によると、どうやらミツバチに刺されたようで、処置後20分ほど様子を見てから家に帰すと言われました。ちょうど一月にココの手術をしてくれた先生もいて、ついでにお腹の傷跡も見てもらいました。もう一度ハチに刺されたらどうなるのか聞いたら、ヒトとは違って犬に急激なアレルギー反応が出ることは稀、とのことでした。それでもまたハチに刺されたら、すぐに連れてくるように言われました。

e0108198_952740.jpg
今日はすっかり元通りです。一時は窒息するのではないかと心配しましたが、昨日の夕方にはだいぶ腫れが引きました。薬を二日飲ませるだけで大丈夫だそうで、一安心です。ケリーは少し腫れが引いたココに顔を近づけてチェックを入れていました。その様子を後で夫に見せようと思い、写真を何枚か撮りましたが、とてもじゃないけど見せられる物ではありません。勿論、ここにもアップしないほうがいい出来です。夫はココのことを「リトル・モンスター」と呼んだりしますが、本当にココがモンスターみたいになってしまった日でした。
by la-kat | 2008-03-14 17:07 | コッカーの持ち物
<< まだまだ続くペンキ塗り GO LEAN のホット・シリアル >>