人気ブログランキング |
タグ:キッチン ( 20 ) タグの人気記事
失くすと困る、イチゴのへた取り器
e0108198_9413762.jpg昨日は真夏日でしたが、今日から涼しくなりました。週末はもっと寒くなるそうで、今年の夏は短くて物足りないです。それでも今朝は早朝から良い天気で、普段は曇り空の下、新聞を取りに行くのですが、今日は日焼けをしてしまったようです。

e0108198_9422138.jpgお天気は良くてもあまり気温が高くないので、今朝は犬たちの肉球も暑さに参ることなく、ケリーは朝ごはんの後、いつまでも遊んでいました。私も付き合っているわけにはいかないので、なんとか家に入れようとしますが、ケリーはコマンドを無視することが多く、言うことを聞きません、

e0108198_9424996.jpg

こんな時は「イチゴ食べる?」と言ってみると、すぐに飛んできます。私がモタモタしていると、早くドアを開けて中に入れて、と催促してきます。先週からスイカを食べていますが、普段、私たちは朝にベリー類をシリアルやヨーグルトに乗せて食べるので、犬たちにも朝ごはんの時に、イチゴやラズベリーなどを与えています。いつもベリー類は何種類か常備していますが、今日、冷蔵庫に入っているのは、イチゴとブラックベリーとラズベリーです。
e0108198_9432392.jpg
e0108198_9434018.jpg

e0108198_944458.jpgここ数年、有機栽培の野菜や果物に人気があり、専門店以外の普通のスーパーでも取り扱う種類が増えました。ウチでは何が何でもオーガニックというわけではなく、むしろ味の違いがわからないことも多く、あまりこだわっていません。しかしベリー類に関しては、見た目からして大きな違いがわかり、新鮮さも長持ち度も普通の物よりも優れていることを実感しています。

e0108198_9444145.jpgよくアメリカの料理番組でイチゴのヘタを取るというよりも、スパッとナイフでイチゴの上四分の一を切ってしまうという、大変もったいないことをしているのを見ます。テレビという限られた時間の中で大量のイチゴのヘタをちまちま取ることは無理なのでしょうが、これはダメだ、といつも思ってしまいます。

e0108198_9451685.jpge0108198_9453526.jpgイチゴのへた取りには、十年以上も前に見つけた専用の道具を使っています。バネを効かせた単純なデザインですが、先端をイチゴに差し込んでひねるだけで、イチゴにダメージを与えることなく、芯を取ることができます。記憶が確かではないのですが、これは調理器具売り場ではなく、スーパーの果物売り場で見つけました。いわゆる便利グッズが関連商品の側に置いてあり、つい手にとって見たのだと思います。

e0108198_946410.jpgすごく便利でほぼ毎日使っていますが、予備にもう一つ欲しいと思って探しているものの、全く見かけません。見つかるのは取っ手にイチゴが付いていたり、凝った作りの物ばかりです。もしかしたらかなり古い商品で、もう世の中には出回っていないのかも知れません。失くさないよう気をつけます。


お知らせ:このブログ内に表示される広告は、私とは一切関係ありません。

by LA-kat | 2010-08-26 17:48 |
タジン鍋を使ってみました
e0108198_922647.jpg日曜日の昼から、雨が続いています。昼過ぎに、少し晴れ間が見えましたが、天気予報では土曜日までずっと毎日雨で、気温も低いようです。家の中が暗いので、朝から電気をつけています。

e0108198_923345.jpgケリーもココもずっと寝ています。それでも時々、エネルギーを発散させたくなるのか、ココはご乱心状態で家の中を駆けずり回ります。つられてケリーも一緒になって走ってます。
e0108198_9233397.jpg

e0108198_9235883.jpg



一通り動いた後は、おやつの要求です。最近は犬のおやつを貰えないことを分かっているのか、ドッグ・ビスケットの入れ物付近ではなく、まな板のある場所に来て、アピールしています。今日は、ニンジンと蒸した芽キャベツがおやつです。

e0108198_924263.jpg昨年の秋に日本のデパートで、専用売り場を見つけてから気になっていたタジン鍋を、ようやく入手しました。アメリカでもエミール・アンリや、ル・クルーゼのタジンポットが売られていますが、いずれも初めてのタジン鍋としては大きく、日本で探すことにしました。

e0108198_9245588.jpg小ぶりの物で機内持ち込み用手荷物にも入る物という条件を満たしたのが、これです。実際は、ハンドバッグの一番下に入れ、搭乗口での検査で箱の中身を聞かれ、「鍋です」と説明してきました。

モロッコ料理を作るわけではなく、見た目どおりに和風の野菜蒸しを作ってみました。白菜、かぼちゃ、もやしなどの野菜を入れて、塩、酒少々をかけ、上にしゃぶしゃぶ用の肉を乗せて蓋をし、中火に15分かけます。評判通り、野菜がとても美味しく食べられました。鍋ごと食卓に乗せられるし、これはリピート決定です。蓋を洗う時に不安定なるので注意が必要ですが、置き場も決まったので、少し大き目のタジン鍋も買ってみようかと思います。
e0108198_9252376.jpg

by LA-kat | 2010-01-18 16:28 |
アメリカのエコバッグは日本への土産になりうるのか?
カウンターの上にあるアヒルちゃんに釘付けのケリーとココ。この後、ココが何度かジャンプしてましたが、アヒルたちは無事です。
e0108198_11221622.jpg

e0108198_11233329.jpgアメリカ土産の定番となりつつあるエコバッグ。日本で売られているエコバッグの方がずっと可愛いと思うのですが、アメリカでは売っていない「ディーン&デルーカ」の、お弁当の持ち運びにちょうどいい小ぶりのエコバッグがOLさんたちの間で大人気、という事実も無視できないでいます。はい、私も先日、東京駅の地下で思わず買ってしまいました。

e0108198_11244077.jpgアメリカのエコバッグの中には、本当に日本での生活にフィットするのであろうかと疑わずにはいられないほど、大型の物が多くあります。大きいとそれだけ多くの物を入れられてしまい、持ち運びに苦労するので、私が普段、食料品や日用品の買出しに使うのは、比較的小さめのバッグです。それでも日本での標準サイズに比べるとはるかに大きいのではないかと感じてしまいます。初めてのエコバッグは大きすぎて、普段の買い物には出番がありません。

e0108198_11251431.jpg小さいと言っても、縦34センチ、横31センチ、マチ20センチの大きさです。これはホールフーズという店の物で、アメリカン・アイドルの審査員のサイモンも買い物に行くスーパーマーケットです。サイモンがニンジンを買っていたら、ライオネル・リッチーがシリアル売り場にいた、と放送中に言っていました。ホールフーズのエコバッグはデザインの良さに定評があり、親子のゾウの柄の可愛い物もありますが、普段使いには大きすぎます。

e0108198_1126337.jpgちょっとした物を持ち歩く時に使うのは、ブリスで貰う買い物袋です。500mlのペットボトルが三本入る大きさです。

冒頭のアヒルたちも、実はエコバッグです。
e0108198_11262968.jpg

e0108198_11271839.jpg可愛いのとセールだったので、つい買ってしまいました。お腹のファスナーを開けると、中から薄手の袋が出てきます。クリップも付いていて、予備のエコバッグとして便利かと思ったのですが、実際に開けてみるとシワシワのバッグ、街中ですごく目立ちそうな色、使用時にはアヒルがひっくり返るマヌケ具合といい、ツッコミどころ満載で、まだ実際には使っていません。こんなのをお土産にしたら怒られてしまいそうです。


e0108198_11323138.jpgおまけ: お問い合わせのありました、履くだけで運動効果のあるサンダル「フィットフロップ」の続報です。今年の六月にサンダルを履き始め、効果を実感しています。この秋には新製品が出て、早速買ってみました。

e0108198_113358.jpgスエードのコロコロした靴と言う感じですが、靴底部分はサンダルと同じです。これを履いて運動をしたり、ガンガン歩くものではないです。先日の日本行きでは移動日に履きました。かかとが開いているので、長時間のフライトで足がむくんでも大丈夫です。
by LA-kat | 2009-12-14 18:35 | 日常生活
レトロな炊飯器
e0108198_919211.jpg今日は庭の工事がお休みで、久しぶりに私も犬たちものんびりしています。工事中は限られた部分でケリーとココを遊ばせていましたが、今日はスロープの方に出しました。二匹とも、あたりを駆け回って嬉しそうです。

e0108198_9202932.jpg

e0108198_9211162.jpg今朝の二匹は笑いっぱなしです。また夏が戻ってきてしまい、週末には真夏になると天気予報で言っていました。ココはすぐに日影に入って休んでいます。しばらくしたらケリーがやってきました。

e0108198_9214635.jpg

別の角度から見てみました。二匹そろって笑っています。

e0108198_9222923.jpg


e0108198_923945.jpg先日、ご飯は白米に限る、と言って玄米を食べない夫のために、五分づきの玄米を見つけてきました。浸水時間を長くして、水を多めにすれば、圧力鍋を使わなくても、玄米モードがついていない普通の炊飯器で美味しく炊けることを知り、連日このお米を炊いています。

e0108198_9233615.jpgアメリカに来たばかりの頃、お米を炊きたくて買った三合炊きの炊飯器です。聞いたことの無いメーカーのライス・クッカーもある中、National というブランドでこれに決めました。「ナショナル」は松下電器産業(現パナソニック)の国内市場向けのブランド名であり、海外市場では「パナソニック」と認識していたので、アメリカで National を見て、ちょっと驚きました。これは在庫処分品なのでは?と思いつつ、30ドルぐらいで買った記憶があります。当時でも十分レトロなデザインで、日本の炊飯器はファジィ機能だのタイマーが付いて当たり前だった中、逆に目新しく見えました。

e0108198_9241478.jpg次に買う炊飯器は高機能のものにしようと思って使い続けていますが、これが全然壊れません。週の半分は使っていますが、絶好調です。バネ式のスイッチが一つ付いているだけのシンプルさなのに、美味しいご飯が炊けます。日本からの出張者を夕飯に招くと「アメリカの米は日本の物と同様に美味しい!」と言われ、当地の日本人の方々には「このツヤツヤのご飯はどうやって炊いたの?」と聞かれるほどです。あこがれの多機能炊飯器を買うのは、まだまだ先のことになりそうです。
by LA-kat | 2009-09-17 17:34 |
ハート型いろいろ
昨日から良いお天気となり、シカも戻ってきました。ケリーとココは、外の階段の上で吠えていたので、シカの写真が撮れるかも、と階段を上がったら、いきなり二匹で駆け下りてきました。
e0108198_956119.jpg

かと思ったら、また上がってきました。上がったり降りたり忙しいです。
e0108198_9563712.jpg

シカが居そうなあたりを窺い、シンクロ直立です。
e0108198_9583195.jpg

e0108198_959162.jpg

やる気まんまんのココは、尻尾を立てて落ち着きなく動き回っています。ココはどちらかというとインドア派なのですが、シカが相手となると急に活発になります。

e0108198_9594355.jpgケリーは下の方にシカの気配を感じたのか、フェンスの側に座り込んでいます。もうすぐバレンタインデーなのでハート模様の牛のニュースを見て、ケリーの背中にもあるのではないかと探しました。毎年探していますが、やっぱり無いです。

家の中もバレンタインらしくしたいと思っても、ウチにはハートのモチーフの物がありません。赤い物もほとんどないし、ハート型のアクセサリーも、十代の頃に着けていたオープンハートのネックレスしかないです。

e0108198_1001852.jpg
しかし台所を良く見たら、床にありました。木目が、ゆがんだ手書きのハートに、見えなくもないです。
e0108198_1005532.jpg

e0108198_101835.jpg芝生にもハート型の葉のダイカンドラが、ところどころに見えます。最初にこの名前も知らない草を見つけた時、大変だわ雑草が生えてる!と大騒ぎしました。いろいろ調べたら、これは芝生よりも値段が張るダイカンドラだとわかりました。どこからともなくやってきたらしく、枯れた芝生の跡に育っています。

e0108198_101572.jpge0108198_1021257.jpg
犬の後を追いかけて芝生に水をかけても、追いつかなかったり、知らない間にされていることもあるので、あちらこちらに枯れてしまった箇所があります。都合の良いことに、ここにダイカンドラが広がってくれて、パッチワークのようになっています。形もカワイイし、あまり違和感がありません。

e0108198_1042955.jpgハートをもう一つ。先日、IKKOさんが勧めていたランコムのリップグロスを買おうとしたら、その色は限定色ということで、店頭で気に入った色を選びました。アプリケーターがハート型、と読んだのですが、どの角度からも私にはハートに見えません。目が悪いのかも。
by LA-kat | 2009-02-11 17:20 |
お手軽エスプレッソマシン ネスプレッソ
e0108198_936599.jpg今朝10時半ごろ、出かけようとしたら、うちの郵便受けの前に、動物がいました。小柄なシカかと思ってよく見たら、コヨーテでした。この家に引っ越してきてから初めて見ましたが、シカと違いコヨーテは、犬を襲うこともあるので、要注意です。
e0108198_9362755.jpg
コヨーテが近くまで来ていたとは露とも知らず、二匹はいつものように目でリスを追いかけています。

e0108198_9364855.jpg今日は午後からカーテンの業者さんたちが来て、ゲストルームで作業をしていました。六時間で終わると言われましたが、機材不備のせいで三時間半でお帰りになりました。週末までには戻ってくるそうです。

ケリーは上で物音がする度に、けたたましく吠えていました。ココはこういう時は滅多に吠えず、ケリーの側で右往左往しています。昨日、ココをグルーミングに連れて行きました。トサカの部分のイメージチェンジをしました。まつ毛も短く切られてしまいましたが、まだ十分長いです。まつ毛といえば、リバイタラッシュが私にも効きました。実際にまつ毛は長くなりましたし、下まぶたに滲んだ部分にも黒い産毛を発見しました。
e0108198_9372346.jpg

e0108198_9375287.jpgネスレ社が出しているエスプレッソメーカー「ネスプレッソ」です。最初に見たのは何年か前に高島屋に行った時で、さすが日本にはオサレなものがあるわぁ、と見とれました。忘れた頃に、ケーブルテレビHGTV(ハウス&ガーデンTV)の、キッチン用品を紹介する番組でとり上げられているのを見て、アメリカにもあるのだと知り、すぐに入手しました。

e0108198_9554535.jpg後部にあるタンクに水をいれ、銀色のレバーを上げて、挽いた豆が入っているカプセルをスロットに落とします。レバーを戻して、シングルかダブルかスイッチを押すだけ、片付けはカプセルを捨てるだけという簡単なシステムです。ミルクの泡立ては洗いやすい単体のミルク加熱泡だて器(写真左)でしますが、豆乳でもOKです。普段はあまり使いませんが、あると便利です。

e0108198_9391050.jpg大きさを比較するため、2リットルのからだ巡茶のボトルと並べてみました。先日、日本で450mlのスリムボトルを買って飲んでから、ハマっています。

買ったばかりの頃は、ほぼ毎日使っていましたが、好きなブレンドのカプセルが無くなってから、放置していました。カプセルを注文しようと、オフィシャルHPを見てみると、秋の限定ブレンドの鮮やかな青のカプセルと、ハチドリをモチーフにしたカップセットがありました。

e0108198_940058.jpg早速注文したのですが、届いたカップセットを見て、ちょっとがっかりです。HPの画像では紺に見えたソーサーが実物では濃い紫色です。そしてちょうど届いたダイレクトメールにも、このポルトガル製のカップセットが載っていましたが、こちらではちゃんと紫色に写っています。一応、お客様相談室に、今後は写真の色はなるべく実物に近い物を使うか、文章で説明してほしいと、要望のメールを送りました。

e0108198_9402240.jpgすぐに、二週間以内なら返品可能で、代わりになる白無地のソーサーも別売りしている、との返事が来ました。でも箱も捨ててしまったし、返送が面倒なので、このまま使うことになりそうです。


e0108198_9403851.jpg気を取り直して、限定ブレンドの「ジノガルパ」を飲んでみました。酸味が強く、リピートすることはなさそうです。他にも数種類のカプセルを買い足したので、また使ってみようかと思います。第二次ブームの到来かもしれません。
by LA-kat | 2008-09-22 18:07 |
CHEMEX のコーヒーメーカー 再び
e0108198_9203591.jpg今朝、犬たちを外で自由に遊ばせておいたら、ココが階段を登ったり降りたりしながらキャンキャン大騒ぎしていました。

階段をダッシュで駆け下りるココ。



e0108198_9205595.jpg

何事かと様子を見に行ったところ、フェンスの外の、階段を登りきったところと同じぐらいの高さに、いつものシカがいました。前庭に続く扉がしっかり閉まっていなかったのか、ココが扉を押し開け、二匹でシカを追いかけて行きました。ケリーも走り回ります。





e0108198_9213681.jpg
追いつくわけないのに、二匹とも必死で走っていきます。
e0108198_92248.jpg
犬たちの体の高さはほぼ同じぐらいになりました。でもやっぱりケリーの胴が長いのが目立ちます。
e0108198_9223075.jpg

e0108198_9225733.jpg

諦めが悪く、しつこく二匹で駆けずり回っていました。何を探しているのか、植え込みにまで首を突っ込んでいます。





e0108198_9233428.jpg


ちょっとくたびれ気味のケリー。二匹を追いかける私にも、いい運動になりました。









e0108198_9242721.jpg夫が一泊の出張中なので、今朝は3カップ用のケメックスのコーヒーメーカーを使ってみました。形は6カップ用と違いますが、使い勝手は同じです。理科の実験器具に近い感じで、軽いのでとても持ちやすいです。本当は3カップ用のペーパーフィルターが存在するのですが、まだ買っていません。6カップ用のフィルターを使ってみても全く問題がありませんでした。このコーヒーメーカーは予備として買いましたが、これから一人の時はこれを使うことにします。
by la-kat | 2008-07-25 17:40 |
CHEMEX のコーヒーメーカー
e0108198_9263564.jpg今日は早朝から暑くなる気配を感じたので、犬たちには涼しい間に体を動かしてもらおうと、朝食後、前庭に出して運動させました。

ココはスロープを一気に駆け下りていきましたが、ケリーはボール遊びを続けます。
e0108198_9271119.jpg
ケリーのジャンプ&キャッチが華麗にキマリます。
e0108198_9274057.jpg
ココはしばらく下の方で遊んでいると思ったら、スロープを駆け上がってきました。三月に植え替えた花が満開です。去年は白とピンクだけでしたが、今年は5色ぐらいバラバラに植えました。いい感じにブレンドされています。
e0108198_9275998.jpg
別々に遊んでも、一緒に日影で休みます。最近、なんだか仲が良いです。

e0108198_9281644.jpg今も私が作業している間、普段は目の前のソファーにいるのですが、二匹とも見当たらず、どこに行ったのかと見回したら、バスルームにいました。床がひんやりして気持ちがいいらしいです。ココはバスタブに背中を押し当てて熟睡しています。

e0108198_933306.jpg先週、注ぎ口の付近が割れてしまったケメックスのコーヒーメーカーの三代目が届きました。このフラスコ風味のコーヒーメーカーをプレゼントされて使い始めてからもう12年になります。一緒にTVドラマを見ていて、キッチンのシーンでこのコーヒーメーカーを見て、私が「いいなー、あれ」と言ったのを聞いていたお友達から、サプライズで贈られた物が一代目です。その後、一回派手に割ってしまいましたが、基本的にはちょっとぶつけたぐらいでは壊れない優れ物です。今回は何かの拍子で蓋を置いたらその近辺が割れたそうで、急遽、ネットで注文しました。私が知る限り、このコーヒーメーカーを店頭に置いてあるのは、日本に帰った時に徒歩で行ける食器屋さんだけです。専用フィルターもケメックスのホームページで購入しています。

e0108198_9341465.jpg今まで8カップ用の物を使っていましたが、間違って6カップ用を注文してしまいました。でも6カップの方が、小ぶりで持ちやすく、コーヒーも冷めにくい様な気がします。わかりにくい写真ですが、左の8カップの底の部分の方が、三角フラスコに近いデザインで、6カップの方が丸みがあります。今回のネットショッピングでは、予備として3カップ用も買っておきました。これは雰囲気の違うフォルムですが、また後日お見せします。
by la-kat | 2008-07-14 17:43 |
楽してパーティーできました
e0108198_713571.jpg今日はケリーが不機嫌です。お気に入りのボールを取りそこねて、フェンスの向こうに落としてしまいました。私は週に一度はプールの向こう側に降りて、ボール拾いに行く羽目になります。ゆるいスロープになっていて、こんなところを歩くのは私とシカぐらいですが、今回はお隣との境界近くのアイビーの中に落ちてしまったので、回収を断念しました。ケリーは納得いかないようで、ひゅんひゅん泣いています。新しいボールを与えたら、最初のうちは喜んで追いかけていたものの、全然違う!と思ったのか、ボールを見失った場所でウロウロし始めました。
e0108198_7141141.jpg

e0108198_7142434.jpgココはボールにはあまり興味がなく、家の中でくつろいでいます。シャンプーしたばかりなので、頭の毛がボサボサです。もう少し伸びるとちょんまげにできそうですが、短く切った方がかわいいかな?と思い始めてきました。


週末には年に一度の同窓会のような集まりがあり、今年はうちですることになったので、ニ週間前から準備を進めていました。この日がなかったら、いまだに居間のカーテンは出来上がっていなかったでしょうし、壁に絵も飾られていなかったと思います。いつもの事ながら外圧が効きました。
e0108198_715382.jpg
今回は窓拭きなどの事前の準備に夫が大活躍してくれました。当日は人に任せられるものはお願いし、極力ストレスにならないよう心がけました。パーティー・レンタル会社から、テーブル、テーブルクロス、椅子、パラソルを借り、レストランから食事をケータリングし、お花屋さんに電話でうちの玄関に合ったアレンジメントをお願いし、玄関の中まで届けてもらいました。それでも大掃除をし、家具を移動したりと、自分でしなければならないことはいろいろあります。自分達で出来ることは出来る範囲で行い、後はプロの手を借りるやり方で、楽して準備ができました。

今回の集まりは朝10時ぐらいから始まったので、到着後すぐにつまめる軽い朝食と、昼過ぎに昼食をそれぞれを用意することになり、テーブルの設置は家の中と庭の二ヶ所となりました。レンタルでもテーブルクロスの色を選べるので、部屋の雰囲気に合ったセッティングが出来るのは嬉しいです。

e0108198_7144460.jpg朝食には暖かい飲み物とフルーツジュース、クロワッサンやマフィンなどのペストリー、果物など簡単な物をキッチンに並べ、昼食には選べるメインディッシュ、数種類の野菜の付け合せ、サラダと飲み物を庭に用意しました。

e0108198_7152035.jpge0108198_7153068.jpg






白いテーブルクロスが気に入らなかったのか料理を湯煎するための固形燃料の匂いが嫌なのか、ケリーはビュッフェ用のテーブルに向かってしつこく吠えていました。

驚いたのはランチ直後に、朝食の残りのデニッシュなどをデザート代わりに食べている人たちがいたことです。デザートにはフルーツサラダを用意したのですが、もっとずっしり甘いものにすればよかったのかなと思います。夕方までクッキーやチップスをダラダラ食べている人も多かったし、オサレ系のランチよりも、ハンバーガーなどのバーベキューの方がよかったのかもしれません。

e0108198_7155649.jpge0108198_716749.jpgガーデンサラダとフルーツサラダ。メインには鶏か鮭を選択。食いしん坊は両方ゲット。

e0108198_7161970.jpge0108198_7163329.jpge0108198_7164185.jpg数種類のキノコのグラタンが大人気。


e0108198_717049.jpg犬二匹もお客様をもてなしていましたが、それぞれの性格の違いが出ていました。ケリーはいろいろな人に愛想を振りまき、可愛がってもらっていました。私には絶対にしないのに、初対面の人の肩に前足を乗せてハグしていたほどです。ココは最初はケリーの後ろにくっついていましたが、しばらくしたらひとりで庭の端の方へ行き、日影に座り込んでいました。ココにとって、一度に大勢の人に会うのが初めてだったからかもしれませんが、どちらかというとケリーの方が社交的で、ココは意外とシャイのようです。
by la-kat | 2008-06-09 15:53 | 遊び
ステンレス専用クリーナー
今日は午前中から芝生用のスプリンクラーの修理の人たちが来ています。

e0108198_6345432.jpg
犬二匹は自由に外に行けず、少々不機嫌です。ケリーは私の左横の窓際に座りこんで、時々こちらを振り返りながら外に行きたいというそぶりを見せます。外に行って遊びたいのではなく、愛想の良いケリーは作業をする人たちに挨拶したいようです。しばらくしたら諦めたのか、ソファの背もたれの上に乗って、ふて寝していました。ココも奥のソファのこれまた背もたれが気に入っているようで、そこで落ち着いています。

e0108198_6354833.jpg

e0108198_6351171.jpg昨夜もアメリカン・アイドルを見ましたが、日本では三週間遅れの放送の上、リョウちゃんのところではまだ地方予選しか見ていないそうなので、一応ネタバレはしないけど、今週のテーマだけ書いておきます。「出場者の生まれた年のヒット曲」です。もう呆然。80年代の曲が殆どで、リアルタイムで聞いていてビデオまで良く覚えている曲ばかりです。原曲が良く分からないほどのアレンジをした人もいましたが、しかもそれがすばらしい出来だったので、iTune からダウンロードしようかなと思っています。

e0108198_6361078.jpg突然ですが、知人から凄く良いステンレス用のクリーナーを勧められ、使ってみました。以前、専用クリーナーをいくつか試してみたものの、あまり良さがわからず放置していました。ステンレスの汚れ落としに普通の台所用の万能クリーナーを使ったり、水拭きをしては拭き跡を残してしまい、なんとかしたいと思っていました。半信半疑で使ってみたのですが、予想以上の効果がありました。

e0108198_6343830.jpge0108198_6342519.jpgこれ一本で汚れを落とし、つやを出し、保護ができます。やはり専用の物を使うと違う、ということを実感しました。道具が良いと仕事がはかどるのは掃除にも言えることで、面白くなって冷蔵庫、換気扇のフード、ガス台、食器洗い乾燥機、電子レンジ、流し台まで磨き上げ、ヤカンまでピカピカにしました。帰宅した夫はキッチン全体が明るくなったと驚いていました。少しだけペーパータオルにスプレーして拭くだけで大変きれいになるので、このスプレー缶一本でしばらく掃除ができそうです。日本へのお土産に持って帰るのは難しいですが、機会があれば是非、ステンレス専用クリーナー、お試しください。
by la-kat | 2008-03-26 16:21 |